KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

子育て・家庭学習  2018/01/30更新

Vol.243

父親と母親を比較!子の学習状況、どれだけ把握していますか?  

家庭学習調査から見える
母親と父親の「子の生活や学習への関わり方」
違いとは?

KUMONでは、2017年11月、小1~小3の子がいる世帯の母親と父親を対象に「家庭学習に関する調査」を実施しました。KUMON now!では、この調査結果を全3回にわたってお伝えします。第1回目の今回は、「子どもの家庭学習の現状」と「子どもの家での過ごし方」についての結果をお伝えします。

【「家庭学習調査2017」結果】
第1回:「子どもの家庭学習の現状」と「子どもの家での過ごし方」(今回)
第2回:学習指導要領の改訂の認知と評価について
第3回:保護者の将来の見通しとわが子への期待について

 

子どもが家庭学習に取り組む頻度は週平均「5.8日」、1日の時間は「35.8分」

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:小1~小3の子がいる世帯の母親1,000人、父親200人
調査期間:2017年11月24日~11月28日

今回の調査では、小1~小3の子どもの平日の家庭学習の平均時間は「35.8分」という結果でした。家庭学習の頻度については、週平均「5.8日」という結果となりました。家庭学習として取り組んでいるのは、「小学校の宿題」(91.9%)が大多数でした。このほか、「通信教育の課題」(26.4%)、「小学校の宿題以外の予習・復習」(21.8%)と続きました。

KUMONでは、家庭学習に関する調査を2015年から行っていますが、3年の推移は以下のとおりです。

平日の家庭学習時間

2015年:32.0分

2016年:36.3分

2017年:35.8分

1週間の家庭学習の頻度

2015年:5.7日

2016年:5.9日

2017年:5.8日

  平日の家庭学習時間 1週間の家庭学習の頻度
2015年 32.0分 5.7日
2016年 36.3分 5.9日
2017年 35.8分 5.8日

 

 

家庭学習に悩む母親は42.6%、家庭学習についての悩みを相談する相手は「配偶者」

わが子の家庭学習について、「悩んでいる」と回答した母親は、42.6%でした。そして、家庭学習の悩みを相談する相手は、「配偶者」と答えた母親が74.4%という結果となりました。3年間の調査結果を比較すると、家庭学習の悩みを相談する相手として「配偶者」を挙げる母親は、年々多くなっているようです。

家庭学習の悩みの相談相手 グラフ

次に、わが子の家庭学習に関して聞いたところ、「子を怒ることがある」と答えた母親は全体の61%でした。怒ってしまう理由の上位3つは以下のとおりでした。

・だらだらとし、集中してできていない(61.8%)
・なかなか宿題(学習)にとりかからない(48.3%)
・字が汚く、乱暴に書いている (42.7%)

子どもの家での過ごし方―父親と母親を比較して

今回の調査では、「子どもの家での過ごし方」についても聞きました。その結果、ほとんどの項目で、母親が父親を上回りましたが、「外遊び」、「ゲーム」、「スポーツ」の3つの項目は、父親の方が母親よりも子どもと一緒に過ごす内容として実施率が高いという結果となりました。特に母親と父親の差が大きい(40ポイント以上の差がある)のは、その差が大きい順に「料理を一緒に作る」「習い事の送り迎えをする」「買い物に一緒に行く」という3つでした 。

両親との過ごし方 グラフ

両親との過ごし方 グラフ

子どもの学習状況の把握―父親と母親を比較して

父親と母親を比較すると、子どもの普段の学習状況についての認知には、両者に大きな差があることがわかりました。これは家で一緒に過ごす時間が少ないことも影響していると考えられます。

子どもの学習状況の把握

子どもの学習状況の把握

 

関連リンク
家庭学習調査2016「共働き世帯の母親が特に心がけている子どもとのかかわり方とは?」|プレスリリース
家庭学習調査2015「共働き世帯「家庭学習」に関する調査~家庭学習がうまくいくコツは?」|プレスリリース

関連記事

子育て・家庭学習  2018/02/13更新

Vol.245 家庭学習調査2017(2)
学習指導要領の改訂、ご存じですか?

小1~小3の子がいる父親と母親に聞く! 学習指導要領改訂の認知と評価

子育て・家庭学習  2018/02/27更新

Vol.247 家庭学習調査2017(3)
保護者の将来の見通しとわが子への期待

親が教育を通じてわが子に身につけてほしいのは 「コミュニケーション能力」 「チャレンジ精神」「積極性」

子育て・家庭学習  2019/03/26更新

Vol.301 家庭学習調査2018(3)
わが子のこと、どれだけ把握していますか?

家庭学習調査から見える 「子どもの家での過ごし方」と母親と父親の関わり方の違いとは?(3)

子育て・家庭学習  2019/03/12更新

Vol.299 家庭学習調査2018(2)
わが子のこと、どれだけ把握していますか?

家庭学習調査から見える 「子どもの家での過ごし方」と 母親と父親の関わり方の違いとは? (2)

KUMONグループの活動  2020/03/27更新

Vol.347 家庭学習調査2019(1)
子どもの家庭での過ごし方

ゲーム、テレビ、外、学習・・・ 子どもは家で何をして過ごしているのか

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/05/17更新

Vol.444 19万組の親子が実践!子育てママ・パパの声から誕生したミーテ

ミーテ運用担当のKUMON社員にインタビュー 〜うた・読み聞かせで子育てが楽しくなるヒミツ!〜

KUMONグループの活動  2022/04/26更新

Vol.443 学習療法~認知症予防についてのアンケート~「スマート・エイジング」のすすめ

加齢による「物忘れ」と「認知症」は違う? 始めてみませんか、認知症予防

KUMONグループの活動  2022/04/19更新

Vol.442 慶應義塾普通部の英語教育

TOEFL Primary®/TOEFL Junior®を 導入した理由

子育て・家庭学習  2022/03/29更新

Vol.441 家庭学習調査2021(3)
家庭内学習の評価と状況

家庭学習調査から見える 子どもの生活や学習、 保護者の子どもへの関わり方の変化は?

調査・研究・アンケート  2022/03/22更新

Vol.440 家庭学習調査2021(2)
オンライン学習の実態

家庭学習調査から見える 子どもの生活や学習、 保護者の子どもへの関わり方の変化は?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.088 後編
絵本作家
きもとももこさん
人にはそれぞれ“すわる場所”がある やりたいことを見つけて続けていけば きっとそこへたどり着ける
Vol.088 前編
絵本作家
きもとももこさん
人にはそれぞれ“すわる場所”がある やりたいことを見つけて続けていけば きっとそこへたどり着ける
Vol.087
ピアニスト
中川優芽花さん
「まずは行動して、失敗して、学ぶ」 プロセスは 音楽にも勉強にも大切なもの 失敗しても、すべての経験は力になる
Vol.086
ライゾマティクス 主宰
真鍋 大度さん
子ども時代の「好き」を大切に 専門家にはなれなくても そこに近い未来が開ける
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.071 後編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.071 前編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
Vol.069
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!