KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2013/10/08更新

Vol.006

TOEFL Junior®  

地方自治体主催の事業における
TOEFL Junior®の活用が
広がっています
難易度の高いTOEFL®へつながる、中高生に適したテストとして

この度、茨城県教育委員会が主催する「平成25年茨城県高校生国連グローバルセミナー」(2013年10月スタート)の参加者の英語力測定に、TOEFL Junior®テストが採用されることになりました。その他にも、TOEFL Junior®が地方自治体主催の国際的に活躍できる人材育成の取り組みに、活用される動きが広がっています。

国際社会で活躍できる人材育成事業にTOEFL Junior®

茨城県では、平成23年度より、「国際社会で活躍できる人材育成事業」を通して、小・中・高等学校における新学習指導要領に対応した外国語教育の充実や、高等学校における留学の促進などを実施し、グローバル社会に対応できる人材の育成を図っています。

その中の取り組みのひとつである「茨城県高校生国連グローバルセミナー」とは、国際連合大学(東京)において、国際問題に関する講義の受講や留学生との懇談などを実施するもの。生徒の国際問題への関心を高めるとともに、国際社会へ向けての進路選択の意欲を向上させることを目的としています。事前研修を含め、10月から来年2月にかけ計8日間の日程で行われ、参加者は、茨城県の県立高等学校の生徒の中から30名を選出。その選定テストとして、また英語力測定テストとしてTOEFL Junior®が採用されることとなりました。

地方自治体におけるTOEFL Junior®の活用が広がっています

社会のグローバル化とグローバル人材育成の議論、そして外国語教育の充実が謳われた新学習指導要領などを受け、各地方自治体では国際社会で活躍できる人材の育成を目指した英語力の向上や人材育成事業が多く計画されています。その中で、国際的に通用する基準で学生の英語力を測定できるTOEFL Junior®にも注目が集まり始めています。

【岐阜県】・・・「グローバル・コミュニケーション能力育成支援事業」において、実施される外部検定試験にTOEFL Junior®が採用されています。

岐阜県では、グローバル社会で活躍できる人材の育成を最重要課題の1つとして、様々な改革が進められています。岐阜県内の生徒の実践 的な英語力の育成状況や、他国の生徒と比較した英語力、同県の英語教育の課題等を把握・分析するために、「グローバル・コミュニケーション能力育成支援事業」における外部検定試験を実施するための予算増額が決定し、外部検定試験には、広く国際的に導入されているTOEFL Junior®、TOEFL®、TOEIC®が採用されています。


北海道教育委員会主催
「スーパー・イングリッシュ・キャンプ」の様子

【北海道】・・・北海道教育委員会主催のイングリッシュ・キャンプの最上級クラスとして開催する「スーパー・イングリッシュ・キャンプ」は地球規模の視野と地域の視点を併せ持った、北海道のグローバル化を支えるリーダー的役割を果たす人材育成を目指し、夏と冬に開催。その間の英語学習の成果測定にTOEFL Junior®テストが活用されています。

【大阪府】・・・大阪府国際化戦略実行委員会(大阪府、財団法人大阪府国際交流財団共同設置)が、平成24年4月より海外留学をめざす高校生等を対象に開催している「おおさかグローバル塾」。その出願資格確認試験としてTOEFL Junior®が採用されています。おおさかグローバル塾では、3年間で1000人を目処に、大阪府内の高校生らのアメリカもしくはイギリスへの海外留学の渡航費や、留学前後の英語・歴史などの教育および情報提供等の支援を行っています。

大学入試におけるTOEFL®などの外部英語試験の活用が提言されている中で、高校生にとってTOEFL®の難易度の高さを懸念する声も高まっています。TOEFL®の中高生版として作られたTOEFL Junior®は、TOEFL®との親和性も高く、今後ますます活用が広がることが期待されます。

関連リンク

タグ
関連記事

KUMONグループの活動  2016/08/25更新

Vol.170 第4回グローバル・コミュニケーション
&テスティング主催セミナー

「英語教育改革を考える」 ~その受験勉強は  世界につながりますか?~

KUMONグループの活動  2017/10/03更新

Vol.229 第5回グローバル・コミュニケーション&テスティング主催セミナー

「次世代型英語教育へのチャレンジ」 身につけるべき真の英語力とは?

KUMONグループの活動  2020/10/13更新

Vol.375 受験にもTOEFL Primary®、TOEFL Junior®!

日々の英語力を測定できる TOEFL Primary® TOEFL Junior® 入試での活用もますます進展!

KUMONグループの活動  2020/04/14更新

Vol.350 Lexile®(レクサイル)指数とは?

自分に合った英語の本が探せる! ~相模大野図書館の多読推進の取り組み~

KUMONグループの活動  2019/04/09更新

Vol.302 TOEFLを英語学習のよき伴走者に
-スピーキングテスト編

自分の意見を発信する力を ~若年層向けTOEFLにスピーキングテストができました!~

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/02/24更新

Vol.392 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑪            <高校でできるようにする>

KUMONグループの活動  2021/02/16更新

Vol.391 公文式日本語最終教材修了生が語る自学自習の魅力とは?

自学自習でコツコツ学習することで、 「やればできる」経験を積み、 その先の挑戦へ!

KUMONグループの活動  2021/02/09更新

Vol.390 タイム誌による初めての「Kid of the Year(キッド・オブ・ザ・イヤー)」に選出

ギタンジャリ・ラオ(Gitanjali Rao)さん 得意な科学と技術を使って 人を笑顔にしたい

子育て・家庭学習  2021/02/02更新

Vol.389 家庭学習調査2020(1)
子どもの家庭での過ごし時間の変化

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

KUMONグループの活動  2021/01/26更新

Vol.388 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑩            <標準完成時間>

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!