トップ > KUMONメディアルーム > 出版・知育玩具 > 「くもんの幼児ドリル」世界12の国と地域へ

プレスリリース

「くもんの幼児ドリル」世界12の国と地域へ

2008年1月30日 (水)

出版・知育玩具 海外の取り組み

~国内では幼児ドリル刊行30周年キャンペーン開催中!~

米国版「くもんの幼児ドリル」 “KUMON WORKBOOKS”シリーズ(※)は、2004年2月に日本版をもとに翻訳出版して以来、アメリカ・カナダにおいて年間のべ100万部、通算400万部以上となりました。

現在ではシンガポール、タイ、台湾、フィリピン、香港、マレーシアに流通範囲が拡大。さらに今月には英国版幼児ドリルを刊行し、オーストラリア、ニュージーランド、イギリスでの刊行を予定しています。今年度内に世界12の国と地域の子どもたちが使用できることを目指しています。

※くもん出版(代表取締役:土開章一)はKUMONグループの事業会社の一つで、北米(所在地 NewJersey)に子会社Kumon Publishing North Americaを置く。

 

“KUMON WORKBOOKS”シリーズの詳細は、こちらをご覧ください。
KUMON PUBLISHING

 

幼児ドリル刊行30周年キャンペーン

 

一方、国内では「幼児ドリルキャンペーン」を3月末日まで開催しています。昨年、「幼児ドリル刊行30周年」を記念し、ご愛用いただいている皆さまへの感謝の気持ちをこめて実施した「幼児ドリルキャンペーン“笑顔の写真コンテスト”」の第2弾です。

 

● 

「がんばり&スマイル」賞30名様 (図書カード10,000円分)

● 

「セカンドチャンス」賞300名様 (図書カード1,000円分)

※「がんばり&スマイル」賞に選ばれると「くもんの幼児ドリルポスター」に掲載されます。

 

幼児向けドリル詳細はこちらから

幼児ドリルの選び方

 

前回同様、今回のキャンペーンでも、ご愛用の方から学習中の子どもたちの素敵な笑顔の写真や、嬉しいコメントをお寄せいただいています。コメントには、「学びたい」という子どもの意欲に驚いたり、「学んでいる」子どもを優しくサポートするお母さん、お父さんの気持ちが溢れています。お寄せいただいた笑顔の写真とコメントは、くもん出版社員の返信コメントとともにキャンペーンサイトに公開されます。

 

子どもたち一人ひとりに「学ぶ楽しさ」をお届けしたい

 

小さな子どもたちのために、公文式で培ったノウハウを役立てたいと開発された「くもんの幼児ドリル」。現在、国内では全62アイテムが刊行され、年間のべ200万部ご利用いただいています。くもん出版は、これからも好奇心旺盛な子どもたち一人ひとりの「学ぶ意欲」をしっかり受けとめ、「学ぶ楽しさ」を育んでいく、ご家庭の良きサポーターでありつづけたいと考えています。

くもん出版は、これからも好奇心旺盛な子どもたち一人ひとりの「学ぶ意欲」をしっかり受けとめ、「学ぶ楽しさ」を育んでいく、ご家庭の良きサポーターでありつづけたいと考えています。

 

リリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-6836-0030