KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2016/11/08更新

Vol.181 実用に生かせる公文書写  

手書きの年賀状で
「あなたの気持ち」
伝えてみませんか

そろそろ年賀状を書く季節を迎えました。公文書写のペン習字教材と筆ペン教材から、年賀状をきれいに体裁よく書くためのポイントをお伝えいたします。ぜひ「あなたの気持ち」をこめて、手書きの年賀状にチャレンジしてみませんか。

手書きの年賀状で「人のぬくもり」や
「温かい気持ち」を

年賀状を出す文化が生まれたのは郵便制度ができた明治時代以降ですが、もともとの原型は江戸時代で、もっと古くは奈良時代にもあったと言われています。最近では、メールで新年のあいさつを送る方もいらっしゃるとはいえ、昨年の年賀状の発行数は28億枚にものぼります。
 
年賀状の中に一言でも手書きのメッセージがあると、人のぬくもりや温かい気持ちが伝わってきます。書かれた文字がていねいできれいだとなおさら気持ちが伝わってくるもの。「新しい年を無事に迎えました」「今年もいい年にしましょう」など相手のことを思い、今年初めてのあいさつをすることは、日本の文化の良さのひとつでもあります。

公文書写の教材は、実用的な書式について、整った字形や適切な配置で体裁よく書く力が身につくように作られ、どなたでも美しく整った文字や文章が書けるようになるための秘訣が満載です。今回は、年賀状をきれいに体裁よく書くためのポイントをお伝えいたします。

 

はがきの表書きのポイントは「書く順番」と「位置」

まずは、はがきの表書きのポイントを紹介します。ポイントは、「書く順番」と「位置」です。

【はがき表書き】

ペン習字D教材より
筆ペンH教材より


-ポイント-
1.①あて名→②住所→③差出人名前→④差出人住所の順番に書く。
2.あて名ははがきの中央に書く(郵便番号の最初の2つの間くらい)。
3.「様」は少し大きめに。
4.住所は郵便番号の下1ケタと2ケタの間あたりから書く。あまり右端にならないように。
5.差出人名前と差出人住所は、差出人の郵便番号の幅を目安に書くとよい。
6.住所はあて名より下がらないほうがバランスよく見える。下がる場合は2行に分けて書く。

はがきの裏書きのポイントとは?

関連記事

KUMONグループの活動  2014/05/07更新

Vol.035 公文書写-ペン習字教材

あこがれの「美しい文字」を自分のものに! 公文ペン習字教材 「だれでも美文字」のヒミツその4 ペン習字教材編

KUMONグループの活動  2013/10/22更新

Vol.008 公文書写-筆ペン教材

今年こそは手書きで年賀状! 公文筆ペン教材 「だれでも美文字」のヒミツ その1 筆ペン教材編

KUMONグループの活動  2013/12/17更新

Vol.016 公文書写-毛筆教材

新年に「新たな決意」を毛筆で! 公文書写教材 「だれでも美文字」のヒミツ その2 毛筆教材編

KUMONグループの活動  2014/03/04更新

Vol.026 公文書写-かきかた教材

美しい文字で迎える新学期! 公文かきかた教材 「だれでも美文字」のヒミツ その3 かきかた教材編

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/03/27更新

Vol.347 家庭学習調査2019(1) 子どもの家庭での過ごし方

ゲーム、テレビ、外、学習・・・ 子どもは家で何をして過ごしているのか

KUMONグループの活動  2020/03/24更新

Vol.346 くもんの「漢字カード」誕生の背景

文字への興味からことばの世界を広げ、 そして読書へ

KUMONグループの活動  2020/03/17更新

Vol.345 寺子屋で学んだ子どもたち

江戸時代に求められた寺子屋での学び

KUMONグループの活動  2020/03/03更新

Vol.344 江戸時代のひな祭り―浮世絵から見える江戸時代の人々

女の子の健やかな成長と幸せを祈って

KUMONグループの活動  2020/02/25更新

Vol.343 「学習療法」を施設に活かす

可能性をあきらめない

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.068 後編
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.068 前編
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
Vol.066
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.060 後編
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
Vol.060 前編
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
Vol.059
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
Vol.058
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
澤木泰代先生
言語を学べば、 知らなかったことを知ることができる 一歩一歩、「知るよろこび」「進むよろこび」を味わおう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!