KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2015/12/22更新

Vol.124 世界数学担当者会議  

「子どもから学ぶ」会議
国を越えて学び合う
KUMONの数学指導担当者たち

11月16~19日、KUMONの大阪本社で「第10回世界数学担当者会議」が開催されました。2007年からスタートして毎年開催されているこの会議には、日本を含む9の国と地域から35人の社員が集まり、教材改訂についての情報交換、教材指導ポイントの共有やディスカッションなどが行われました。

国は違っても、教材は同じ


実際に子どもが問題を解く様子を確認する参加者たち

今年海外からこの会議に参加したメンバーは、19人。それぞれの国や地域で、社員や指導者の教材知識や指導力を向上させる役割を担っています。「世界数学担当者会議」がスタートした当初から毎年参加しているメンバーもいれば、今年初めて参加するというメンバーもいました。会議中は日本語、英語、中国語、ポルトガル語、韓国語など複数の通訳が入ります。話す言葉が違っても、このように一堂に会して議論ができるのは、KUMONの数学教材は世界で同じ内容のものが使われているから。

数学教材の指導部リーダーとして、今回初めて会議に参加した南米公文のファビアナ。彼女はKUMONに入社して18年です。その大半の期間は、公文式教室の運営サポートに関わる仕事をしてきました。立場は変われど、扱っている教材は同じ。彼女は、これまでの経験をもとに「今回の会議では、BD教材(小2~小4レベル)の指導について詳しく学んでいます。ここでの学びを15あるブラジルの支局の指導担当社員にいかに早く届けるか、が自分の大切なミッションの一つです」と話してくれました。その強い使命感の原動力は、「これまで教室で出会ってきたたくさんの子どもたち」だと言います。

 

会議でも貫かれる「子どもから学ぶ」スタイル

KUMONでは「子どもから学ぶ」という考え方を大切にしています。教材指導について学び合うこの会議でもその思想は貫かれています。日本の教材制作の担当者が、単に教材の構成や意図を説明するだけでなく、実際に子どもがその教材を解いている様子を皆で一緒に確認し、子どもを観察する観点をすり合わせていきます。

入社5年目の南米公文の数学指導担当・へナタは、「子どもが教材を解く様子を確認し、議論しながら学ぶのがいい。先ほどビデオで、最初はたし算を指を使って計算していた子が、何回かの復習を経て、時々指を使う程度になった様子をビデオで確認しました。実際の子どもの様子を合わせて学ぶと、知識だけをインプットするより、深く理解することができる。教材知識と子どもの能力を結びつけて考えられるようにしたい」と語ってくれました。彼女の視線の先にも、やはり子どもたちがいます。「KUMONの教材は素晴らしい。でも教材だけでは一人ひとりの子どもたちを十分に伸ばすことはできません。ブラジルの指導者たちにも私と同じように学んでもらい、ブラジルの子どもたちにKUMONで数学の楽しさを感じてほしい」と言います。

異なる国への情報伝達というチャレンジ

 

関連記事

KUMONグループの活動  2014/07/29更新

Vol.047 国境を越えた学び合い

一人ひとりの子どもの 成長を支えるために

バックナンバー

KUMONグループの活動  2019/10/01更新

Vol.326 メキシコの教室の “Big Man”

数字が怖かったマヌエルさん 公文式学習から得たものは、仕事に 必要なスキルと自信そして学ぶ喜び

KUMONグループの活動  2019/09/24更新

Vol.325 English Immersion Camp 2019

英語を使って世界を身近に ~イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2019開催~

KUMONグループの活動  2019/09/17更新

Vol.324 公文式の英語教材

子どもたちが自学自習 しやすくするために 一瞬の「間」も大切に

子育て・家庭学習  2019/09/13更新

Vol.323 親子のきずなづくり

「ことばのやりとり」を通じて、 親子の“歯みがきタイム”を楽しい時間に

学習者・OBOG  2019/09/10更新

Vol.322 パナマ共和国に公文式教室開設!

子どもたちの可能性を 育んでいきたい ~パナマに6教室同時開設~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.064 後編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.064 前編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.063
JAXA 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
渡辺英幸さん
柔軟な価値観を持ち 変化を不安と思わずに チャンスととらえて楽しもう
Vol.062
国連広報センター所長
根本かおるさん
「好奇心」は大切な原動力 What, Why, Howを自らに問いかけて 思考やものの見方を広げよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.057 前編
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.056
声楽家
安田祥子さん
歌いかけは親子をつなぐ大切な時間 童謡が持つ日本語の豊かさを大切に
Vol.055
東北大学スマート・エイジング学際重点研究
センター特任教授/村田アソシエイツ代表
村田裕之先生
「人生100年時代」に向け、 自分の「好き」を見つけて 「自分軸」で生きていこう
Vol.054
関西大学 外国語学部・
関西大学 大学院外国語教育学研究科
教授 竹内理先生
「ふれて、使って、気づいて、直す」 外国語習得の効果的なサイクルで 自分の目的にあった英語力を育てよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!