KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2015/10/06更新

Vol.106 就労支援としてのKUMON-諫早ワークスサテライト  

社会役に立てる人
“その職場なくてはならない人
そんな人になってほしいと思っています
就労移行支援事業所、諫早ワークスサテライトでの公文式導入

障害のある方と健常な方が同じ職場でいっしょに働く。これは、理想的な社会の一場面なのでしょう。解決すべき課題はいくつもあるのですが、この“一場面”を実現するための一翼を担っているのが、今回ご紹介する「就労移行支援事業所」。長崎県諫早市からのレポートです。

「その人の特性を活かして就職してほしいですね。そして、仕事に就いたときがほんとうのスタートだと思っています」

さて、障害のある方の就労では大きな課題が2つあるといわれています。ひとつは就労そのもののハードルが高いこと。もうひとつは、仕事に就いたあとの継続、つまり離職の問題です。インタビューの最後に、この「継続」「離職」について志賀さんにお聞きしてみました。

「いったん就職できても、そのあと辞めてしまう人が少なくないのです。辞めてしまうと、障害のある方自身も雇い入れた側にもダメージが残ります。幸い、このサテライトの卒業者(就職した人)の定着率は、いまのところ100%です。そのために、2つのことを実践しています。ひとつは、その利用者さんが得意なこと・好きなことなどの特性を活かし、利用者さんといっしょに仕事を探し選ぶこと。何年か前、数字や地名の記憶に強い利用者さんがいて、宅配便のメールサービスの仕事に就きました。ご本人はもちろん大喜びでしたが、会社のほうからも“有能な方を…”と感謝されました。もうひとつは、仕事に就いた利用者さんに会社で何かあったら、すぐにうちのメンバーが駆けつける。それも、個人でではなく、組織として“面”で利用者さんを支えていく体制をとっています。このふたつが奏功しているのだと考えています」。

さらに志賀さんは、こんなことも話してくださいました。

「その人の特性を活かして就職するのは離職の予防になるのですが、そのことによって、就職の理想形が実現できるのでは…とも考えています。わたしは、この事業所を卒業する利用者さんは、“社会の役に立てる人”“その職場になくてはならない人”、そんな人になってほしいと思っています。これは障害のあるなしにかかわらず、ある意味、就職の理想形ではないでしょうか。そのための第一歩として、“特性を活かして”を心がけています。そして、仕事に就いたときがほんとうのスタートだとも考えています。その仕事の質をさらに高め、より進化させることができれば、本人もやりがいがあり、会社からも重宝されるはずです。とはいえ、現実はまだまだ問題山積。われわれも利用者さんとともに学びながら、ひとりでも多くの利用者さんを就労のスタート地点へと送りだしていきたいと努力しています」。

 

関連リンク
社会福祉法人つかさ会(諫早ワークス・諫早ワークスサテライト)就職するなら明朗アカデミー
障害福祉サービス(厚生労働省)

 

bg_bnr_43 社会的自立をめざす方々に学ぶ喜び、成長する喜びを。
就労支援施設
導入目的は施設によって異なりますが、学力の向上と、態度面や生活面の変化は共通です。
詳細をみる

関連記事

KUMONグループの活動  2016/03/29更新

Vol.144 就労支援としてのKUMON-フォレスト

「“働きたい”を尊重し、育てています。 できることをじっくりと、 一緒に伸ばしていきましょう」

KUMONグループの活動  2016/10/25更新

Vol.179 就労支援としてのKUMON-
でらいとわーく(前編)

「自分の持っている力に気づき、可能性を知る。 自分にとっての“ちょうどいい”を知り、 働き続ける喜び、幸せを感じる」 その実現のためのサポートをしたい。

KUMONグループの活動  2016/10/27更新

Vol.179 就労支援としてのKUMON-
でらいとわーく(後編)

「自分の持っている力に気づき、可能性を知る。 自分にとっての“ちょうどいい”を知り、 働き続ける喜び、幸せを感じる」 その実現のためのサポートをしたい。

KUMONグループの活動  2016/11/29更新

Vol.184 就労支援としてのKUMON-
S&Jパンドラ(前編)

障害のある人を “自信と誇りに満ちた働き手”に プロデュースしたい

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/05/26更新

Vol.356 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点②            <自学自習>

KUMONグループの活動  2020/05/19更新

Vol.355 フコクしんらい生命との協働

認知症の方とご家族が安心して暮らせる 社会づくりを目指して ~認知症予防セミナー~

KUMONグループの活動  2020/05/12更新

Vol.354 浮世絵から見える江戸時代の人々

“百物がたりのまなび”とは? ~人々の暮らしと「お化け」の関係~

子育て・家庭学習  2020/05/01更新

Vol.353 家庭学習調査2019(3)
保護者の子どもへの関わり方

家族の誰と過ごす時間が 長くなっているのか?

KUMONグループの活動  2020/04/28更新

Vol.352 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点①           <個人別・能力別>

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.069 前編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.068
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
Vol.066
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!