KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2018/12/14更新

Vol.286 試行錯誤をくり返しながらパズルで楽しく遊ぶ  

楽しく論理的思考力を養える
『ロジカルルートパズル』

2018年7月、くもん出版から『ロジカルルートパズル』が発売されました。KUMON TOY「かんがえる」シリーズとして開発・商品化された『ロジカルルートパズル』は、「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」知育・幼児玩具部門の第1位や、Amazon知育・学習玩具大賞2018の「Amazon特別賞」を受賞しました。パズルを解いてボールを転がすという遊びを通して、楽しく論理的思考力が養われる知育玩具です。

『ロジカルルートパズル』発想の原点とは

2018年7月より発売となった『ロジカルルートパズル』。この商品はボールが決められたゴールにたどり着くようにルートを考えるパズルです。
本商品が生まれるヒントとなったのは、「あみだくじ」。開発担当者が語ります。
新商品の企画立案に苦慮するなか、一度原点に立ち戻り、子どもの頃によくやっていた遊びを思い返してみました。いろいろな遊びを思い出していくなかで、出てきたのが「あみだくじ」。
「あみだくじってどこにいくかわからないのがおもしろかったなあ。これを玩具にできないだろうか」

商品開発の核心に

『ロジカルルートパズル』を開発している最中は、きっと楽しい商品になるだろうなというイメージを持ちながら進めていくことができました。一方で、どこか完成しきれていないという感覚があり、それを解消するためにも、開発中はたくさんの意見収集を行いました。いろいろな方から意見を聞き、それを企画に落とし込み、さらに実際に子どもたちに試作品を使ってモニターをしながら意見を聞き、それをまた企画に落とし込み…という作業を繰り返していきました。この作業を行うことで最終的にはとても良い商品に仕上がったと感じています。商品開発の過程においてこれらは不可欠であることを改めて感じたとともに、これからも常に大切にしていきたい工程の一つだと思っています。

KUMON TOY「かんがえる」シリーズの知育玩具として

KUMON TOY「かんがえる」シリーズとして開発・商品化された『ロジカルルートパズル』。KUMON TOY「かんがえる」シリーズの知育玩具は、思考力、創造力といったテーマの中で達成感やチャレンジする意欲を高めていくものになっています。『ロジカルルートパズル』はボールが同じ色のゴールに入るよう、直線と交差のピースを組み合わせ、転がる道(ルート)を考えるパズルです。ボールの動きかたは「真っ直ぐ」「隣に移動する」の2種類と、とてもシンプルですが、組み合わせ次第でさまざまなボールの動きかたになります。5つ全てのボールを正しくゴールさせるためには、ピースの種類や置く場所を論理立てて考えていく必要があり、遊んでいるうちに自然と論理的思考力が養われていきます。また、試行錯誤をくり返しながらパズルを解いていくことで問題解決力や集中力も身につけることができます。ボールが転がるコースが長くなればなるほど難易度も上がるので、お子さまはもちろん、大人の方にも十分楽しんでいただくことができる知育玩具です。

 

関連リンク
くもん出版

バックナンバー

KUMONグループの活動  2019/10/01更新

Vol.326 メキシコの教室の “Big Man”

数字が怖かったマヌエルさん 公文式学習から得たものは、仕事に 必要なスキルと自信そして学ぶ喜び

KUMONグループの活動  2019/09/24更新

Vol.325 English Immersion Camp 2019

英語を使って世界を身近に ~イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2019開催~

KUMONグループの活動  2019/09/17更新

Vol.324 公文式の英語教材

子どもたちが自学自習 しやすくするために 一瞬の「間」も大切に

子育て・家庭学習  2019/09/13更新

Vol.323 親子のきずなづくり

「ことばのやりとり」を通じて、 親子の“歯みがきタイム”を楽しい時間に

学習者・OBOG  2019/09/10更新

Vol.322 パナマ共和国に公文式教室開設!

子どもたちの可能性を 育んでいきたい ~パナマに6教室同時開設~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.064 後編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.064 前編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.063
JAXA 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
渡辺英幸さん
柔軟な価値観を持ち 変化を不安と思わずに チャンスととらえて楽しもう
Vol.062
国連広報センター所長
根本かおるさん
「好奇心」は大切な原動力 What, Why, Howを自らに問いかけて 思考やものの見方を広げよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.057 前編
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.056
声楽家
安田祥子さん
歌いかけは親子をつなぐ大切な時間 童謡が持つ日本語の豊かさを大切に
Vol.055
東北大学スマート・エイジング学際重点研究
センター特任教授/村田アソシエイツ代表
村田裕之先生
「人生100年時代」に向け、 自分の「好き」を見つけて 「自分軸」で生きていこう
Vol.054
関西大学 外国語学部・
関西大学 大学院外国語教育学研究科
教授 竹内理先生
「ふれて、使って、気づいて、直す」 外国語習得の効果的なサイクルで 自分の目的にあった英語力を育てよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!