KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

調査・研究・アンケート  2019/05/28更新

Vol.308

現役大学生が考える英語とは②  

イマドキの大学生
英語観の変化とは?
「関西学生Jazz Festival 2019 大学生アンケート」結果

KUMONでは、関西9大学に通う現役大学生558名に「英語に関する意識調査」を実施しました。調査に協力してくれたのは大学生が主催する「大阪城Jazz Festival 2019」という音楽イベントに関わる学生たちです。同調査は2016年にも実施しており、前回調査から変化が起きている部分に注目してみました。

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:現役の大学生 558名
調査期間:2019年3月15日~4月15日

 

英語は好き?嫌い?

2016年調査と同様に、「英語は好き」と答えた学生が半数以上でした。はっきりと「好き」と回答した割合が23%で、2016年よりも7%アップしています。
一方で、「嫌い/苦手/あまり好きではない」と回答した割合は37%。2016年よりは6%下がっているものの、好きが約6割、嫌いが約4割という傾向は続いているようです。

現役大学生が考える英語とは

 

大学生が英語にふれる機会とは?

英語の学習機会や方法として、「大学の授業」がトップで次に「音楽」「SNS」という傾向は、2016年と変わらない結果となっています。
それ以降では、「英会話スクール」と回答した学生が8.4%(47名)おり、2016年の2.5%(18名)から増えています。大学生で英会話を学ぶという傾向が高まっているようです。

現役大学生が考える英語とは

 

英語を好きになったきっかけは?

現役大学生が考える英語とは

「英語が好き」と答えた方に、英語が好きな理由を記入してもらったところ、以下のような内容が多く挙がりました。
・勉強すればよい点数や成績が取れるから
・実際に外国人と話すことやアルバイトで使う機会があり、伝わると嬉しいから
 ・好きな洋画や洋楽を楽しむことができるから など
2016年からの変化として、「実際に使う機会がある」という回答が増えています。

「いつごろから英語を好きだと思うようになったか?」という質問では、2016年同様に「中学生・高校生の頃」が多い結果となりました。
幼児期が12%と2016年より3%アップしており、より早い時期から英語にふれる傾向が少しずつ高まっているようです。

一方、英語を嫌いになってしまった理由とは?

関連記事

調査・研究・アンケート  2016/05/02更新

Vol.149 現役大学生が考える英語とは

イマドキの大学生の 英語観とは?! 「関西学生Jazz Festival 2016 大学生アンケート」結果

2015/07/24更新

Vol.022 トビタテ!留学JAPAN プロジェクトディレクター 船橋力さん

グローバル化で世界はひとつの村になる早いうちから世界に飛び立ち、 視野を広げる体験を積んでほしい

2015/07/17更新

Vol.022 トビタテ!留学JAPAN プロジェクトディレクター 船橋力さん

グローバル化で世界はひとつの村になる早いうちから世界に飛び立ち、 視野を広げる体験を積んでほしい

2019/05/24更新

Vol.054 関西大学 外国語学部・
関西大学 大学院外国語教育学研究科
教授 竹内理先生

「ふれて、使って、気づいて、直す」 外国語習得の効果的なサイクルで 自分の目的にあった英語力を育てよう

調査・研究・アンケート  2015/05/19更新

Vol.087 大学生意識調査-音楽編

「楽器が上達する秘訣」は? 楽器の演奏を楽しんでいる大学生791人に聞きました

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/08/02更新

Vol.450 子どもの自立を促すために生まれた「くもん さっぷりん」

KUMONが家庭での学習を応援します! ~「くもん さっぷりん」のヒミツ~

KUMONグループの活動  2022/07/19更新

Vol.449 スマート・エイジングを支える公文式学習経験者

一人ひとりに向き合い 楽しく、その人に合った ちょうどの支援を

KUMONグループの活動  2022/07/12更新

Vol.448 療育で活用される公文式

障害児・障害者支援施設から学ぶ 社会生活で必要な力をつけるためのヒント

KUMONグループの活動  2022/06/28更新

Vol.447 放課後等デイサービスでの公文式学習①
(後編)

「ほめる」「待つ」「見守る」ことで 関わるみんなの笑顔と喜びを増やす

KUMONグループの活動  2022/06/21更新

Vol.446 放課後等デイサービスでの公文式学習①
(前編)

「ほめる」「待つ」「見守る」ことで 関わるみんなの笑顔と喜びを増やす

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.090 前編
スキージャンパー
渡邉陽さん
「やり抜く力」を身につけて 楽しみながらあきらめずに続けよう
Vol.089
モデル・インフルエンサー
山口厚子さん
悩んだからこそ気づいた「自分の幸せ」 周囲の目を気にせず 「わが道」を堂々と進んでいこう
Vol.088
絵本作家
きもとももこさん
人にはそれぞれ“すわる場所”がある やりたいことを見つけて続けていけば きっとそこへたどり着ける
Vol.087
ピアニスト
中川優芽花さん
「まずは行動して、失敗して、学ぶ」 プロセスは 音楽にも勉強にも大切なもの 失敗しても、すべての経験は力になる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.071 後編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.071 前編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
Vol.069
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!