KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2021/11/30更新

Vol.425

クリスマスにオススメの玩具  

KUMON TOY
かんがえるシリーズから新発売
『3Dロジカルルートパズル』

2021年11月、くもん出版から『ロジカルルートパズル』の発展版ともいえる『3Dロジカルルートパズル』が発売されました。ボールが同じ色のゴールに入るよう、「直線」と「交差」のピースを組み合わせ、ボールが転がるルートを立体的に考えていくパズルで、遊びながら楽しく論理的思考力やプログラミング的思考の力を養うことができます。
この商品の企画開発について、担当者に話を聞きました。

『3Dロジカルルートパズル』企画立案の経緯

『ロジカルルートパズル』(4歳以上大人まで)は、KUMON TOY「かんがえる」シリーズの知育玩具として2018年7月に発売開始しました。ボールが決められたゴールにたどり着くようにルートを考えて作っていくパズルで、易しい問題から難しい問題まで難易度がステップアップしていく形の問題が60問入った問題集もついています。『ロジカルルートパズル』の発売から3年が経ち、多くの方から問題集を解いていくのが楽しいというお声をいただいているのですが、「すべての問題を解いてしまった」、「もっと難しい問題を解きたい」というお声も多く寄せられるようになり、より難しく、より楽しい『ロジカルルートパズル』の発展版を開発することはできないかと考え、新商品を企画・立案しました。『3Dロジカルルートパズル』では、問題レベルは5段階、103問の問題集をつけています。発展版を出すことにより、引き続き意欲的に楽しく遊びながら論理的思考力を身につけてもらい、考えることが楽しいということを感じてもらえるように開発を進めました。また、従来の『ロジカルルートパズル』を知らなかった方にも、この新商品をきっかけに、ぜひその楽しさを知ってもらいたいと考えました。

開発を進めていく中で苦労したこと

3Dロジカルルートパズル『ロジカルルートパズル』(左)と『3Dロジカルルートパズル』(右)

『ロジカルルートパズル』は本体が斜めになっており、ボールが坂道を転がるように落ちていくのに対し、今回の『3Dロジカルルートパズル』は、「3D」としたことによりボールが真下に落ちていくような構造となりました。そのため、ボールが下に転がっていくスピードが上がってしまい、ボールが転がる様子を楽しむ間もなくボールがゴールに辿り着いてしまうという問題がありました。ボールが転がる様子を楽しめるスピードにしながらも、途中でボールが止まることがないようにピースの中の構造を考えなければなりません。限られたスペースの中で、さまざまな内部構造のピースを考え、作っては失敗を繰り返していきました。最終的に問題を解決することができましたが、今までさまざまな玩具の開発を行ってきた中で、最も難しい工程の一つにあげられるほど試行錯誤を重ね、苦労しながら開発にあたりました。

開発者メッセージ

問題集にとりかかる前に、ピースを自由に重ねてコースを作り、ボール転がしを楽しむことができます。最初は、この単純なボール転がしで十分に遊んで、ピースの特徴やボールの動きをつかんでいくといいでしょう。『3Dロジカルルートパズル』は一見難しいパズルに見えますが、しっかりと特徴をつかんで、レベル1から順番に問題にチャレンジしていくことで、無理なく楽しく問題を解いていくことができます。答え合わせをする時は1個ずつ、しっかりと正しいルートになっているかを確認しながらボールを転がしてほしいのですが、今回の『3Dロジカルルートパズル』では、10個のボールを同時にスタートさせることもできるようになりました。正解のルートが確定した後に、もう一度転がす時はぜひ10個のボールをまとめて転がしてみてください。壮大なボールの流れが気分爽快で楽しいですよ!「考えること」を思いっきり楽しみながら遊んでくださいね!

 

関連リンク
試行錯誤をくり返しながらパズルで楽しく遊ぶ|KUMON now!

くもん出版

関連記事

KUMONグループの活動  2018/12/14更新

Vol.286 試行錯誤をくり返しながらパズルで楽しく遊ぶ

楽しく論理的思考力を養える 『ロジカルルートパズル』

KUMONグループの活動  2021/07/13更新

Vol.409 じっくり取り組める夏休みにオススメ

長い夏休み、 くもん出版この夏オススメの3冊

KUMONグループの活動  2021/08/10更新

Vol.412 子どもの興味と世界の国々を関連付け、
より一層、世界について知りたくなる!

世界への興味を広げる 『くもんの世界地図パズル』

KUMONグループの活動  2021/10/05更新

Vol.418 SNSを通じて楽しく学ぶコンテンツを配信しています!

読書の秋! 大人の学び応援キャンペーン

KUMONグループの活動  2021/12/14更新

Vol.427 寒い冬、おうちで読書はいかが?

さあ、どんな本を読もう? 冬休みにオススメの本

バックナンバー

KUMONグループの活動  2023/01/31更新

Vol.469 地域医療従事者を目指す公文国際学園卒業生

KUMONで学んだことは 長時間机に向かえる力と 自分で計画を立てて取り組む力

KUMONグループの活動  2023/01/24更新

Vol.468 公文書写―「書く」と「描く」

「好き」と思うこと、 自分のペースで楽しむ ~居心地のよい空間~

KUMONグループの活動  2023/01/17更新

Vol.467 Baby Kumon 10年の歩み

~これまで語られることのなかった Baby Kumon担当者たちの想い~

KUMONグループの活動  2023/01/10更新

Vol.466 KUMONの各事業トピックス2022

公文の理念に向かって ~各事業が目指すこと &2022年トピックス~

KUMONグループの活動  2022/12/27更新

Vol.465 初夢を運ぶ 子ども宝船
 ~くもん子ども浮世絵コレクションより~

縁起をかついで 幸せを願う よい初夢は 宝船が運んでくる

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.092 後編
丸紅インドネシア代表
笠井 信司さん
経験に無駄は何ひとつとしてなく 将来に必ず生きる “Discipline”を身につけよう
Vol.092 前編
丸紅インドネシア代表
笠井 信司さん
経験に無駄は何ひとつとしてなく 将来に必ず生きる “Discipline”を身につけよう
Vol.091
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.090
スキージャンパー
渡邉陽さん
「やり抜く力」を身につけて 楽しみながらあきらめずに続けよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.072 後編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.072 前編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.071
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!