トップ > KUMONメディアルーム > イベント > 『イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2018』開催のご案内

プレスリリース

『イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2018』開催のご案内

2018年7月24日 (火)

イベント その他

英語を使って世界各国の人たちとのコミュニケーションにチャレンジ!
『イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2018』開催のご案内
地球規模の視野を持って世界の扉を開こう
公文教育研究会〔代表取締役社長・池上秀徳(いけがみ ひでのり)〕は、毎年夏に開催しているKUMON イングリッシュ・イマージョン・キャンプ(通称:EIC)(※)を今年も開催いたします。
logo
写真

近年、グローバル人材の育成が強く叫ばれるようになりました。それにより学校や教育団体で英語の活動が行われるようになり、英語のキャンプも多数開催されています。その中でEICは「これからの時代を生きる子どもたちに、英語でコミュニケーションできる力をつけてもらいたい。地球社会に貢献できる人材に育ってもらいたい」という強い想いで2001年より活動を続け、今年で18年目を迎えました。参加した子どもたちはのべ3,000名以上になります。
今年は6日間コースを4回実施し、小学校3~6年生 226名の参加が決まりました。子どもたちは英語を使うことで様々な国の人たちとの交流ができることを学び、視野をどんどん広げていきます。昨年に引き続き、WWF (World Wide Fund for Nature) Japanなどと協同し、世界の環境保全をテーマにしたプログラムを盛り込むなど、子どもたちが地球規模の視野で物事を考える場にもなっています。
※ EIC (English Immersion Camp) とは···子どもたちが様々な国と地域出身の人たちと英語をコミュニケーションツールとして、生活を共にし、国際理解を深めるキャンプ。

■キャンプ開催概要☆取材をご希望の方は、リリース最後の問い合わせ先までご連絡ください。

日程 EIC 6 days EIC 4 days

(1) 7月30日(月)~8月4日(土)
(2) 8月6日(月)~11日(土)

(3) 8月13日(月)~18日(土)
(4) 8月20日(月)~25日(土)

応募対象 小3~小6の英語を意欲的に学習している方
・本人が参加を希望していること
・起床から就寝まで基本的な身の回りのことがひとりでできること
・応募時点で①~③のいずれかの英語力を満たすこと
① 英検3級以上 
② 公文式英語I1教材以上を学習
③ TOEFL Primary®スコア212以上/
TOEFL Junior®スコア630以上
料金 115,000円(税込)
場所

(1)(3)(4)ホテル琵琶湖プラザ 滋賀県守山市水保町2892-2
http://breezbay-group.com/biwakoplaza/
(2)公文国際学園伊豆研修センター 静岡県賀茂郡河津町梨本字沼ノ川509番地1(伊豆急行・河津駅から車で約20分)

【取材について】

・取材・見学ご希望の日程についてはご相談ください。(尚、8月11~19日を除く。)
・活動中の子どもたち、キャンプリーダーたちに直接話しかけることはご遠慮いただいております。
また、子どもたちの近くでの日本語は厳禁です。インタビューをご希望の方は事前にお知らせください。
・交通・宿泊等は各自で手配願います。

【EIC の目的】
1. 1. 子どもたちが、世界共通語である英語を使ったコミュニケーションの成功体験を持つこと「Confidence through Successful Communication」
2.子どもたちが、いろいろな国や地域の人たちとの共同生活を通じて、それぞれの考え方や文化を知り、地球人としてお互いを理解することの大切さを知ること「Diversity」
3.子どもたちが、自信を持ち、未知のことにも積極的に挑戦しようとする力、さらに高い目標に向かって努力しようという意欲を高めること「Challenging Higher Goals」

キャンプスローガン
Don’t be afraid of making mistakes. Let’s try communicating in English.
間違いを恐れないで、英語でのコミュニケーションに挑戦しよう

【EIC 6 daysプログラム(予定)】 ※天候その他事情により、変更する場合があります。

日程 Day 1 Day 2
チームワーク
Day 3
多様性
Day 4
視野を広げる
Day 5
自信
Day 6
活動内容 入学式 グループ旗づくり 世界の国めぐり
(リーダーの国と文化を学ぶ・感じる)
ワンダーランド
(未来を考える)/
エコヒーローズ(環境問題を考える)
アメイジングジャパン
(日本の素晴らしさを伝えよう)
卒業式
アイスブレーキング イングリッシュ フェスティバル
(英語ゲーム大会)
ワールドフードマーケット
(英語の交渉を学ぶ)
ストーリーリーディング
(英語の本を読もう)
ショービズ
(世界文化祭)
 
  ラブチェーン
(思いやり・助け合いを学ぶ)/
アウトドアゲーム
(屋外でゲーム)
    世界の物語
(リーダーの国の物語を学び、文化多様性への理解を深める)
 
振り返りタイム(リーダーやグループの参加者と一緒に一日を振り返り、次の日に頑張りたいことを共有する)

https://www.immersioncamp.com/?p=8841

英語でのコミュニケーションに自信を持った子どもたちは、キャンプ後も積極的に英語を使う活動に関わっています。(EIC参加後の子どもたちの活動は、キャンプ参加経験者が集う場などで発表されています。その様子がEICホームページにアップされておりますのでご覧ください。)

●EICサイト= https://www.immersioncamp.com/

リリースPDF「0724_イングリッシュ·イマージョン·キャンプ2018」

■プレスリリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-6836-0030

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。