トップ > KUMON now! > トピックス > インドネシアでのTOEFL Primary®、TOEFL Junior®テスト受験生の声

KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/04/18更新

Vol.204 世界基準の英語テスト
-インドネシアの受験生の声  

に向かって英語を学ぶ
インドネシアの子どもたち

インドネシアでは、小学校から外国語としての英語の授業が始まります。そのような環境の中で、KUMONは2007年にインドネシア語版公文式英語教材をリリース。今では約33,000人の生徒がインドネシア語版の公文式英語教材で学んでいます。その学習者の半数は小3までの生徒で占められています。このように小さいうちからの英語学習に対する意識が高いインドネシアで、昨年秋、たくさんの公文生がTOEFL Primary®/TOEFL Junior®テストを受験しました。今回は、受験した生徒やその保護者に、テストの感想や公文式英語で身につけた力、夢や目標についてお聞きしました。

TOEFL®の小中学生版「TOEFL Primary®」を受験した生徒さんの声

「物語を聞く問題が楽しかった!」
まずは、英語初学者向けのTOEFL Primary®を受験した小学3年生のジャスミンさんの感想です。
Q.TOEFL Primary®の感想を聞かせてください。
A.特に物語を聞く問題が楽しかったです。
Q.公文ではどのように英語を学んでいますか?
A.リスニングの時に文章をしっかり聞くことを意識しています。公文の英語で学んで、文章を読んでわかる力がついたし、英語も話せるようになったと思います。学校でも英語が得意になりました。
Q.将来の夢を教えてください。
A.夢はたくさんの人の命を救えるお医者さんになることです。

「公文の英語をもっと頑張りたくなった!」
次は、小学2年生のアイシャさんです。
Q.TOEFL Primary®の感想を聞かせてください。
A.TOEFL Primary®は今回初めて受験しました。緊張したし、難しいところもあったけど、楽しかったです。リスニングの方ができたと思います。それは、移動中の車の中や寝る前にも公文の教材の音声を聞いているからかなと思いました。公文の英語をもっと頑張りたくなりました。
Q.公文ではどのように英語を学んでいますか?
A.公文の英語は、毎日時間を決めて宿題をしています。お母さんに言われてする時もあるけど、自分から宿題をしたときはとても気持ちがいいです。小6までに英語の最終教材を修了したいと思っています。

TOEFL®の中高生版「TOEFL Junior®」を受験した生徒さんの声とは?

関連記事

KUMONグループの活動  2015/09/29更新

Vol.105 TOEFL Primary®

TOEFL®の小中学生版、 TOEFL Primary®に挑戦しよう! TOEFL®へとつながる第一歩、「受けて楽しい」英語運用能力テスト

学習者・OBOG  2017/10/10更新

Vol.230 キーワードは「世界基準!」-TOEFL Junior®動画レポート

英語圏でのあたりまえを疑似体験しながら グローバルスタンダードの英語力を鍛えよう! ~TOEFL Junior®~

KUMONグループの活動  2019/08/27更新

Vol.319 TOEFL®とTGGがコラボ

1日まるごと英語で モチベーションアップ!

KUMONグループの活動  2019/04/09更新

Vol.302 TOEFLを英語学習のよき伴走者に
-スピーキングテスト編

自分の意見を発信する力を ~若年層向けTOEFLにスピーキングテストができました!~

KUMONグループの活動  2013/10/08更新

Vol.006 TOEFL Junior®

地方自治体主催の事業における TOEFL Junior®の活用が 広がっています 難易度の高いTOEFL®へつながる、中高生に適したテストとして

バックナンバー

KUMONグループの活動  2019/10/01更新

Vol.326 メキシコの教室の “Big Man”

数字が怖かったマヌエルさん 公文式学習から得たものは、仕事に 必要なスキルと自信そして学ぶ喜び

KUMONグループの活動  2019/09/24更新

Vol.325 English Immersion Camp 2019

英語を使って世界を身近に ~イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2019開催~

KUMONグループの活動  2019/09/17更新

Vol.324 公文式の英語教材

子どもたちが自学自習 しやすくするために 一瞬の「間」も大切に

子育て・家庭学習  2019/09/13更新

Vol.323 親子のきずなづくり

「ことばのやりとり」を通じて、 親子の“歯みがきタイム”を楽しい時間に

学習者・OBOG  2019/09/10更新

Vol.322 パナマ共和国に公文式教室開設!

子どもたちの可能性を 育んでいきたい ~パナマに6教室同時開設~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.064 後編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.064 前編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.063
JAXA 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
渡辺英幸さん
柔軟な価値観を持ち 変化を不安と思わずに チャンスととらえて楽しもう
Vol.062
国連広報センター所長
根本かおるさん
「好奇心」は大切な原動力 What, Why, Howを自らに問いかけて 思考やものの見方を広げよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.057 前編
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.056
声楽家
安田祥子さん
歌いかけは親子をつなぐ大切な時間 童謡が持つ日本語の豊かさを大切に
Vol.055
東北大学スマート・エイジング学際重点研究
センター特任教授/村田アソシエイツ代表
村田裕之先生
「人生100年時代」に向け、 自分の「好き」を見つけて 「自分軸」で生きていこう
Vol.054
関西大学 外国語学部・
関西大学 大学院外国語教育学研究科
教授 竹内理先生
「ふれて、使って、気づいて、直す」 外国語習得の効果的なサイクルで 自分の目的にあった英語力を育てよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!