KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2021/11/16更新

Vol.422

学習療法で施設が変わる(動画紹介)  

笑顔の絶えないデイサービス施設」
学習療法を取り入れた介護の現場より~

高齢者一人ひとりに寄り添った介護をしている事業所が福島県郡山市にあります。
「なべちゃんデイサービス」では、2015年より学習療法を導入し、利用者、従業員、地域の三者が笑顔になる場所となっています。
KUMONではこの施設と学習療法の様子をぜひ見ていただきたいと、2021年、施設の方と一緒に動画制作を企画しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、撮影機材は事前に送付し、東京からリモートでディレクション。現地を訪問したのは弊社社員1名のみという撮影でした。
スマートエイジングをめざして取り組みを続ける介護現場を通して、学習療法が施設のケアに活かされている様子をご紹介します。

利用者の方々が口をそろえて言うのは「楽しい」「家族のよう」という言葉

学習療法なべちゃん

利用者だけでなくスタッフも笑顔がいっぱいの「なべちゃんデイサービス」。その笑顔を引き出しているのはKUMONの「学習療法」です。
学習療法では、「読み書き」や「計算」のプリント学習とともにコミュニケーションの時間があるので、スタッフと利用者との距離が近くなるのが特徴のひとつ。普段は物静かなご利用者も、学習療法をきっかけに会話に花が咲きます。
「教材に昔の嫁時代の話が出てくるので楽しい」という利用者もいます。またスタッフも「教材の話から派生して、家族とこの時こんなところに行って、こういうことがあって、と思い出して話していただける」と喜びます。

開業当初からのモットーは?

<なべちゃんデイサービス概要>
●開設:2014年11月
●学習療法導入:2015年8月
●利用定員:10人
●平均要介護度:要介護1.7
●学習日:5日/週
●学習者数:17人

代表の渡辺和也さんが施設を開業したのは2014年。
「元々私は大きな施設で働いていたのですが、朝来て帰るまで一言も話さないで帰る方もいらっしゃいました。それを見て、来た方が喜んでくれて、元気になって帰ってもらえるデイサービスを作りたいと思っていたんです」
家庭的な雰囲気を目指して少人数の定員でデイサービスを始めたものの、開業当初の稼働率は30%と思うように集客できませんでした。そんなとき知ったのが学習療法でした。郡山市で既に学習療法を導入していた施設の方から話を聞き、「自分が目指しているサービスはこれだ」と思い、施設独自の特色を出そうと早速取り入れることにしました。

学習療法への不安が確信に変わったターニングポイント

学習療法なべちゃん

「正直、このやり方で効果がどう出るのか」と、導入当初は不安もありました。
そんな中、効果が現れる利用者が出てきました。
「昔、建築会社の社長をされていた方ですが、デイサービスに通い始めた頃は、暗い部屋で一日中寝ているような状態でした。学習後のコミュニケーションの時に、昔やっていた趣味の一つがゴルフだったという話になり、今度練習に行きましょうと何気なく話したんです。そうしたら、次のお迎えの時に、いつもは寝ているところを起こして連れ出すような方が、びしっとスラックスを履いて、ジャケットを着て、ハットをかぶって、ゴルフバックを担いで外で待っていたんです。『ゴルフ練習に行くって言ったべ』と」
そういう変化に出合えたことが、学習療法に対するターニングポイントになりました。
「これはすごいぞ」と確信した渡辺さんは、いいものは外に発信していかないと伝わらないと思い、SNSや広報誌で学習療法の効果を積極的に発信しました。そして、その発信が稼働率の改善にも結びつきました。

スタッフのモチベーションにも好影響

利用者の変化は施設で働くスタッフにも良い影響をもたらしました。
“テンポよく計算や音読をすることで脳が活性化する”という理論の元、学習療法では、教材学習の際に所要時間を記入します。
あるスタッフは「『何が何だか分からない』と言いながらも、短時間で解き終えている時は、今日は本当に調子がいいんだなということがわかるので、私もうれしいです」といいます。渡辺さんも「学習療法は、その方のいいところを探すというマインドがあるので、スタッフの利用者さんをとらえる視点が良くなってきました」と驚きます。

