KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2016/07/28更新

Vol.166 公文エルアイエル創立20周年  

2歳から90歳まで
9万人が学ぶ公文書写
文字を書く時間はかけがえのない時間

公文式学習法の考え方に基づいて書写教室を展開する「公文エルアイエル」。今年は、会社創立20周年の節目となる年です。今回は、公文エルアイエルのこれまでのあゆみと、現在どのような方がどのように公文書写で学んでいるのかをお伝えします。

公文書写のあゆみ

公文書写の第1号教室として「ペン習字教室」がスタートしたのは、1985年10月。場所は大阪の豊中市でした。公文式学習法の可能性を広げるため、当時さまざまな事業が検討・立案されましたが、その中の一つが「ペン習字教室」でした。その後、学習できる教科に「かきかた」「筆ペン」「毛筆」が加わり、全国各地に教室が展開されていきました。1996年、「公文エルアイエル」として分社独立。社名の「エルアイエル」は「Lifelong Integrated Learning」(造語)の頭文字をとったもので、“生涯学習”を表しています。現在では国内に約3,200教室、9万人が学んでいます。

20周年ロゴに込めた想い
手書きタッチで描かれたKUMONブルーの円は、公文書写が大切に守り続ける「普遍の価値」を、輝くイエローの円は「これからの未来の光」を表します。円の重なりは「これまで積み重ねてきた価値(青の部分)」と「これからの未来(黄色の部分)」が融合して、さらなる発展をめざすことを意味しています。KUMONブルーと黄色の美しい対比を生み出すことで、「公文書写の普遍の価値」と「新たな挑戦」を表現しています。

 

世代を越えた学習者

公文書写教室には、現在2歳から90歳代の方まで、9万人を超える方に通っていただいています。さまざまな世代が集い、真剣に学ばれている教室は、まさに「生涯学習」の名にふさわしい空間となっています。書写学習をご自身のライフスタイルにとり入れている姿を綴った「百人百筆」では、さまざまな学習者の生の声をご紹介しています。
 ※「百人百筆」は、記事末尾の関連リンクからご覧ください。


Kさん(60代)
週に一度の教室通いと、毎晩、宿題に取り組む夕食後の書写の時間。文字を書き、ペン先に集中すると、なんだか穏やかな気持ちになるんです。“学習”に注力していらっしゃいます。

Sさん(大学生)
小3で始めて今年で13年目。書くことで自分をアピールでき、「字がきれいな子」と覚えてもらえます。

Aさん(70代)
入会して10年になります。教室の子どもたちから師匠と呼ばれています(笑)。でも本当はこちらのほうが学ばせてもらっているんです。

Oくん(小4)
将来はバスの運転手になりたい。
きれいな文字で履歴書を書きたいので一生懸命に字を学習しています。

 

継続学習20年以上の方が語る公文書写の魅力とは?

タグ

関連記事

KUMONグループの活動  2019/06/14更新

Vol.311 公文書写-百人百筆編

世代を超えて楽しむ ちょっとすてきな「書写のあるくらし」 ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2019/12/10更新

Vol.334 公文書写-「令和」を綺麗に書く

新元号「令和」を綺麗に書くポイントを学び、 手書き文字の魅力を体感しよう ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2016/12/15更新

Vol.186 公文書写-美しい年賀状を手書きで書く秘訣とは?! 

“心”が伝わる 手書きの年賀状にチャレンジ!

KUMONグループの活動  2014/07/15更新

Vol.045 公文書写-作品展

親と子、学習者同士、教室と地域。 作品展を通して深まった それぞれの絆公文書写 北海道合同成果展

KUMONグループの活動  2013/12/17更新

Vol.016 公文書写-毛筆教材

新年に「新たな決意」を毛筆で! 公文書写教材 「だれでも美文字」のヒミツ その2 毛筆教材編

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/08/04更新

Vol.366 浮世絵から見える江戸時代の人々「お守り」

災いから子どもを守りたい ~浮世絵から見える母親の愛情~

KUMONグループの活動  2020/07/28更新

Vol.365 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点④            <家庭教育>

KUMONグループの活動  2020/07/22更新

Vol.364 本のなかで、自由な心で過ごしてみよう

さあ、どんな本を読もう? くもん出版オススメ 夏休みに 読んでみたい本

KUMONグループの活動  2020/07/08更新

Vol.363 特別企画 子育てのヒント‐「自立」のためにできること(1)

親子コミュニケーションに工夫を! ~ことばの力を鍛えよう~

KUMONグループの活動  2020/07/07更新

Vol.362 浮世絵から見える江戸時代の人々「七夕」

裁縫や手習い、技芸の上達を願って ~人々の暮らしと「七夕」の関係~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.071 前編
アート・トランスレーター
田村 かのこさん
今ある“型”にはまらなくていい 自分にできることを一つずつ進めていけば自ら“型”をつくることができる
Vol.070
文化遺産コンサルタント
佐々木義孝さん
「今の環境でしか出来ないこと」から 「その環境で自分が夢中になれること」 を探して、実践していくと、道は開けてくる
Vol.069
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.068
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!