OB・OGインタビュー
Catch the Dream - 夢をかなえる力

2014/03/07更新

Vol.007 ボーカリスト 河野マリナさん  前編

歌うことは大切な
コミュニケーションツール

自分をあきらめない強さ自信
へと導く

河野マリナ (かわの まりな)
ANIMAX主催・第4回全日本アニソングランプリ(2010年)においてグランプリを獲得。
TVアニメ『Aチャンネル』オープニングテーマ「Morning Arch」で2011年5月デビュー。
1990年、福岡県生まれ。

抜群の歌唱力と類稀なる表現力で、応募総数一万件超の日本アニソングランプリで頂点に立った河野マリナさん。内気な彼女を歌へと駆り立てたもの、そして歌を通して伝えていきたい“思い”をうかがいました。

手に負えないくらいの負けず嫌いでした

ANIMAX主催の第4回全日本アニソングランプリ(応募総数10189組)で優勝したのが2010年、歌手としてデビューしたのは2011年5月でしたので、あっという間の3年間でした。去年の3月に大学を卒業したのですが、それまでは大学に通いながらお仕事のときに新幹線で東京にくる生活。夢(仕事)と学業の両立は難しかったけれど、自分なりの立ち向かい方は見つけられたのではないかと思います。

幼稚園で公文を始めたころから、「決めたことをちゃんとやってから、やりたいことをやる」と両親に教えられてきました。スポーツやピアノや遊び……やりたいことをやるなら、まずは勉強をちゃんとやってからと。だから、大学生活も歌手としての仕事も、どちらも中途半端にはしたくなかったです。この大学四年間で初志貫徹できないなら、人生の初志は貫徹できない、と自分に言い聞かせていました。

公文と同じ時期にピアノも習い始めたのですが、私はすごい気分屋で、弾きたくないときは全然弾けない子。でも先生がとても懐の深い方で、気分が乗らない演奏をしている私に、「きょうは好きな曲を弾いていいよ」とよく言ってくれました。“ピアノが好き”っていう気持ちを大切にしてくれていたんだと思います。

小学校に入ってからはそこにダンスもプラス。けれど、私はもともと家で勉強しているほうが好きなタイプでしたから、人前で踊ることには何か抵抗があって……。なぜかずっと真顔で踊っていました(笑)。当たり前ですけど、笑顔の子がセンターのポジションに置いてもらえるんですね。しばらくして地元の大会に私たちのチームが出場することが決まって、そのときですね。どうしても選抜メンバーに入りたいと思い、笑って踊るようになったのは。それからはすごく楽しくなって、ダンスも突き詰めたいと思うようになりました。手に負えないくらいの負けず嫌いなんです。

人見知りだったマリナさんが歌手をめざす転機とは?

関連記事

2014/03/14更新

Vol.007 ボーカリスト 河野マリナさん

歌うことは大切なコミュニケーションツール自分をあきらめない強さと自信が夢へと導く

2018/11/09更新

Vol.059 ジャズヴォーカリスト
古瀬里恵さん

何ごとも続けることが力になる その力が自信となって チャレンジする勇気につながる

2018/11/16更新

Vol.059 ジャズヴォーカリスト
古瀬里恵さん

何ごとも続けることが力になる その力が自信となって チャレンジする勇気につながる

2020/02/07更新

Vol.067 AKB48
武藤十夢さん

「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう

2013/10/04更新

Vol.002 女優 貴田みどりさん

経験はすべてつながっていて、それが夢を支える力になる

バックナンバー

2020/05/22更新

Vol.069 米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん

「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える

2020/03/06更新

Vol.068 バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん

「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる

2020/02/07更新

Vol.067 AKB48
武藤十夢さん

「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう

2019/12/13更新

Vol.066 ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん

楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる

2019/11/29更新

Vol.065 弁護士・薬剤師・弁理士
中村智広さん

一つひとつ積み重ねた結果、今がある 枠にとらわれず好奇心をもち、 学び続けて前進しよう

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
KUMONトピックス
Feature Report 進化し続ける活動
カテゴリーを表示
NEW
Vol.361
くもんの「童謡カード」と「歌二百 読み聞かせ一万 賢い子」
「ことばを教えるには歌が一番よい」 -公文公の想い
Vol.360
~創始者公文公の言葉より~
    公文式の原点③            <可能性の追求>
Vol.359
公文国際学園―模擬国連2020
生徒主体で運営する模擬国連 さまざまな国の現状を知り 国際問題の議論を通して視野の広がりを実感
Vol.358
KUMONの子ども文化研究
浮世絵などの貴重な文化史料から 子育てや子ども文化をあらためて学ぶ
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!