トップ > KUMONメディアルーム > KUMONの教室 > 全世界の公文式指導者・社員からメッセージをお届けします~創立50周年の取り組みについて~

プレスリリース

全世界の公文式指導者・社員からメッセージをお届けします~創立50周年の取り組みについて~

2008年1月7日 (月)

KUMONの教室 イベント

皆さまに支えられて50年
一組の親子から始まり、今この瞬間も地球のどこかで

公文教育研究会(代表取締役社長 角田秋生〔つのだ あきお〕)は2008年、創立50周年を迎えます。1958年7月に当会の前身である「大阪数学研究会」を創立して以来、家庭教育の立場から、子どもたちの可能性を発見し、その能力を最大限に伸ばすことを教育本来の目的と考え、半世紀にわたり実践を積み重ねてきました。

創立50周年を機に、KUMONに関わってくださった全ての方々に、感謝の気持ちをお伝えし、これまで以上に地域社会、さらには地球社会に貢献することを願い、以下の取り組みを発表します。


1. 全世界の公文式指導者・社員からのメッセージ

2. 50周年ロゴ

3. 世界6都市の公文式教室をつないだCM制作(予定)

4. 2008年12月7日(日)創立50周年記念式典開催(予定)

 

1. 全世界の公文式指導者・社員からのメッセージ

50周年を迎えるにあたり、全世界のKUMONグループ*1の公文式指導者・社員が、広く世の中へお届けするメッセージを作成しました。日本版のタイトルは「皆さまに支えられて50年 一組の親子から始まり、今この瞬間も地球のどこかで」。現在、ならびにこれまでの学習者や保護者、そして地域の方々へ心からの感謝とKUMONのこれからの決意を表す内容となっています。

2008年1月6日 日本経済新聞掲載広告 2008年1月6日 日本経済新聞掲載広告  643KB / 1ページ
2008年1月6日の日本経済新聞に掲載された広告をご覧になれます。

2008年1月6日 日本経済新聞掲載広告

 

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader 7以上が必要です(無償)。

Adobe Readerをダウンロード

 

日本版は、国内のKUMONグループ各社のウェブサイトからもご覧になることができます。また、各国版は地域事情、ならびに言語を考慮した上で各国のウェブサイト等でお伝えします。

*1KUMONグループについて


このページの先頭へ

2. 50周年ロゴ

KUMON 50th ANNIVERSARY

「50周年ロゴ」のデザインに盛り込んだ“50TH ANNIVERSARY”の文字は、クラシカルな雰囲気を感じさせる書体を使用。これまで大切にしてきたKUMONロゴにこめられた想い*2を踏まえつつ、半世紀の歴史の重みを表現したロゴとなっています。

 

*2KUMONロゴにこめた想い


このページの先頭へ

 

3. 世界6都市の公文式教室をつないだCM制作(予定)

 

アメリカ、ブラジル、南アフリカ、インドネシア、香港、日本の6都市にある公文式教室を舞台としたCMを制作します。日本の教室と同じように集中して学ぶ子どもたちの様子を映します。2008年度よりTVCMとして放映予定です。


このページの先頭へ

 

4. 2008年12月7日(日)創立50周年記念式典開催(予定)

 

12月6、7日は創立50周年記念世界公文指導者研究大会を実施します。
1日目の研究大会では東京近郊の会場において、世界中の公文式指導者が国を越えて子どもたちの可能性を伸ばすために、互いの指導事例から学びあいます*3。また、2日目は東京ドームにおいて、世界中から10,000人を超える指導者・社員などが一堂に会し、記念式典を開催します。


このページの先頭へ

 

公文教育研究会 会社概要(KUMONグループの持株会社)

 

会社名 株式会社 公文教育研究会
代表取締役社長 角田 秋生
所在地 大阪/大阪市北区梅田1丁目2番2号 大阪駅前第2ビル9階
東京/千代田区五番町3番地1 五番町グランドビル
創立 1958年7月
設立 1962年8月
資本金 44億1,800万円

 

教育事業関連データ(学習者数は2007年10月現在。その他のデータは2007年3月現在)

<国内>
教室数:17,600教室
指導者数:15,200人
学習者数:148万人

<海外>
教室数:7,800教室
学習者数:266万人

<普及地域>
世界45の国と地域(日本含む)

ニュースリリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-3234-4401