KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2015/01/06更新

Vol.069 KUMONの子ども文化活動-お正月の子ども浮世絵  

子ども浮世絵のなかに
描かれたお正月
百聞は一見に如かず.江戸時代の羽根つきや双六などの遊び、そして学びの場

老若男女、いまも昔もお正月は大切な年中行事です。餅つきや門松の用意はもちろん、近年では「大掃除」のようにとらえられている煤払いなどは、新しい年の始めに歳神様を家に迎えるための行事でした。KUMONが所蔵する子ども浮世絵のなかにも、江戸時代のお正月の様子や遊びを描いた作品が多数あります。浮世絵を通して、当時のお正月をお楽しみください。

子宝五節遊 初春

 


『子宝五節遊 初春』 鳥居清長 寛政中期

門松が飾られ、空に凧が泳ぐ江戸の正月を楽しむ子どもたちを描いています。手前の少女二人は、手鞠をついており、左の振り袖姿の少女は公家絵の羽子板と羽根を持っています。鞠は五色の絹糸で作られ、羽根は三枚羽根です。少女の衣装は、宝尽くしや梅など、正月らしい文様があしらわれています。門松の前の男子は、裃(かみしも)姿で腰に脇差、手に扇を持ち、お供(とも)を連れて年始に向かう途中でしょうか。

おさな遊び正月双六


『おさな遊び正月双六』 歌川広重 天保14年~弘化3年頃

これは正月の遊びをテーマにした双六です。ふりだしは「道中双六」で、上りは「歌かるた(百人一首など)」。双六は男女を問わず正月の楽しみのひとつでした。描かれている遊びを男女別に見ると男子は「竹馬、たこ、こま」で、女子は「ままごと、あね様、まり、羽根、きさご、綾とり、折り紙、お手玉」が描かれています。男女共通のものは「草双紙、いろはかるた、福引」ですが、なぜか男子と比べて女子の遊びがはるかに多く描かれています。

風流てらこ吉書はじめけいこの図


『風流てらこ吉書はじめけいこの図』 歌川豊国 文化2年頃

これは年の始めの寺子屋(手習所)の一場面です。江戸時代は町人も子育てには熱心で、多くの子どもは家庭で躾をされ、寺子屋で文字の読み書きを習い、算盤や算術を学びました。右側で御神酒を受けているのが女師匠で、手前には晴れ着の母と子が座り、これから師弟の縁固めをするところです。左側は学びの場で、寺子たちは向き合って座り、各自それぞれの手本を使って手習いに励んでいます。

金太郎尽 正月


『金太郎尽 正月』 歌川芳艶 弘化4年~嘉永5年頃

江戸時代のスーパーヒーロー金太郎が新年の社殿で豆撒きをしている場面です。金太郎は烏帽子(えぼし)に弁慶格子の裃(かみしも)という礼装で豆をのせた三方をかかえ、逃げる赤鬼、青鬼に向けて力強く豆を撒いています。豆撒きは室町時代から始まったとされ、江戸後期には広く行われました。社殿上部には、注連縄(しめなわ)が見られますが、旧暦での節分(立春)は、元日前後に行われていました。

≪ お知らせ ≫
2015年1月13日(火)から『くもん子ども浮世絵ミュージアム』に英語でお楽しみいただけるページを増設いたします。

関連リンク
くもん子ども浮世絵ミュージアム

関連記事

KUMONグループの活動  2014/05/27更新

Vol.038 KUMONの子ども文化活動-江戸時代子ども遊び大辞典

浮世絵で ”子どもの遊び文化”を継承する

KUMONグループの活動  2018/01/09更新

Vol.241 時代を超えて学び方のヒントを探る

「読み」「書き」を通して身につけた 「やり抜く力」

KUMONグループの活動  2018/10/30更新

Vol.279 浮世絵に描かれた七五三

子どもは宝 子どもの通過儀礼~七五三

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/09/08更新

Vol.370 浮世絵から見える江戸時代の人々「重陽の節句」

大輪の菊に健康と長寿を願う ~人々の暮らしと「重陽の節句」の関係~

KUMONグループの活動  2020/09/01更新

Vol.369 特別企画 子育てのヒント‐「自立」のためにできること(2)

子どもの自立に「甘え」は欠かせない 「甘えさせる」と「甘やかす」の見極めが大事 お話:子育てカウンセラー・心療内科医 明橋大二先生

KUMONグループの活動  2020/08/25更新

Vol.368 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑤            <学年を越えて進む>

KUMONグループの活動  2020/08/11更新

Vol.367 あきびんごさん×くもん出版 絵本制作編

絵本制作に込められた 絵本作家あきびんごさんと 編集者の想い

KUMONグループの活動  2020/08/04更新

Vol.366 浮世絵から見える江戸時代の人々「お守り」

災いから子どもを守りたい ~浮世絵から見える母親の愛情~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.072 後編
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
Vol.072 前編
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
Vol.071
アート・トランスレーター
田村 かのこさん
今ある“型”にはまらなくていい 自分にできることを一つずつ進めていけば自ら“型”をつくることができる
Vol.070
文化遺産コンサルタント
佐々木義孝さん
「今の環境でしか出来ないこと」から 「その環境で自分が夢中になれること」 を探して、実践していくと、道は開けてくる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.063 後編
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
Vol.063 前編
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
Vol.062
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!