学習療法を取り入れる際のポイント

学習療法なべちゃん代表の渡辺さん

「学習療法を導入した後、まずはマニュアル通りにやってみる。そしてやり続けること。半信半疑の時に投げ出してしまうと、そこで終わってしまいます。いいことが起こるのではないかとワクワク感を持ってやり続けてほしい。学習療法を導入すると、スタッフの動きが変わってくるので、不安は起こると思うのですが、そこはトップの方、経営に携わるリーダーになる方が引っ張って、率先垂範の姿を見せてあげれば、良い方向に変わってくるのではないかと思います」

利用者の脳機能の維持・改善、スタッフのやりがいをもたらすKUMONの学習療法。
ぜひ動画をご覧ください。

学習療法なべちゃん

なべちゃんデイサービスの動画はこちらから
動画で見る学習療法・脳の健康教室

 

関連リンク
学習療法-高齢者が自分らしく暮らしていくサポートを |KUMON now!

動画で見る学習療法・脳の健康教室
学習療法センター

関連記事

KUMONグループの活動  2016/09/06更新

Vol.172 学習療法-「脳の健康教室」はどんな「教室」?

高齢者もサポーターも笑顔がいっぱい 「脳の健康教室」

KUMONグループの活動  2020/05/19更新

Vol.355 フコクしんらい生命との協働

認知症の方とご家族が安心して暮らせる社会づくりを目指して ~認知症予防セミナー~

KUMONグループの活動  2018/11/27更新

Vol.283 学習療法実践研究シンポジウムin ふくしま

「学習療法」「脳の健康教室」を活かし みんなで高齢者を支えるために

KUMONグループの活動  2013/09/03更新

Vol.001 学習療法-石巻市の被災地支援に「脳の健康教室」

「心の復興」を遂げた 他団体との協働 東日本大震災での支援活動 宮城県/石巻市・牡鹿半島侍浜「脳とからだの健康教室」より

KUMONグループの活動  2018/08/07更新

Vol.268 学習療法の起こり

身近な人々の幸せから 世界の人々の幸せへ

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/05/17更新

Vol.444 19万組の親子が実践!子育てママ・パパの声から誕生したミーテ

ミーテ運用担当のKUMON社員にインタビュー 〜うた・読み聞かせで子育てが楽しくなるヒミツ!〜

KUMONグループの活動  2022/04/26更新

Vol.443 学習療法~認知症予防についてのアンケート~「スマート・エイジング」のすすめ

加齢による「物忘れ」と「認知症」は違う? 始めてみませんか、認知症予防

KUMONグループの活動  2022/04/19更新

Vol.442 慶應義塾普通部の英語教育

TOEFL Primary®/TOEFL Junior®を 導入した理由

子育て・家庭学習  2022/03/29更新

Vol.441 家庭学習調査2021(3)
家庭内学習の評価と状況

家庭学習調査から見える 子どもの生活や学習、 保護者の子どもへの関わり方の変化は?

調査・研究・アンケート  2022/03/22更新

Vol.440 家庭学習調査2021(2)
オンライン学習の実態

家庭学習調査から見える 子どもの生活や学習、 保護者の子どもへの関わり方の変化は?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.088 後編
絵本作家
きもとももこさん
人にはそれぞれ“すわる場所”がある やりたいことを見つけて続けていけば きっとそこへたどり着ける
Vol.088 前編
絵本作家
きもとももこさん
人にはそれぞれ“すわる場所”がある やりたいことを見つけて続けていけば きっとそこへたどり着ける
Vol.087
ピアニスト
中川優芽花さん
「まずは行動して、失敗して、学ぶ」 プロセスは 音楽にも勉強にも大切なもの 失敗しても、すべての経験は力になる
Vol.086
ライゾマティクス 主宰
真鍋 大度さん
子ども時代の「好き」を大切に 専門家にはなれなくても そこに近い未来が開ける
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.071 後編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.071 前編
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
Vol.069
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!