KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

子育て・家庭学習  2014/12/02更新

Vol.065

ミーテ-「うた・読み聞かせ」ライフ応援サイトをリリース  

KUMONの
子育て応援ウェブサイト
mi:te[ミーテ]
マタニティママや子育てママ・パパの「うた・読み聞かせ」ライフを応援します!

KUMONは子育て応援活動の一環として、マタニティから乳幼児のお子様がいるご家庭向けのウェブサイト mi:te[ミーテ]をリリースしました。[ミーテ]は、19万組の親子の実践のなかから誕生したウェブサイトです。ぜひ一度アクセスしてください。親子の笑顔がもっとたくさんになります。

KUMONが「うた・読み聞かせ」をおすすめする理由


「ミーテ」サイトより

KUMONが生まれて約半世紀。たくさんの親子の子育ての実践からKUMONは多くのことを学んできました。そのなかで、より伸びていく生徒は、高い読書能力があり、乳幼児期から積極的な“ことばの働きかけ”を受け、豊かな「ことば」に包まれた環境で過ごしていることがわかりました。また、発達心理学や脳科学などの専門家(複数の大学教授)との共同研究により、乳幼児期の親子のことばのやりとり(うたや読み聞かせ)が親子のきずなを育み、学びの土台になるという効果が実証されています。

KUMONでは、「うたや読み聞かせ」とその「(反応や成長の)記録」を通して、「一組でも多くの親子がうた・読み聞かせで子育てを楽しみ、“ことばのやりとり”によって親子の絆が育まれ、伸びる子どもの土台がつくられていく」ことを願い、mi:te[ミーテ]を新たにリリースしました。

 

絵本に加え歌も取り入れ、ますます充実

mi:te[ミーテ]は、2006年12月より読み聞かせがテーマのコミュニティサイトとしてスタートし、多くのご家庭でご利用いただいております。

※会員数19.8万人、読み聞かせ総数約710万回、登録絵本約14万種類

今回新たにリリースしたmi:te[ミーテ]は、絵本の読み聞かせに加え、「うた(童謡)」についても取り入れることで、マタニティ期や、0歳のお子様がいるご家庭でも、親子のやりとりを楽しんでいただけるよう工夫をしています。さらに、子育てに忙しいママ・パパのライフスタイルに合わせ、より手軽に、より便利にご利用いただけるよう、スマートフォン・パソコン・タブレット、いずれからでも利用可能となっています。

mi:te[ミーテ]会員の実践からわかった「親子のハッピーサイクル」

うたや読み聞かせといった「ことば」による働きかけ、それによる子どもの反応や成長の記録を継続すると、つぎのような「親子のハッピーサイクル」が生まれることが、多くの会員の方からお寄せいただいたお便りからわかりました。

<親子のハッピーサイクル>

「絵本を読む」(=読み聞かせをする)

自然と「子どもを見る」(=わが子の様子や反応を観察する)

その内容をそのまま「記録に残す」

子どもの「変化や成長に気づく」ようになる

親子のやりとりが楽しくなり、さらに「絵本を読む」ようになる

「歌・読み聞かせ」を実践している会員の方たち(ママ・パパ)にお聞きしました!

Q.うた(童謡)を歌ってよかったと思うことは?

・やりとりによって気持ちが落ち着く

そう思う:70.5%
ややそう思う:24.4%
あまり思わない: 4.5%
そう思わない: 0.6%

※2014年8月実施 教えて!ご家庭の「うた♪ライフ」アンケート2014より

Q.読み聞かせをしてよかったと思うことは?

・親子の触れ合いやコミュニケーションが深まった

とてもそう思う:38.7%
そう思う:52.7%
あまり思わない: 6.6%
そう思わない: 2.0%

・子どもの成長に気づく機会が増えた

とてもそう思う:30.5%
そう思う:51.5%
あまり思わない:14.6%
そう思わない: 3.4%

・子どもが絵本が好きになった

とてもそう思う:38.1%
そう思う:48.1%
あまり思わない:11.2%
そう思わない: 2.6%

※2013年6月実施 みんなでつくろう!ご家庭での読み聞かせアンケート2013より

こんなライブな感想もお寄せいただきました。

「子どももママもイライラ…二人ともなんだかグッタリ。そんなとき、絵本を読むと、子どもがの気持ちが落ち着き、親もなんだか安らいだ気持ちになり、大荒れの状況が一転、楽しいひとときに。今まで続けてきたからこそ、こんな場面で絵本が楽しめるんだなと実感しました。(4歳1か月男の子のママ)

