OB・OGインタビュー
Catch the Dream - 夢をかなえる力

2014/12/19更新

Vol.016

フリーアナウンサー 木佐彩子さん  後編

「夢」「成功」のかたちは人それぞれ
小さな自己実現の積み重ねが
大きな夢へとつながる

木佐 彩子 (きさ あやこ)

父親の転勤にともない小学2年から7年間を米国ロサンゼルスで過ごす。青山学院大学を卒業後、フジテレビにアナウンサーとして入社。2000年に東京ヤクルトスワローズ所属の石井一久投手(当時)と結婚。その後、石井投手のMLBロサンゼルス・ドジャースに移籍の際には家族で再渡米。現在はフリーアナウンサーとしてテレビ番組やCMを中心に活躍中。

アナウンサーとしてこれまで数多くの番組に関わりながら、いつも親しみやすい笑顔とポジティブなイメージで活躍を続ける木佐彩子さん。日本とアメリカ、ふたつの国で暮らしていたからこそ見えてきた、自分らしい生き方とは?

視聴者の求めている「いい質問」ができるアナウンサーに

フリーアナウンサー 木佐彩子さん

意外に思われるかもしれませんが、アナウンサーにはかなりの体力が必要です。体育会系で体力勝負という面もあって、実は相当にハードな仕事です。私が新人のころは、お茶くみ、経理、新聞配り、そして先輩アナウンサーへのファンレターの仕分けとか(笑)、アナウンス以外の仕事も山ほどありました。体力的にもたいへんでしたけど、それらをこなすことで社会人としての自覚が芽生えた気がします。

テレビの前の視聴者の方には1時間、60分の番組であっても、その前後にテレビには映らないたくさんの仕事があります。深夜までリサーチをする人、徹夜でVTRを作る人、大きな事件が起きて寝食を忘れて取材する人……さまざまな人の努力や苦労があります。アナウンサーは最後の最後に、映像と言葉で情報をお届けするのが仕事。だから私は、視聴者の方と彼ら制作陣とをつなぐのがアナウンサーの役割だと思っています。

ときには時間がなくなって、制作陣が苦労して作ったVTRのうちの何本かがオンエアできないときもあります。その判断を私がするのですが、その判断が適切だったとわかってもらうためには、私自身が制作の現場ときちんと向き合っていなければなりません。信頼関係も大切です。そのためには、やはり毎日が学びです。制作現場と同じレベルの知識をと思うのですが、なかなかそうはいかないのが実状ですけれど……。

私自身がインタビュー取材をするときもあります。「いい質問」ができるように、かなり入念な準備をして臨みます。「いい質問」というのは、引き出したコメントのなかに、視聴者が真に知りたい情報が入っているものだと思います。「いい質問」のためには、取材対象者をリサーチしたり、事件の背景や経緯を調べたり、それらをベースに今後の予測などもしたりと、いくつもの準備をします。それを怠ると、何がわからないかすらわかりません。インタビューに正解はありませんが、貴重なコメントや情報を引き出せたときは「この仕事をやっていて本当によかった」としみじみ思います。

日本人としてのアイデンティティを気づかされたアメリカの友人の言葉とは?

関連記事

2014/12/12更新

Vol.016 フリーアナウンサー 木佐彩子さん

「夢」「成功」のかたちは人それぞれ小さな自己実現の積み重ねが大きな夢へとつながる

2013/12/06更新

Vol.004 フリーアナウンサー 久保純子さん

「学び」が「夢見る力」を創るそして、子どもが夢をもつには大人の在り方が大切

2013/12/13更新

Vol.004 フリーアナウンサー 久保純子さん

「学び」が「夢見る力」を創るそして、子どもが夢をもつには大人の在り方が大切

2017/03/17更新

Vol.042 フリーアナウンサー
山本ミッシェールのぞみさん

与えられたチャンスには 心を開いて応えることで 世界はもっと広がっていく

2017/03/10更新

Vol.042 フリーアナウンサー
山本ミッシェールのぞみさん

与えられたチャンスには 心を開いて応えることで 世界はもっと広がっていく

バックナンバー

2021/10/15更新

Vol.082 タイガーモブCFO
上原丈弥さん

人生の可能性は無限大 「自分ではないもの」に身をゆだね 知らなかった「自分」に出会ってみよう

2021/09/17更新

Vol.081 オアシススタイルウェア代表取締役
中村有沙さん

学びによって自分も世の中も変えていける 「妄想」が「現実」に変化していくことを楽しもう

2021/08/06更新

Vol.080 ライター/翻訳者
堀越英美さん

「正しい母」でなくてもいい 自分も子どもも縛らずに 「おもしろい」と感じたことを掘っていこう

2021/07/16更新

Vol.079 常葉大学造形学部
講師 村井貴さん

本当の学びは“外”にある 教科書やネットから飛び出して 外の景色を見に行こう

2021/06/11更新

Vol.078 将棋棋士 谷合 廣紀さん

「楽しい!」と感じることを見つけて 自分を追い込まずにのびのびやろう

記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
KUMONトピックス
Feature Report 進化し続ける活動
カテゴリーを表示
NEW
Vol.419
TOEFL Primary® TOEFL Junior®のテスト対策に新サービス
ファミマプリントで TOEFL Primary® TOEFL Junior® の練習問題が24時間365日入手可能に!
Vol.418
SNSを通じて楽しく学ぶコンテンツを配信しています!
読書の秋! 大人の学び応援キャンペーン
Vol.417
アブダビの小学校において公文式による学力向上貢献事業を実施しています
ADNOC、JODCO、KUMONの3社による アブダビ事業が 令和3年度「日本型教育の海外展開(EDU-Portニッポン)応援プロジェクト」に採択されました
Vol.416
学習療法在宅コースとは?
研修会で学びご家族へのサポートに生かす ~学習療法在宅コースでの実践~
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.069 後編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.069 前編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.068
特別対談 未来を生きる子どもたちのために①
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.067
青山学院大学経営学部マーケティング学科 教授
小野譲司先生
「学問」とは「問いを学ぶ」こと 現場に行って自分の目で見て感じて 自ら問いを立ててみよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!