トップ > KUMONメディアルーム > イベント > KUMON×早稲田大学 産学連携ワークショップ開催

プレスリリース

KUMON×早稲田大学 産学連携ワークショップ開催

2012年9月19日 (水)

イベント 事業の広がり

KUMON×早稲田大学
産学連携「プロフェッショナルズ・ワークショップ」
今年のテーマは
「日本の中高生の英語力を
グローバルスタンダードに引き上げよ!」

KUMONは、2009年から早稲田大学との実践型産学連携プロジェクト「プロフェッショナルズ・ワークショップ」に参加しています。 今年は、早稲田大学の学生が、KUMONのグループ会社であるグローバル・コミュニケーション&テスティング(代表取締役社長 中江 信一郎 [なかえ しんいちろう])が普及するTOEFL® Junior™テストに関する調査・提案を行います。

*TOEFL® Junior™とはETSが開発した英語を母語としない中高生の英語運用能力を測定する世界共通のテストです。

◆今年のプロジェクトのテーマ:「日本の中高生の英語力をグローバルスタンダードにせよ!」
今回のプロジェクトでは、日本の中高生の英語力をグローバルスタンダードにするために、その教育はどうあるべきなのか、そのためにTOEFL® Junior™テストの果たす役割は何かを検討していきます。
近年日本では、政府が推進するグローバル人材育成推進会議「グローバル人材育成戦略」(2012年6月4日)などにもあるように、「グローバル人材育成」が大きなテーマとなり、高校生の留学推進プロジェクトや次世代リーダー育成塾の開催、東京大学秋入学導入やキャリア教育の重要視など、国や自治体、企業、大学といった人材育成を取り巻くあらゆる組織の動きが活発化しています。学生たちは、そのような社会の動きも視野に入れながら、学生の視点から日本の英語教育について考え、TOEFL® Junior™という世界標準のテストをツールとして活用するという観点で提案をまとめます。

※ グローバル人材育成推進会議「グローバル人材育成戦略」(2012年6月4日)
http://www.npu.go.jp/policy/policy04/pdf/20120604/shiryo2.pdf

◆スケジュールと進行概要

◆プロフェッショナルズ・ワークショップとは・・・
「企業(社会人)と大学が共通する1つの目的をもってプロジェクトを遂行する」というコンセプトのもと、早稲田大学が2007年8月より始めた産学連携の新しい形の取り組み。この取り組みにより、学生はより実践的な仕事の知識や技術、社会人としてのコミュニケーション能力を身につけるとともに、仕事の本質が理解できるようになります。また、企業は学生に課題提供を行い、学生を指導しながらともに課題解決に取り組むことで、学生ならではの斬新で新鮮な発想を吸収することができます。プロフェッショナルズ・ワークショップとは「早稲田からWASEDAへ」とグローバル大学を目指す早稲田大学が発想した、従来の表面的な就業体験のみに留まらない新しい形の実践型産学連携ワークショップです。

※ プロフェッショナルズ・ワークショップ詳細 http://www.waseda.jp/wpo/propro/index.html

◆これまでのKUMONにおけるプロフェッショナルズ・ワークショップテーマ

  ワークショップテーマ・内容
2009年 天職セミナーの実施 就職活動新コンセプト本の企画・出版
2010年 日本の子育てをもっと元気にしよう!
2011年 KUMONのブランドイメージを徹底的に調査!調査結果を基に「ブランドを高めるネットワーク構築」について提案を!!

※ 天職セミナーの実施 http://www.kumongroup.com/press/?p=336

◆TOEFL® Junior™について
今回のプロフェッショナルズ・ワークショップのテーマとなっているTOEFL® Junior™テストは、大阪府国際化戦略実行委員会(大阪府、財団法人大阪府国際交流財団共同設置)が、平成24年4月より海外留学をめざす高校生等を対象に開催している「おおさかグローバル塾」の出願資格の一つ(出願資格確認試験)として採用されたり、文部科学省の平成24年度施策の一環として全国都道府県にて推進される「英語力を強化する指導改善の取組」の拠点校・協力校を対象とする特別価格での外部検定試験として推奨されるなど、外部テストとしての活用が徐々に広がっています。

※ おおさかグローバル塾 http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=9467
※ 文部科学省の平成24年度施策 http://www.mext.go.jp/a_menu/hyouka/kekka/1311777.htm

11月には日本で2回目となる公開テストを開催し、8月24日(金)から10月9日(火)まで受験申し込みを受け付けています。

~ 第2回公開テスト実施概要 ~
◆試験日・・・・・・2012年11月18日(日)
◆申込み期間・・・・2012年8月24日(金)~10月9日(火)
◆試験会場・・・・東京・横浜・大宮・名古屋・大阪・神戸・*札幌・*福岡 (*:新会場)
◆申込み方法・・・・TOEFL® Junior™日本公式ホームページより直接申込み
◆費用・・・・・・・・一般価格4200円
※ TOEFL® Junior™日本公式ホームページ http://gc-t.jp/toefljunior/

TOEFL® Junior™の内容や導入に関するお問合せ先
グローバル・コミュニケーション&テスティング(Global Communication & Testing)
〒102-0076東京都千代田区五番町3-1 五番町グランドビル2F
TEL:03-3234-4798 FAX:03-3234-4872
公式ホームページ http://gc-t.jp/toefljunior/

プロフェッショナルズ・ワークショップに関するお問合せ先
早稲田大学 広報室 広報課
〒169-8050東京都新宿区戸塚町1-104
TEL:03-3202-5454 FAX:03-3202-9435
公式ホームページ http://www.waseda.jp/top/index-j.html

プレスリリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-3234-4401

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには
「夢」があります。
教育を通じて
世界平和に
貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。