「できなかったことがいつの間にかできるようになるなど、子どもの成長はゆるやかながら、あっという間です。気にしてなかったら忘れてしまうようなことも、記録をつけているからこそ、成長を実感することができるんですね」(3歳女の子のママ)

便利で楽しい、充実した機能の数々

◯会員が実際に読み聞かせをした「絵本」のランキング、「トイレトレーニング」「イヤイヤ期」「歯 みがき」など子育てシーンに役立つ絵本、くもんのすいせん図書などから、お子様に合った絵本を探すことができます。

◯乳幼児期におすすめのうた(童謡)を、「あそび」「学ぶ」「リズム」などテーマ別に探すことができます。

◯アイコンをタップするだけで、手軽にうたや読み聞かせの記録をすることができます。

◯お子様ごとに記録ができ、日ごと、月ごと、絵本ごとにふり返りができます。

◯うたや読み聞かせ時のお子様の様子や反応を「感想」としてテキストで残せたり、「笑った」「指さした」「踊った」など、反応スタンプだけで残すこともできます。

※機能は順次、バージョンアップ予定していく予定です。

関連リンク
mi:te[ミーテ]|日本公文教育研究会“歌と読み聞かせ”を科学する|KUMON now! トピックス

関連記事

KUMONグループの活動  2013/12/03更新

Vol.014 ミーテ-読み聞かせアンケート

読み聞かせ アンケート2013発表! ご家庭で読み聞かせをする理由とその効果とは…?

調査・研究・アンケート  2016/01/25更新

Vol.132 日本子育て学会でBaby Kumonの効果を発表

母子間のコミュニケーションツール としてのBaby Kumon

調査・研究・アンケート  2015/08/04更新

Vol.098 0~3歳児の母親の意識調査

0~3歳の子がいる母親に聞きました 子どもとの時間、増やしたいのは 「読み聞かせ」の時間 「0〜3歳児と母親に関する意識と実態調査」結果

子育て・家庭学習  2014/10/06更新

Vol.056 小児医療と絵本

KUMONの読み聞かせに関する 科学的な研究成果が 専門誌『小児歯科臨床』で 紹介されました外部研究者(脳科学者・心理学者)とKUMONとの共同研究、「歌と読み聞かせ」を科学する

子育て・家庭学習  2015/06/16更新

Vol.091 くもんのすいせん図書

年齢や学年にとらわれない 「本選び」

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/06/15更新

Vol.405 KUMONのインターンシップ

「皆さんの成長」を後押ししたい! それがKUMONのインターンシップ ~KUMONが目指すチーム力と自己成長~

KUMONグループの活動  2021/06/01更新

Vol.404 浮世絵に描かれた江戸時代の暮らし「行水」

水無月の「行水」 ~浮世絵から見える旧暦6月の暮らし~

KUMONグループの活動  2021/05/25更新

Vol.403 国内最大の『KUMONすくえあ』、
紀伊國屋書店富山店・新潟店にオープン!

「見て、触れて、体感」し、 子どもたちに「できた!」という喜びと 達成感を感じてもらえる、知育空間が登場!

KUMONグループの活動  2021/05/11更新

Vol.402 公文国際学園のオンライン英語版模擬国連2021

自らの意志で参加し、主体性をもって 英語で国際平和を議論する経験が 生徒の内面的成長を促す

KUMONグループの活動  2021/04/27更新

Vol.401 浮世絵に描かれた疫病除け「朱鍾馗」

浮世絵に描かれた疫病除け 朱色で描かれた鍾馗(しょうき)様 ~大切な子どもを疫病から守りたい~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.078 後編
将棋棋士 谷合 廣紀さん
「楽しい!」と感じることを見つけて 自分を追い込まずにのびのびやろう
Vol.078 前編
将棋棋士 谷合 廣紀さん
「楽しい!」と感じることを見つけて 自分を追い込まずにのびのびやろう
Vol.077
株式会社roku you代表取締役 教育クリエイター
下向 依梨さん
人には自分で思う以上の可能性がある それを磨くために 解像度を上げて日常を見てみよう
Vol.076
産業技術総合研究所主任研究員
二橋亮さん
突き詰めれば価値が出てくる学びがある 地道な努力を怠らずに力をつけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.068 後編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.068 前編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.067
青山学院大学経営学部マーケティング学科 教授
小野譲司先生
「学問」とは「問いを学ぶ」こと 現場に行って自分の目で見て感じて 自ら問いを立ててみよう
Vol.066
浜学園アドバイザー
佐藤亮子さん
学ぶおもしろさを実感できれば 子どもは必ず伸びていく 子育ては親子で一緒に楽しもう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!