トップ > KUMON now! > トピックス > インドネシアでのTOEFL Primary®、TOEFL Junior®テスト受験生の声

KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/04/18更新

Vol.204 世界基準の英語テスト
-インドネシアの受験生の声  

に向かって英語を学ぶ
インドネシアの子どもたち

インドネシアでは、小学校から外国語としての英語の授業が始まります。そのような環境の中で、KUMONは2007年にインドネシア語版公文式英語教材をリリース。今では約33,000人の生徒がインドネシア語版の公文式英語教材で学んでいます。その学習者の半数は小3までの生徒で占められています。このように小さいうちからの英語学習に対する意識が高いインドネシアで、昨年秋、たくさんの公文生がTOEFL Primary®/TOEFL Junior®テストを受験しました。今回は、受験した生徒やその保護者に、テストの感想や公文式英語で身につけた力、夢や目標についてお聞きしました。

TOEFL®の小中学生版「TOEFL Primary®」を受験した生徒さんの声

「物語を聞く問題が楽しかった!」
まずは、英語初学者向けのTOEFL Primary®を受験した小学3年生のジャスミンさんの感想です。
Q.TOEFL Primary®の感想を聞かせてください。
A.特に物語を聞く問題が楽しかったです。
Q.公文ではどのように英語を学んでいますか?
A.リスニングの時に文章をしっかり聞くことを意識しています。公文の英語で学んで、文章を読んでわかる力がついたし、英語も話せるようになったと思います。学校でも英語が得意になりました。
Q.将来の夢を教えてください。
A.夢はたくさんの人の命を救えるお医者さんになることです。

「公文の英語をもっと頑張りたくなった!」
次は、小学2年生のアイシャさんです。
Q.TOEFL Primary®の感想を聞かせてください。
A.TOEFL Primary®は今回初めて受験しました。緊張したし、難しいところもあったけど、楽しかったです。リスニングの方ができたと思います。それは、移動中の車の中や寝る前にも公文の教材の音声を聞いているからかなと思いました。公文の英語をもっと頑張りたくなりました。
Q.公文ではどのように英語を学んでいますか?
A.公文の英語は、毎日時間を決めて宿題をしています。お母さんに言われてする時もあるけど、自分から宿題をしたときはとても気持ちがいいです。小6までに英語の最終教材を修了したいと思っています。

TOEFL®の中高生版「TOEFL Junior®」を受験した生徒さんの声とは?

関連記事

KUMONグループの活動  2020/10/13更新

Vol.375 受験にもTOEFL Primary®、TOEFL Junior®!

日々の英語力を測定できる TOEFL Primary® TOEFL Junior® 入試での活用もますます進展!

KUMONグループの活動  2015/09/29更新

Vol.105 TOEFL Primary®

TOEFL®の小中学生版、 TOEFL Primary®に挑戦しよう! TOEFL®へとつながる第一歩、「受けて楽しい」英語運用能力テスト

KUMONグループの活動  2019/08/27更新

Vol.319 TOEFL®とTGGがコラボ

1日まるごと英語で モチベーションアップ!

KUMONグループの活動  2019/04/09更新

Vol.302 TOEFLを英語学習のよき伴走者に
-スピーキングテスト編

自分の意見を発信する力を ~若年層向けTOEFLにスピーキングテストができました!~

KUMONグループの活動  2019/10/21更新

Vol.327 横須賀学院小学校の取り組み

教員と児童の双方に波及効果をもたらす TOEFL Primary®

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/01/19更新

Vol.387 特別企画 子育てのヒント‐「自立」のためにできること(4)

子どもの自立をのぞむなら まずは大人が主体的な姿勢を見せよう お話:岡山大学准教授 中山芳一先生

KUMONグループの活動  2021/01/12更新

Vol.386 公文書写-家族で学習

どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2021/01/05更新

Vol.385 浮世絵から見える江戸時代の人々「書初め」

新しい一年の目標や抱負を胸に ~江戸時代の人々のお正月~

KUMONグループの活動  2020/12/22更新

Vol.384 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑨            <100点主義>

KUMONグループの活動  2020/12/15更新

Vol.383 浮世絵に見る江戸時代の年の瀬と子どもたち

寒さに負けず元気に遊ぶ子どもたち ~江戸時代の人々の暮らし~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!