トップ > KUMON now! > トピックス > 家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、そしてオンライン学習の実態は?

KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

子育て・家庭学習  2021/03/02更新

Vol.393

家庭学習調査2020(2)学習指導要領改訂後の認知と評価  

家庭学習調査から見える
「新学習指導要領」の認知評価は?

KUMONでは、2020年11月27日〜12月3日 、小1~小3の子がいる世帯の母親と父親を対象に「家庭学習についての調査」を実施しました。今年は、世界中で新型コロナウイルス感染予防対策が行われる中、社会や家庭での生活習慣も大きく変わりました。オンライン学習を始めた家庭も多かったのではないでしょうか。今回の調査では、オンライン学習の実態と評価を聞きました。また、2020年4月から新学習指導要領が本格実施されています。その内容の認知と評価を聞きました。この調査結果を全3回にわたってお伝えします。第2回目の今回は「学習指導要領改訂後の認知と評価」についての結果をお伝えします。

「家庭学習調査2020」結果
第1回: 子どもの家庭での過ごし時間の変化
第2回: 学習指導要領改訂後の認知と評価(今回)
第3回: オンライン学習の実態

68.2%の保護者が新学習指導要領の実施を認知

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査対象:小1~小3の子がいる世帯の母親1,000人、父親800人
調査期間:2020年11月27日〜12月3日

今回の調査で、「学校のカリキュラムや指導の内容に明確な変化があった」と回答した保護者は34.1%、「多少の変化があった」と回答した保護者を合わせると、68.2%の保護者が学習指導要領改訂によるカリキュラムや指導内容の変化を認知しています。昨年度の調査で、「改訂されることを知っており、改訂の内容も把握している」と回答したのは14%でした。

新学習指導要領実施の認知

新学習指導要領の内容の中で、学校での実施を最も認知されていたのが、「外国語教育の教科化(英語教科の実施など):22.5%」でした。「PCでの文字入力等の習得、プログラミング的思考を育成する教科の実施:18.4%」、「答えが一つではない課題に、子供たちが向き合い、考え、議論する機会を設ける:13.7%」と続きます。

新学習指導要領内容の認知

新学習指導要領の内容は学び方を評価

新学習指導要領の内容の中で、最も評価が高かったのは、「答えが一つではない課題に、子供たちが向き合い、考え、議論する機会を設ける:49.4%」、「国語能力の育成の強化:47.8%」、「学びを人生や社会に生かす『生きる力』の習得:47.7%」と続きます。

新学習指導要領内容の評価

新学習指導要領の評価について、32.8%の保護者が「どちらとも言えない」と回答

学習指導要領改訂以降の学校のカリキュラムや指導の評価について最も多かった回答は、「どちらともいえない:32.8%」でした。
「全体として非常に好ましい、まあ好ましい」の回答が37.2%、「全体として好ましくない、あまり好ましくない」の回答が5%と、低い評価は極めて少なくなっています。

新学習指導要領全体の評価

 

関連リンク
家庭学習調査2019|プレスリリース
家庭学習調査2018|プレスリリース
家庭学習調査2017|プレスリリース
家庭学習調査2016|プレスリリース
家庭学習調査2015|プレスリリース

関連記事

子育て・家庭学習  2021/04/06更新

Vol.398 家庭学習調査2020(3)
学習指導要領改訂後の認知と評価

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

子育て・家庭学習  2021/02/02更新

Vol.389 家庭学習調査2020(1)
子どもの家庭での過ごし時間の変化

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

子育て・家庭学習  2020/04/21更新

Vol.351 家庭学習調査2019(2)
新学習指導要領の実施に向けて

プログラミングと外国語教育 新学習指導要領の認知と評価は?

子育て・家庭学習  2020/05/01更新

Vol.353 家庭学習調査2019(3)
保護者の子どもへの関わり方

家族の誰と過ごす時間が 長くなっているのか?

KUMONグループの活動  2020/03/27更新

Vol.347 家庭学習調査2019(1)
子どもの家庭での過ごし方

ゲーム、テレビ、外、学習・・・ 子どもは家で何をして過ごしているのか

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/10/12更新

Vol.419 TOEFL Primary® TOEFL Junior®のテスト対策に新サービス

ファミマプリントで TOEFL Primary® TOEFL Junior® の練習問題が24時間365日入手可能に!

KUMONグループの活動  2021/10/05更新

Vol.418 SNSを通じて楽しく学ぶコンテンツを配信しています!

読書の秋! 大人の学び応援キャンペーン

KUMONグループの活動  2021/09/28更新

Vol.417 アブダビの小学校において公文式による学力向上貢献事業を実施しています

ADNOC、JODCO、KUMONの3社による アブダビ事業が 令和3年度「日本型教育の海外展開(EDU-Portニッポン)応援プロジェクト」に採択されました

KUMONグループの活動  2021/09/21更新

Vol.416 学習療法在宅コースとは?

研修会で学びご家族へのサポートに生かす ~学習療法在宅コースでの実践~

調査・研究・アンケート  2021/09/14更新

Vol.415 公文式を導入している障害児・障害者支援施設での学習効果アンケート

障害児・障害者支援施設で感じられている 公文式学習の効果とは?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.082 後編
タイガーモブCFO
上原丈弥さん
人生の可能性は無限大 「自分ではないもの」に身をゆだね 知らなかった「自分」に出会ってみよう
Vol.082 前編
タイガーモブCFO
上原丈弥さん
人生の可能性は無限大 「自分ではないもの」に身をゆだね 知らなかった「自分」に出会ってみよう
Vol.081
オアシススタイルウェア代表取締役
中村有沙さん
学びによって自分も世の中も変えていける 「妄想」が「現実」に変化していくことを楽しもう
Vol.080
ライター/翻訳者
堀越英美さん
「正しい母」でなくてもいい 自分も子どもも縛らずに 「おもしろい」と感じたことを掘っていこう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.069 後編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.069 前編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.068
特別対談 未来を生きる子どもたちのために①
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.067
青山学院大学経営学部マーケティング学科 教授
小野譲司先生
「学問」とは「問いを学ぶ」こと 現場に行って自分の目で見て感じて 自ら問いを立ててみよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!