KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2021/07/20更新

Vol.410

公文書写~5姉妹で学習~  

書くことが楽しい!
~公文エルアイエル

公文書写は、全国3,700の教室で、幼児から90代以上の方まで、幅広い世代の方々が学ばれていますが、きょうだいや親子など、家族で一緒に学ぶ方々が多くいらっしゃいます。
今回は13歳から21歳までの5姉妹の学習者をご紹介します。5年前に長女と四女、五女が、その後高校入学時に次女、そして三女が入会し、今では5姉妹で書写学習を楽しんでいます。
5人一緒に書写を学んで良かったこと、それぞれ得られたことなどをお話いただきました。

自宅や教室で褒め励まし合い、5人で楽しく書写学習を続けています

公文エルアイエル四女Kさん 公文エルアイエル左:三女Rさん
右:長女Mさん
公文エルアイエル左:次女Mさん 右:五女Mさん

「文字は一生もの」と考えていた母のAさんは、「子どもたちにはきれいな文字を書いてほしい」との思いがありました。
体験学習のチラシを見たのがきっかけで、当時高校1年生の長女Mさん、小学4年生の四女Kさん、小学1年生の五女Mさんが書写学習を始めました。
そして、次女のMさん、三女のRさんが高校入学後に入会し、5人で学習するようになって4年になります。
母のAさんは、「仕事をしていたり、学校や部活もあったりと皆忙しいですが、公文書写はそれぞれのペースで進められるのがいいですね。先生もいいところを見つけて褒め、わからないことがあれば丁寧に教えてくれるそうです。皆、楽しそうに通っているのでよかったなと思います」と言います。
長女のMさんは、「わからないところは妹たちに聞いて、教えてもらうこともあります」
また五女のMさんは「お姉ちゃんたちに、文字を褒められるのがとてもうれしい」と語ります。
教室で5人一緒に揃うことはありませんが、家では共通の話題も増え、お互いを褒め合ったりと姉妹の絆もさらに深まっています。

公文書写の学習を通じて得られたこと

四女Kさんの作品四女Kさんの作品

長女、次女、三女はそれぞれお勤めをしていますが、仕事で文字を書いた際は周りの方々に「上手ですね」と褒められることが多いそうです。
文字が上達しただけでなく、書写学習で得られた力は、仕事や学校の場面でも生かされています。
長女のMさんは「集中力が身についたのが仕事にも生かされていると感じますね」、四女のKさんは「書道部に所属しているのですが、公文書写で学習を続けてきたことで自信もつきましたし、積極的になれたと思います。昨年、書道のコンクールで県知事賞をいただきました。とてもうれしかったし、もっと頑張ろうとさらにやる気になりました。今度は書写検定にチャレンジしたいと思っています」と言います。

皆それぞれ目標も持っています。長女のMさんは「さらに整った文字が書けるように、もっともっと練習します」、次女Mさんは「草書を学習しているのですが、難しい文字を覚えていくのがとても楽しいです。書の奥深さを知り、もっと知りたいという気持ちが大きいですね」、三女Rさんは「行書を学習中です。私ももっといろいろな文字を覚えたい。チャレンジする力が身についたのだと思います」。そして五女のMさんは「私は中学ではテニス部に所属しています。部活もありますが、書写はペン習字と毛筆の2教科を頑張っています。書くことが好きなので、両立して続けていきたいです」。

これまでにスランプもあったそう。母のAさん曰く、「公文書写認定(※)の段位試験で、4人同時に不合格になったことがありました。その時はショックな様子でしたが、次は合格しようとお互いに励まし合いながら、何度も何度も練習していました。次の認定に向けて皆で頑張っています」。
※年2回全教室で実施する公文書写独自の制度

「書くことが本当に楽しい!」5人が声を揃えて笑顔で語ります。
公文書写は何歳からでも始められ、その時に得られたことがさまざまな場面で生かされ、それが自信や達成感につながります。

だれでも、いつからでも、どこでも、楽しく長く学び続けられます。
ぜひ、公文書写ウェブサイトをご覧ください。

関連リンク
公文エルアイエル
「つづけてよかった公文書写」
「百人百筆」続編
「百人百筆」
公文書写-令和編
公文書写-百人百筆編
公文書写-公文書写教室編
公文書写-毛筆教材が新しくなりました!
高齢者も学べる公文書写-行政との連携編
「手紙に関する意識調査」結果発表!
ICTの最先端企業での「書写体験教室」

関連記事

KUMONグループの活動  2019/06/14更新

Vol.311 公文書写-百人百筆編

世代を超えて楽しむ ちょっとすてきな「書写のあるくらし」 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2020/04/07更新

Vol.349 公文書写-「百人百筆」続編

つづけてよかった公文書写 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2022/10/25更新

Vol.458 公文書写ー親子4世代で学習

母、娘、孫と学ぶ充実の日々 デジタル時代に、手紙で紡ぐ絆

KUMONグループの活動  2021/01/12更新

Vol.386 公文書写-家族で学習

どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2022/01/18更新

Vol.431 公文書写-夫婦で長く続けることが目標

夫婦で楽しく学べる書写は、 二人と町をつなぐ糸 ~ゆっくり丁寧に、優しい気持ちで続けていきたい~

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/11/22更新

Vol.462 KUMONの取り組むSDGsを考える④後編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/15更新

Vol.461 KUMONの取り組むSDGsを考える④前編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/01更新

Vol.460 公文式の使命、教材改訂に込める情熱物語

国語教材改訂の舞台裏 ~国語4A~2A~

KUMONグループの活動  2022/10/28更新

Vol.459 英語で社会の課題解決策を考えよう

地球社会に貢献する有能な人材を育てる Kumon English Immersion Activities

KUMONグループの活動  2022/10/25更新

Vol.458 公文書写ー親子4世代で学習

母、娘、孫と学ぶ充実の日々 デジタル時代に、手紙で紡ぐ絆

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.091 後編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.091 前編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.090
スキージャンパー
渡邉陽さん
「やり抜く力」を身につけて 楽しみながらあきらめずに続けよう
Vol.089
モデル・インフルエンサー
山口厚子さん
悩んだからこそ気づいた「自分の幸せ」 周囲の目を気にせず 「わが道」を堂々と進んでいこう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.072 後編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.072 前編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.071
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!