KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2013/10/29更新

Vol.009 日本語もKUMON-富士ゼロックス  

公文式日本語学習で、
仕事
コミュニケーション
レベルアップ 
富士ゼロックス株式会社での公文式日本語学習導入

KUMONは、在日の外国人の方を対象に、日本語を学ぶ機会を提供しています。公文式日本語教材は通常、教室または通信で学習できますが、今回はベトナム人従業員の日本語力養成研修の一環として、効果的に活用された企業様の様子をご紹介します。


ベトナム人社員の方への説明会の様子

<公文式日本語学習とは>
「日本語を学びたい」という気持ちに応えるために!

公文式日本語教材は、日本にお住いの外国人の「日本語を公文式で学びたい」という声をきっかけに約30年前に生まれました。近年は、増加傾向にある日本の高校・大学への留学生、企業で働く外国人社員に対する日本語教育の有効なツールとして、たくさんのお問い合わせをいただくようになり、2011年からは、通信や通学だけでなく、学校や企業での導入もスタートしました。

公文式日本語学習は、母語(英語・ポルトガル語・中国語)による対訳をガイドに、日常生活や仕事のさまざまな場面で役に立つ「日本語力(読む、聴く、語彙、文法)」を自学自習で身につけていく学習プログラムです。

 

目標達成に向けて、4か月間で1,000枚以上のプリントを学習したベトナム人従業員も


学習フォロー時のレッスンの様子

富士ゼロックス社様が公文式日本語学習を導入したのは2013年4月~7月の4か月間。対象は、ベトナムに新設される工場運営のキーマンとなるベトナム人従業員29名です。業務研修で来日したときは、日本語力に個人差があり、全員揃っての一斉学習形式での日本語研修は難しい状況でした。そこで注目したのが、個人別・能力別に、自分のペースで学習できる公文式日本語学習。学力診断テストによるスタート教材の決定後、プリント教材と音読CDによる個人別学習が始まりました。学習形態は研修中の日本語学習の時間や宿舎での自由時間などを使って、自分のペースで学習をする通信学習形式です。

学習開始当初は自学自習の学習方法にはなかなか慣れない様子だった従業員も、自分の力で先の教材へ進んでいけることに手応えを感じ、移動時間や宿舎での自由時間を利用して学習するなど、とても意欲的に学習に取り組むようになってきました。そして、着実に日本語力を高めていきました。中には、初級レベルの教材からスタートし、4か月間で合計1,000枚を超えるプリントを学習して、最終的には上級のレベルの教材にまで進んだ従業員もいました。指導を担当した日本人インストラクターは、慣れない日本での仕事と生活の中にあっても、1枚1枚ていねいに学習したプリント教材を見て、「日本語の読み書きや会話がうまくなりたい」という強い意気込みを感じたと言います。

日本語力アップで、仕事もコミュニケーションもスムーズに

4か月間学習した後のベトナム人従業員の変化について、富士ゼロックス社様のご担当者は次のように話してくださいました。

「日本語の語彙が格段に増えましたね。また、どんどん教材をこなすことで日本語のスキルが上がることを実感してくれたと思います。日本語力がついてきたことで、日本人社員とのやりとりでも、積極的に自分からコミュニケーションをとるような姿勢に変わってきました。ベトナム帰国後も現地の工場で、公文で身につけた日本語力を活かし、日本人駐在員との仕事にも自信を持って積極的に取り組んでいます」。

関連リンク
KUMON日本語プログラム
学校・企業向けKUMON日本語プログラム

「外国人が日本語を学ぶ」KUMONの日本語プログラム。Japanese(日本語)
英語・ポルトガル語・中国語の対訳版で多くの外国人が学んでいます。
詳細をみる

 

関連記事

KUMONグループの活動  2014/05/13更新

Vol.036 日本語もKUMON-FAIS

大学・大学院の留学生も 日本語はKUMONで! FAIS(公益財団法人北九州産業学術推進機構)での公文式日本語学習導入

KUMONグループの活動  2017/03/14更新

Vol.198 日本語もKUMON―
日本コンピューター株式会社

仕事でも生活でも感じる「日本語の力」 先生とのオンライン音読レッスンが 「学びのチャンス」に

KUMONグループの活動  2014/08/20更新

Vol.050 日本語もKUMON-山梨学院大学

世界のトップアスリートでもある スポーツ留学生の 日本語力養成にぴったりの学習法 超多忙なトップアスリートたちが学ぶKUMONの日本語教材

KUMONグループの活動  2016/12/13更新

Vol.185 日本語もKUMON-動画レポート

学習者の夢をかなえるための公文式日本語 ~学習者の夢、指導者の想い~

KUMONグループの活動  2016/08/30更新

Vol.171 日本語もKUMON-フジアルテ株式会社

仕事の幅を広げた公文式日本語学習 上達の実感が学習継続のモチベーション

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/01/19更新

Vol.387 特別企画 子育てのヒント‐「自立」のためにできること(4)

子どもの自立をのぞむなら まずは大人が主体的な姿勢を見せよう お話:岡山大学准教授 中山芳一先生

KUMONグループの活動  2021/01/12更新

Vol.386 公文書写-家族で学習

どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2021/01/05更新

Vol.385 浮世絵から見える江戸時代の人々「書初め」

新しい一年の目標や抱負を胸に ~江戸時代の人々のお正月~

KUMONグループの活動  2020/12/22更新

Vol.384 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑨            <100点主義>

KUMONグループの活動  2020/12/15更新

Vol.383 浮世絵に見る江戸時代の年の瀬と子どもたち

寒さに負けず元気に遊ぶ子どもたち ~江戸時代の人々の暮らし~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!