トップ > KUMONメディアルーム > イベント > 「英語 4技能向上セミナー」 を全国7か所で開催!

プレスリリース

「英語 4技能向上セミナー」 を全国7か所で開催!

2016年7月21日 (木)

イベント 事業の広がり

残席わずか!
英語教育改革・教育改革・4技能指導の理解が深まる
第4回グローバル・コミュニケーション&テスティング主催セミナー
「英語教育改革を考える」 を全国7か所で開催!

現在、2020年の大学入試改革を控え、英語の「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を総合的に評価できるテストの活用に各大学も舵を切りつつあります。そこで日本国内でTOEFL iBT®に直結するテスト「TOEFL Junior®」と「TOEFL Primary®」を運営するグローバル・コミュニケーション&テスティング(GC&T/所在地:東京都港区、代表取締役社長:梅澤 直臣/KUMONグループ) では、2016年8月1日より全国7か所で「英語4技能向上セミナー」を開催致します(参加費無料)。

午前中のセミナーは、中央教育審議会関係者の方々からの国内英語教育改革の実情のご紹介や、大学入試関係者の方から先進的な4技能試験導入の実践例のご紹介、午後は、4技能テストの専門家による体感しながら学べるワークショップです。語彙を習得する際にそれが4技能として使えるものにするにはどうしたらよいかといった、4技能指導についての実践的なワークショップとなっています。

残席がわずかとなっております。GC&T公式ホームページより是非お早目にお申込みください。 URL:http://gc-t.jp/seminar/

【実施概要】

内容 ① 特別講演 中央教育審議会ご関係者 (ご担当者名は下記「各会場のご案内」に記載)
② 講演・発表 「大学入試における外部テスト活用」
③ 4技能指導実践ワークショップ
プログラム 午前の部10:30~12:45(10:00受付開始)
午後の部14:00~17:00(13:45受付開始)
参加費

無料

対象 中学・高校・大学・短大の教職員、教育関係者の皆さま
*参加者多数の場合は入場をお断りすることがあります。

 


各会場のご案内

◆金沢 8月1日(月)
【セミナー】 定員70名 
1)インターアクトジャパン 代表取締役 中央教育審議会委員 帯野 久美子先生
2)関西大学 外国語学部 学部長 竹内 理先生

【ワークショップ】定員40名
学習院女子大学 国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 准教授 萓 忠義先生

◆札幌 8月3日(水)
【セミナー】 定員70名
1)インターアクトジャパン 代表取締役 中央教育審議会委員 帯野 久美子先生
2)早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 澤木 泰代先生

【ワークショップ】 定員40名
学習院女子大学 国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 准教授 萓 忠義先生

◆仙台 8月4日(木)
【セミナー】 定員70名
1)独立行政法人 大学入試センター理事・副所長 伯井 美徳先生
2)東北大学 高度教養教育・学生支援機構 高等教育開発部門入試開発室 入試センター 教授
石井 光夫先生

【ワークショップ】 定員40名
学習院女子大学 国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 准教授 萓 忠義先生

◆福岡 8月6日(金)
【セミナー】 定員70名
1)インターアクトジャパン 代表取締役 中央教育審議会委員 帯野 久美子先生
2)九州大学大学院 言語文化研究院 准教授 保田 幸子先生

【ワークショップ】 定員40名
神田外語大学 英米語学科 講師 上原 雅子先生


◆名古屋 8月17日(水)
【セミナー】 定員70名
1)独立行政法人 大学入試センター理事・副所長伯井 美徳先生
2)立教大学 経営学部 国際経営学科 教授グローバル教育センター長 松本 茂先生

【ワークショップ】 定員40名
神田外語大学 英米語学科 講師 上原 雅子先生


◆東京  8月21日(日)
【セミナー】 定員200名
1)文部科学省 高等教育局 大学振興課 大学入試室長 橋田 裕先生
2)明治大学 国際日本学部 教授 尾関 直子先生

【ワークショップ】 定員50名
神田外語大学 英米語学科 講師 上原 雅子先生


◆大阪 8月28日(日)
【セミナー】 定員200名
1)大学入試センター理事・副所長 伯井 美徳先生
2)同志社大学 副学長・教育支援機構長 圓月 勝博先生

【ワークショップ】 定員50名
神田外語大学 英米語学科 講師 上原 雅子先生

後援: 文部科学省、北海道教育委員会、札幌市教育委員会、青森県教育委員会、岩手県教育委員会、宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、山形県教育委員会、千葉県教育委員会、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、富山県教育委員会、金沢市教育委員会、岐阜県教育委員会、名古屋市教育委員会、京都府教育委員会、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、兵庫県教育委員会、奈良県教育委員会、和歌山県教育委員会、福岡市教育委員会、佐賀県教育委員会、長崎県教育委員会、熊本県教育委員会、大分県教育委員会、宮崎県教育委員会、鹿児島県教育委員会 その他都道府県教育委員会(申請中)

特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)、全国外国語教育振興協会、アメリカ大使館、ETS

プレスリリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-6836-0030

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。