トップ > KUMON now! > トピックス > 学習療法-高齢者が自分らしく暮らしていくサポートを

KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/08/01更新

Vol.220

学習療法-
高齢者が自分らしく暮らしていくサポートを  

「変わらないことが変化」
認知症高齢者に毎日喜びを届けたい

2025年には65歳以上の5人に1人が認知症になると予想されていますが、たとえ介護が必要になっても、「学習療法」を導入している施設では、一人ひとりの高齢者が自分らしく暮らしていけるような支援が行われています。東京都葛飾区にある施設の様子を映像でお届けします。

学習療法は、認知機能の維持・改善のため、コミュニケーションをとりながら楽しく学び、脳を活性化させる非薬物療法です。2004年7月に事業化された学習療法は、現在では全国約1,500の高齢者介護施設に導入されています。今回は東京都葛飾区にある介護付有料老人ホーム「SILVER SUPPORT 星にねがいを」の様子をご紹介します。

「SILVER SUPPORT星にねがいを」に学習療法が導入されたのは12年前。施設のご利用者が毎日喜びを感じられるようなケアをしたいと導入を決めたそうです。学習療法は学習する高齢者二人と、その学習を支援する施設スタッフの三人一組で行い、計算教材や読み書き教材、磁石すうじ盤の学習を終えた後に、三人でコミュニケーションをします。この手順で学習療法を実践すると、脳機能が活性化することが研究によって実証されているためです。映像では、「読み書き教材」でお雑煮に関する説明文を読んだ方が、お隣の方と「関西はお味噌」と地方によるお雑煮の違いについて楽しく語り合っています。

学習療法の効果は前頭前野機能の維持・改善にとどまらず、高齢者の「自信」「意欲」「誇り」を引き出すことも、13年間の実践を通じてわかってきています。「われわれは英語をやっている世代ではないから」と言いながら、アルファベット入力でお子さんにメールを打つ90歳の方や入居前はうつ状態だったのが、施設の近くを杖なしで歩けるようになった方が登場します。ご利用者の元気な様子を目の当たりにした施設のスタッフが仕事にやりがいを感じるようになって、よりよいケアにつながる。こうした好循環が生まれています。

「星にねがいを」施設長の戸倉さんは学習療法を導入した感想を次のように語ってくれました。「認知症の方はその日その日で記憶がなくて毎日が新しい初めてのことであったりしますが、本当に素晴らしい笑顔を見せてくれて導入して本当に良かったと思っています」。KUMONはご高齢者に毎日変わらない喜びを届け、自分らしい生活を送っていただけるよう、これからも学習療法の実践を進化させていくため活動を続けていきます。

関連リンク
学習療法―誕生秘話 KUMON now!
認知症高齢者が自分らしさを取り戻すために~学習療法とは(2) KUMON now!
高齢者介護施設が学び合う場 KUMON now!

学習療法センター

関連記事

KUMONグループの活動  2015/07/07更新

Vol.094 学習療法-SIBを導入した調査事業

介護施設を支える 仕組みを構築したい 「学習療法」がソーシャル・インパクト・ボンド(SIB) 調査事業として採択

KUMONグループの活動  2014/06/10更新

Vol.040 学習療法シンポジウム

学習療法・脳の健康教室を 最大限に活かす 学習療法シンポジウムin福岡(第10回全国学習療法研究大会)

KUMONグループの活動  2016/09/06更新

Vol.172 学習療法-「脳の健康教室」はどんな「教室」?

高齢者もサポーターも笑顔がいっぱい 「脳の健康教室」

KUMONグループの活動  2014/02/18更新

Vol.024 学習療法-映画『僕がジョンと呼ばれるまで』

ドキュメンタリー映画 『僕がジョンと呼ばれるまで』 メイキングストーリー 海を渡った「学習療法」

KUMONグループの活動  2014/01/21更新

Vol.020 学習療法-脳の健康教室

笑顔づくり、友人づくり、生きがいづくり 「脳の健康教室」 大阪府/大阪狭山市&ボランティア団体・楽らくクラブ 「脳の健康教室」より

バックナンバー

子育て・家庭学習  2021/03/02更新

Vol.393 家庭学習調査2020(2)学習指導要領改訂後の認知と評価

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価は?

KUMONグループの活動  2021/02/24更新

Vol.392 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑪            <高校でできるようにする>

KUMONグループの活動  2021/02/16更新

Vol.391 公文式日本語最終教材修了生が語る自学自習の魅力とは?

自学自習でコツコツ学習することで、 「やればできる」経験を積み、 その先の挑戦へ!

KUMONグループの活動  2021/02/09更新

Vol.390 タイム誌による初めての「Kid of the Year(キッド・オブ・ザ・イヤー)」に選出

ギタンジャリ・ラオ(Gitanjali Rao)さん 得意な科学と技術を使って 人を笑顔にしたい

子育て・家庭学習  2021/02/02更新

Vol.389 家庭学習調査2020(1)
子どもの家庭での過ごし時間の変化

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!