KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2022/10/25更新

Vol.458

公文書写ー親子4世代で学習  

母、娘、孫と学ぶ充実の日々
デジタル時代に、手紙で紡ぐ絆

公文書写教室では全学習者の12%が親子で学習をしています。
文字を美しく書くことは、小さいお子さまからご年配の方まで、幅広い世代で楽しみながら学ぶことができます。
今回ご紹介するNさんは、公文書写を続けるうちに、「手書きの文字で手紙を出したい」と思うようになり、その結果、知人とのお付き合いにもうれしい変化がありました。
また、娘さんと二人で始めた親子学習は、お孫さん・お母さまも入会!4世代にわたる学習の様子をご紹介します。

手紙を書くことで深まる絆
Nさんの作品Nさんの作品

入会のきっかけは、娘さんが体験学習に参加する際、「一緒にやってみない?」と声をかけてくれたことです。
娘さんは文字を書くことが好きで、以前から公文書写を習ってみたいと思っていたようです。「私も親子一緒に習えることに魅力を感じ、体験学習に行きました。先生とは初めてお会いしたのに、以前から知っているような親近感を覚え、『この先生となら楽しく続けられる』と思い、入会しました」とNさん。娘さんは筆ペン、Nさんはペン習字を選びました。
Nさんは、未経験だった行書を最初に書いたときには手こずりましたが、習っていくうちに次第に楽しくなっていきました。また、「かきかた」(主に子どもを対象にした硬筆教材)を学習した時期もあるそうです。「ひらがなの基本をしっかり学ぶと、自分のクセや問題点をよく理解でき、再びペン習字に戻ると、よりスムーズに書けるようになり、上達を実感できるようになりました」と言います。

学習を始めてからは文字を書くことが好きになり、手紙やお礼状を書く機会が増えたそうです。また、旅先から4人のお孫さんに絵葉書を送ることが、旅の楽しみの一つになっているそうです。
「今の世の中は近況報告するのにも、携帯電話のアプリやメールなどを使いますよね。書写を始めてからは、意識的に手紙を書くようになりました。手紙を受け取った相手からは、非常に喜ばれます。手紙は時間がかかりますが、その分、相手のことを考える時間も増えます。こうしたやりとりをくり返すうちに、お互いの気持ちが深く通じ合うようになった気がします。中には『久々に会いましょうか』と旧交を温めることもあります。手紙を通して知人との交流がより豊かになったと思います」とNさんは感じています。

4世代で学べる喜びを実感
4世代で学べる喜びを実感
4世代で学べる喜びを実感左上:Nさん 右上:娘さん左下:お孫さん 右下:お母さま

昨年の4月に、お孫さん(当時5歳)が学習を開始。文字を書くことが好きで、楽しく続けています。幼稚園ではお友だちとのお手紙のやりとりが、きれいに書けるとうれしいようです。「毎週教室の日は3人で教室に行きます。娘だけでなく、孫も一緒に習えることが、さらにうれしいです」とNさん。

そしてなんと、今年4月にはお母さまが通信学習で入会しました。自宅で料理教室を30 年以上開いていましたが、年齢やコロナの影響もあって継続が難しくなりました。そんな折、Nさんからの手紙で文字の変化に気づき、「自分も文字の学習という新しい挑戦に向き合おう」というお気持ちになったそうです。 お母さまの入会は娘さんとお孫さんにも励みになったようで、大変喜ばれました。お母さまも、「娘や孫、曾孫と同じ習い事ができる」のが自慢のようです。

皆さん、とても仲良しで、お互いの家を行き来して一緒に過ごすこともよくあります。時には一つの机で教材に取り組んでいます。

これからも4人で切磋琢磨
これからも4人で切磋琢磨

ここで、4世代学習のいい点、書写の楽しいところ、今後の目標などを伺いました。

お母さま:「娘、孫、曾孫4人と共通のものに取り組めることに喜びを感じます。机に向かう時間を持つことで、生活にメリハリもできました。一文字一文字ていねいに書くことで、最初とはまるで違った文字になりました。楽しみながら長く続けていきたいです」

娘さん:「祖母と娘が文字を書く姿を見ると、とても励みになります。時には緊張感をもって教材に取り組むこともありますが、それが認められると、またうれしいですね。家族から代筆を頼まれるようになり、また自信を持つようになりました」

お孫さん:「ママやおばあちゃんと一緒にできることが楽しいです。えんぴつの持ち方も上手になり、字のバランスも良くなりました。ひいおばあちゃんに負けないよう、頑張りたいです」

最後にNさんは、「母が生き生きしている姿を見て、親孝行ができたとうれしく思いますし、書写を通じて、親と娘・孫との結びつきがより強くなりました。母が元気な限り、これからも4人で続けていきたいです」と話します。

幅広い世代の方が一緒に学ぶことができる「書写」。公文書写教室では、多くのきょうだい、親子、家族、そしてご夫婦で、手書き文字の良さを実感されています。
コロナ禍、思うように活動ができないこともありました。手書きの文字で、自らの気持ちを伝える温かいコミュニケーションを始めてみませんか。

 

関連リンク
公文エルアイエル
「書写」は親子で学べる習い事| KUMONメディアルーム
公文書写-夫婦で長く続けることが目標|KUMON now!
公文書写-5姉妹で学習|KUMON now!
公文書写-家族で学習|KUMON now!
「つづけてよかった公文書写」
公文書写-「百人百筆」続編|KUMON now!
「百人百筆」
公文書写-令和編|KUMON now!
公文書写-百人百筆編|KUMON now!
公文書写-公文書写教室編|KUMON now!
公文書写-毛筆教材が新しくなりました!|KUMON now!
高齢者も学べる公文書写-行政との連携編|KUMON now!

関連記事

KUMONグループの活動  2019/06/14更新

Vol.311 公文書写-百人百筆編

世代を超えて楽しむ ちょっとすてきな「書写のあるくらし」 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2020/04/07更新

Vol.349 公文書写-「百人百筆」続編

つづけてよかった公文書写 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2021/01/12更新

Vol.386 公文書写-家族で学習

どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2021/07/20更新

Vol.410 公文書写~5姉妹で学習~

書くことが楽しい! ~公文エルアイエル

KUMONグループの活動  2022/01/18更新

Vol.431 公文書写-夫婦で長く続けることが目標

夫婦で楽しく学べる書写は、 二人と町をつなぐ糸 ~ゆっくり丁寧に、優しい気持ちで続けていきたい~

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/11/22更新

Vol.462 KUMONの取り組むSDGsを考える④後編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/15更新

Vol.461 KUMONの取り組むSDGsを考える④前編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/01更新

Vol.460 公文式の使命、教材改訂に込める情熱物語

国語教材改訂の舞台裏 ~国語4A~2A~

KUMONグループの活動  2022/10/28更新

Vol.459 英語で社会の課題解決策を考えよう

地球社会に貢献する有能な人材を育てる Kumon English Immersion Activities

KUMONグループの活動  2022/10/25更新

Vol.458 公文書写ー親子4世代で学習

母、娘、孫と学ぶ充実の日々 デジタル時代に、手紙で紡ぐ絆

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.091 後編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.091 前編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.090
スキージャンパー
渡邉陽さん
「やり抜く力」を身につけて 楽しみながらあきらめずに続けよう
Vol.089
モデル・インフルエンサー
山口厚子さん
悩んだからこそ気づいた「自分の幸せ」 周囲の目を気にせず 「わが道」を堂々と進んでいこう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.072 後編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.072 前編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.071
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!