KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2015/10/06更新

Vol.106 就労支援としてのKUMON-諫早ワークスサテライト  

社会役に立てる人
“その職場なくてはならない人
そんな人になってほしいと思っています
就労移行支援事業所、諫早ワークスサテライトでの公文式導入

障害のある方と健常な方が同じ職場でいっしょに働く。これは、理想的な社会の一場面なのでしょう。解決すべき課題はいくつもあるのですが、この“一場面”を実現するための一翼を担っているのが、今回ご紹介する「就労移行支援事業所」。長崎県諫早市からのレポートです。

公文式導入当初、事業所の職員は「半信半疑」どころか「一信九疑」だった!?

「支援事業所を開所しようと考えたとき、いちばん悩み、考えたのは、その職業訓練プログラムです。就労移行支援自体が新しい制度ということもあり、たくさんの支援事業所で、じつにさまざまなプログラムが実践されていました。そんなとき、公文式をメインプログラムとしている支援事業所(千葉県成田市の「就職するなら明朗アカデミー」)があると聞き、さっそく見学にうかがいました。百聞は一見に如かず。100点に大きなマル、利用者さんたちの笑顔、学習の場が模擬職場空間になっている。これはいい!と直感的に思い、すぐに導入しようと考えました」(志賀さん)。

 

そして、導入を検討する職員会議。「公文式を職業訓練プログラムのメインにしたい」とサテライトの職員とつかさ会の職員に話してみると、みなさん、「エッ?」という表情で、あっけにとられていたといいます。「あのときはですね、うちの理事長、いったい何を言いだすんだ?それ、大丈夫なの?と、半信半疑どころか、一信九疑くらいだったと思いますよ」と志賀さんは笑います。

 

photo2
 諫早ワークスサテライト 松原さん (職業指導員) 

こうして、2012年7月、サテライトの開所とほぼ同時に公文式学習がスタートしました。サテライトの職業訓練プログラム(月~金)の概要は、午前中が公文式学習(算数・数学と国語)、午後はSST(Social Skills Training、社会生活技能訓練)やビジネスマナー講座などをはじめとする各種の実践的な内容で構成されています。

さて、「一信九疑」だった職員の方たちの思いは、その後どうなったのでしょうか。サテライトの松原さん(職業指導員)はこう話してくださいます。

 

「じつは、自分自身が公文を小学1年から6年まで学習していたので、教材の構成や指導法はわかっていました。でも、支援事業所で障害のある方が学習するというのは、正直しっくりこなかったのです。ところが、学習がスタートしてみると、利用者のみなさんがほんとうに集中して学習する。その集中力がとぎれない、つまり持続力がつく。これは就職にも役立つだろうと肌で感じられました」。

 

このときの利用者さん、いわば“1期生”は6人でしたが、学習スタートから1年から2年で、6人中5人が仕事に就くことができました。就職率83%です。もうおひとりも利用を延長して、“2期生”の皆さんと毎日通所しています。

公文式で身についた力は、読み書き計算の力だけではなかった

関連記事

KUMONグループの活動  2016/03/29更新

Vol.144 就労支援としてのKUMON-フォレスト

「“働きたい”を尊重し、育てています。 できることをじっくりと、 一緒に伸ばしていきましょう」

KUMONグループの活動  2016/10/25更新

Vol.179 就労支援としてのKUMON-
でらいとわーく(前編)

「自分の持っている力に気づき、可能性を知る。 自分にとっての“ちょうどいい”を知り、 働き続ける喜び、幸せを感じる」 その実現のためのサポートをしたい。

KUMONグループの活動  2016/10/27更新

Vol.179 就労支援としてのKUMON-
でらいとわーく(後編)

「自分の持っている力に気づき、可能性を知る。 自分にとっての“ちょうどいい”を知り、 働き続ける喜び、幸せを感じる」 その実現のためのサポートをしたい。

KUMONグループの活動  2016/11/29更新

Vol.184 就労支援としてのKUMON-
S&Jパンドラ(前編)

障害のある人を “自信と誇りに満ちた働き手”に プロデュースしたい

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/06/30更新

Vol.361 くもんの「童謡カード」と「歌二百 読み聞かせ一万 賢い子」

「ことばを教えるには歌が一番よい」 -公文公の想い

KUMONグループの活動  2020/06/23更新

Vol.360 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点③            <可能性の追求>

KUMONグループの活動  2020/06/16更新

Vol.359 公文国際学園―模擬国連2020

生徒主体で運営する模擬国連 さまざまな国の現状を知り 国際問題の議論を通して視野の広がりを実感

KUMONグループの活動  2020/06/09更新

Vol.358 KUMONの子ども文化研究

浮世絵などの貴重な文化史料から 子育てや子ども文化をあらためて学ぶ

KUMONグループの活動  2020/06/02更新

Vol.357 浮世絵に描かれた遊び

「ままごと」遊びがうつし出すもの ~子どもの遊びから見える人々の暮らし~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.069 後編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.069 前編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.068
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!