OB・OGインタビュー
Catch the Dream - 夢をかなえる力

2013/10/11更新

Vol.002 女優 貴田みどりさん  後編

経験はすべてつながっていて、
それが支える力になる

貴田みどり (きだ みどり)
生後5か月時の大手術の後遺症で難聴に。18歳のときに聴力を全く失う。
3歳からバレエと公文を習いはじめ、
公文は大学生のときに数学・英語・国語の最終教材を修了。
現在はダンサー、女優として舞台で活躍するかたわら、
NHK Eテレ『みんなの手話』にもレギュラー出演中。
※今回は、手話通訳士の方を介してインタビューしています。

親しみやすく明るい笑顔で人気を集めている聾のダンサー/女優の貴田みどりさん。18歳のとき完全に聴力を失った彼女が、夢に向かって前向きにがんばるその原動力とはいったい何なのでしょうか。そこには“家族とのつながり”、そして“自分自身への信頼”がありました。

手話を覚えて、より良いコミュニケーションができるようになった

高校に入ってからどんどん聴力が落ちていって、母の声が完全に聴こえなくなったときはかなりショックでした。それまでも難聴で微かにしか聴こえませんでしたが、母の声を聴いていつも安心していましたから。しばらくは立ち直れず、気持ちにも波がありました。あるとき聾の人たちに出会い、生き生きと手話で会話しているのを見ました。今まで私は普通学校に通っていたので、聞こえないのは私だけなんだといつも孤独を感じていました。しかし聾の人たちとの出会いから私の孤独が消えました。それから気持ちを切り替えました。不安よりも、前に進もうという気持ちになれたんです。

それからですね、手話に真剣に取り組み始めたのは。徐々に聴こえがわるくなって初めて、手話の必要性を痛感しました。母がいっしょに習ってくれたのも大きかった。手話を覚えてくれることによって、手話で悩みの相談や会話ができることがとても嬉しかったです。 周りの聾の友だちから教えてもらって、だいたい2ヵ月で大まかなコミュニケーションを取ることが可能になりました。聾の仲間のおかげであまり大変と思わずに手話を習得することができたと思います。

あと、これは手話を覚えてからの大きな変化ですが、人ときちんと顔を合わせるようになりましたね。今まではそんなことをあまり意識していませんでしたし、正直相手の気持ちをつかみかねることもたくさんありました。手話を覚えてからは、きちんと面と向かって会話するので相手の顔を見て「怒ってるのかな」とか「喜んでいるかな」とか、表情を見ながら良いコミュニケーションができるようになったのではないかと思います。

「手話はむずかしい」という意見を聞きますが、そんなことはないんです。手話には眉毛の上げ下げや目の動きや口の形にも文法的な意味があるので、表情が豊かになります。自分のことを表現するのがあまり得意じゃないと思っている人にこそ、ぜひ手話を習って欲しいと思いますね。

海外での初めてのホームステイでたくさん学んだこととは?

関連記事

2013/10/04更新

Vol.002 女優 貴田みどりさん

経験はすべてつながっていて、それが夢を支える力になる

バックナンバー

2019/11/29更新

Vol.065 弁護士・薬剤師・弁理士
中村智広さん

一つひとつ積み重ねた結果、今がある 枠にとらわれず好奇心をもち、 学び続けて前進しよう

2019/09/27更新

Vol.064 小説家
伊与原新さん

自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく

2019/06/19更新

Vol.063 JAXA 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
渡辺英幸さん

柔軟な価値観を持ち 変化を不安と思わずに チャンスととらえて楽しもう

2019/05/31更新

Vol.062 国連広報センター所長
根本かおるさん

「好奇心」は大切な原動力 What, Why, Howを自らに問いかけて 思考やものの見方を広げよう

2019/04/17更新

Vol.061 イラストレーター
ながおかえつこさん

迷ったときにはまず自ら動こう 周囲の空気が対流し 先につながる流れができてくる

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
KUMONトピックス
Feature Report 進化し続ける活動
カテゴリーを表示
NEW
Vol.334
公文書写-「令和」を綺麗に書く
新元号「令和」を 綺麗に書くポイントを学び、 手書き文字の魅力を体感しよう ~公文エルアイエル~
Vol.333
教室で学ぶフランス語・ドイツ語
フランス語・ドイツ語学習を通じて 外国語学習の楽しさを知り、 新しい世界を広げる
Vol.332
子どもたちが「できた」を体感
「見て、ふれて、体感できる」が KUMON PARKのコンセプト 保護者の方のご質問にもお答えします
Vol.331
単位制高校(通信制)ミニフォーラム
学校と企業の協働 すべては生徒を伸ばしたい思いから ~公文式導入校の先生方の学びの活動~
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.058 後編
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
澤木泰代先生
言語を学べば、 知らなかったことを知ることができる 一歩一歩、「知るよろこび」「進むよろこび」を味わおう
Vol.058 前編
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
澤木泰代先生
言語を学べば、 知らなかったことを知ることができる 一歩一歩、「知るよろこび」「進むよろこび」を味わおう
Vol.057
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.056
声楽家
安田祥子さん
歌いかけは親子をつなぐ大切な時間 童謡が持つ日本語の豊かさを大切に
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!