KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2018/09/11更新

Vol.272 公文式の施設導入―
児童養護施設 大村報徳学園  

信念を持った大人が集うことで
明日への活力が生まれ
子どもたちの未来が明るくなる

KUMONは会社が設立されてまだ間もない頃から児童養護施設での学習支援を行っており、現在では全国80カ所以上の施設で導入されています。今回訪ねた大村報徳学園(鹿児島県)もその一つ。同学園では1983年から30年以上の積み重ねがあり、現在、児童の大半が、自学自習で学年以上の内容を学習しています。今回は、そこに至るまでの紆余曲折について同学園の公文式指導担当者のお話を伺いつつ、取材当日に開催された導入施設勉強会「鹿児島地区会」のもようから、児童養護施設における公文式学習の地域での取り組みにせまります。

地区会は“熱量”をもって情報交換ができる場

そんな岩元先生は、鹿児島県で公文式を導入している児童養護施設の担当者たちの勉強会である「鹿児島地区会」の牽引役でもあります。施設の垣根を越えて取り組まれている地区会は、20年ほど前から始められたそうで、ここではKUMONという共通言語を通じた学びの場になっていると言います。

取材当日はちょうど2018年度の第一回地区会の日。大村報徳学園のほか、鹿児島県内3カ所の児童養護施設から、公文式学習の担当者たちが集まって実施されました。地区会はまず、公文教育研究会の法人サポート部の社員による「新任公文担当職員育成者研修」のレクチャーで、職員自らが公文の研修をできることを目標とした取り組みからスタートしました。この日のテーマは「採点研修・演習」。プリント採点の心得や要領について、実際に全員で大きな丸と100点を書くことを繰り返し、手を動かしながらの研修でした。

1時間ほどの研修のあとは、地区会フリートークとして、各施設における事例や課題などさまざまな話題が共有され、活発な意見交換が行われました。岩元先生は各施設の担当職員同士のフリートークこそ地区会の醍醐味であり、大切な学びの場であるといいます。

「地区会という場があることによって、マニュアルだけではわからない“熱量”をもって情報交換ができるし、お互いの成功事例に刺激を受けることで、マンネリ打破の場にもなっています」(岩元先生)

地区会に参加されていた各施設の職員の方々からも、公文式導入の成果や地区会での学びについてお声をいただくことができました。


愛の聖母園:川原園先生

「公文式学習のおかげで、子どもたちを認めてあげることが増えました。職員が意識して、結果はもちろん、そこに至るまでの過程を認めてあげて、子どもたちの自信につなげていけます。どうしても日常とか学校のことは個人差が出てきますが、公文だとどの子もすぐにほめる材料を見つけてあげられるかな、と感じています」

「地区会では皆さんが一緒になって課題を考えてくださって、すごくいろいろな提案もしてくれます。だからまた自分の施設に帰ってから、『続けていこう!』『まだまだ頑張ろう!』という気持ちになります。きっとこういう会がなかったら心が折れて、うちの施設での公文式学習をやめていたかもしれません」

「KUMONの話題以外にも地区会では、それぞれの施設でのちょっとした出来事だったり、自分の施設のこと、他の施設の様子など情報交換しています。参加している職員もベテランから新任まで幅広い年代の方々がいるので、いろいろなお話ができます。地区会を通じて職員同士の絆も深めていけるなと思っています」

児童養護施設での公文式学習は、創始者が残した「悪いのは子どもではない」の言葉がまさに実践されている場であり、それは各公文式導入施設の職員の方々の並々ならぬ尽力と、地区会のような場を通じた相互啓発によって支えられているのです。

 

関連リンク
施設での公文式 児童福祉施設
児童養護施設 大村報徳学園

関連記事

KUMONグループの活動  2018/07/03更新

Vol.263 公文式の施設導入-
児童養護施設 日本水上学園

将来の自立につながる学習支援 施設スタッフとの「大切な時間」

KUMONグループの活動  2019/01/29更新

Vol.294 公文式の施設導入――
ひまわり学園真美ケ丘自立訓練校

学習によって生まれた 訓練生の「自信」と職員の「モチベーション」 お互いの「信頼関係」

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/05/26更新

Vol.356 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点②            <自学自習>

KUMONグループの活動  2020/05/19更新

Vol.355 フコクしんらい生命との協働

認知症の方とご家族が安心して暮らせる 社会づくりを目指して ~認知症予防セミナー~

KUMONグループの活動  2020/05/12更新

Vol.354 浮世絵から見える江戸時代の人々

“百物がたりのまなび”とは? ~人々の暮らしと「お化け」の関係~

子育て・家庭学習  2020/05/01更新

Vol.353 家庭学習調査2019(3)
保護者の子どもへの関わり方

家族の誰と過ごす時間が 長くなっているのか?

KUMONグループの活動  2020/04/28更新

Vol.352 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点①           <個人別・能力別>

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.069 後編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.069 前編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.068
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!