KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

学習者・OBOG  2015/10/20更新

Vol.109 留学したKUMONのOB・OGたち  

人生の可能性を広げる
留学に挑戦!

~海外留学したKUMONのOB・OGが語る留学~

文部科学省と民間企業が連携して、2014年からスタートした海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」をご存知でしょうか。アカデミックな留学だけでなく、インターンシップやボランティア、フィールドワークなど様々な活動を目的とした留学も支援します。今回は、「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」で留学した大学生の中から、KUMONのOB・OG6人に集まっていただき、留学に至った経緯や留学で学んだこと、これからの進路などについて聞きました。

人生の可能性は、より広がった

芦澤さん
芦澤さん

留学は彼らのその後の人生にどのように影響するのでしょうか。進む道がより明確になった人、違う道が見えた人、迷いが生まれた人……とさまざまだったようです。

オリバレスさん:言葉がわからないってこんなに辛いんだと初めて知りました。帰国後は、言葉がわからなくて苦労をした自分の両親に対する接し方が変わりました。それに、自分は「移民教育」を大きく考えすぎていたと気づきました。移民の方々を身近なところで支えていくことが大切なのではないかと思うようになりました。

芦澤さん: 留学前からの夢であった教育関係の仕事に就きたいです。子どもたちが、世界から見た日本のよさや悪さを理解して、よりよい社会づくりに貢献していける手助けをしていきたいです。

宮内さん:留学前から水環境の向上に携わりたいと思っていましたが、変わらずこの道に進みたいと考えています。

違う道が見えてきたのは田村さん。

田村さん
田村さん

田村さん:留学前は、最貧国といわれるホンジュラスでの経済面での国際協力に興味があったのですが、現地で子どもたちに音楽を教えていたら、子どもの成長を見るのがすごく楽しかった。今は、教育について勉強していこうと思うようになりました。

一方で、迷いが生まれたという人もいます。

岩崎さん:日本人としてのアイデンティティが芽生えました。世界の中での日本のプレゼンスをあげていきたいと思うのですが、選択肢がいろいろ見えてきたので、どのように取り組んでいこうか考え中です。

平野さん:自分のやりたいことが多すぎて、今は正直何をしたいかわからなくなっています。留学前はやりたいことをやっていきたいと思っていましたが、現地で頼られる経験をして、自分にできること・求められていることも考えて将来を決めていきたいと思うようになりました。

迷いが生まれたというのは、それだけ可能性が広がったといってもいいのかもしれませんね。

留学とKUMON異国の地に自分一人で飛び込む留学という経験は、学生たちにとって「自分の能力が試され、大きく成長する機会」だと言えそうです。その土台には、小中学校時代の経験が少なからず影響しているようです。

岩崎さんは「公文式は教室以外の日にも宿題があり、他の習い事とのスケジュール調整が必要でした。留学でもプラン作りやスケジュール管理が大切で、公文式で身につけた段取りをつける力が役に立ちました」と言います。

また、公文式英語の研究コースまで修了された芦澤さんは、「公文式英語の教材をコツコツ読んでいくうちに自然と視野が広がっていきました。英語の文章に触れ続けていく中で、英語力が身についたと思います」と教えてくれました。

「トビタテ!」では、留学前後に集合研修も行われます。そこでは社会でグローバルに活躍する方々たちとの接点や、他の学生たちとのディスカッションの時間など、学生たちの意識を高めるプログラムが組まれています。これまでの人生で培った経験を土台にして留学し、研修で視座を高めた学生たち。彼らはこれから活躍の場を広げ、社会に大きな影響を与えていくことでしょう。

 

関連リンク

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムトビタテ!留学JAPANプロジェクトディレクター・船橋力さん|KUMON now!OBOGインタビュー

関連記事

2015/07/17更新

Vol.022 トビタテ!留学JAPAN プロジェクトディレクター 船橋力さん

グローバル化で世界はひとつの村になる早いうちから世界に飛び立ち、 視野を広げる体験を積んでほしい

2015/07/24更新

Vol.022 トビタテ!留学JAPAN プロジェクトディレクター 船橋力さん

グローバル化で世界はひとつの村になる早いうちから世界に飛び立ち、 視野を広げる体験を積んでほしい

KUMONグループの活動  2018/12/25更新

Vol.289 トビタテ!留学JAPAN ―留学体験発表会

一歩踏み出す勇気を持って 世界へ飛び立とう

学習者・OBOG  2017/07/11更新

Vol.217 「トビタテ!留学JAPAN」の公文生

「一歩踏み出せば楽しいことが待っている」 「答えは自分で見つけるもの」 留学にチャレンジするKUMONのOB・OGたち

学習者・OBOG  2016/12/27更新

Vol.188 留学したKUMONのOB・OGたち(2)

留学を成功させるために必要な力とは 〜自分の強みって何だろう!?〜

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/04/07更新

Vol.349 公文書写-「百人百筆」続編

つづけてよかった公文書写 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2020/03/31更新

Vol.348 特別対談 BRAC創設者アベド氏を偲んで

教育を通じた社会貢献を 目に見える形で実現できた BRAC×KUMONプロジェクトの未来

KUMONグループの活動  2020/03/27更新

Vol.347 家庭学習調査2019(1) 子どもの家庭での過ごし方

ゲーム、テレビ、外、学習・・・ 子どもは家で何をして過ごしているのか

KUMONグループの活動  2020/03/24更新

Vol.346 くもんの「漢字カード」誕生の背景

文字への興味からことばの世界を広げ、 そして読書へ

KUMONグループの活動  2020/03/17更新

Vol.345 寺子屋で学んだ子どもたち

江戸時代に求められた寺子屋での学び

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.068 後編
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.068 前編
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
Vol.066
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.061 後編
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.061 前編
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
Vol.059
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!