KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/02/07更新

Vol.193

公文式教室の舞台裏-教室のコンサルティング編  

先生一緒に導く
子どもたち「自学自習」の力
~地域に根ざした教室へ~

全国にある公文式教室。各都道府県に、その教室を支える事務局があります。事務局には、教室開設後3年目以降の公文の先生をサポートしている「コンサルティング職」の社員がいます。地域における公文式教室の将来像を描き、教室に通う一人ひとりの成長を願い、未来に向かって先生とともに歩む。そんな先生の「パートナー」であるコンサルティング職の仕事について、京都事務局・多田充宏に聞きました。

地域に根ざした教室づくりをサポートする仕事
やりがいは「子どもたちの未来に携われること」


京都事務局

多田充宏

私たちコンサルティング職の役割は、地域にある公文式教室を「教材指導」、「運営」、「経営」といった観点からバックアップすることです。先生と一緒になって“どうすれば子どもたちがよりはやく高く力を伸ばしていくことができるか”を考えたり、スタッフの役割や配置、収支のバランスなど教室の運営についてより良い方法をご提案することもあります。公文の先生方は、教室開設後も教材や指導のことを学び続けてくださっていますが、講座や小集団での学び合いの機会など、先生方に「学びの場」を提供することもコンサルティング職の仕事の一つです。

コンサルティング職にとって重要なのは、「地域に根ざした教室づくり」を考えることだと思います。つまり、担当地域の特性を把握し、一人ひとりの子どもたちが必要としていることを、公文式を通じて提供していけるようにするのです。中学受験が盛んな地域、幼児からの入会が多い地域など、全国で地域の教育事情はさまざまです。私たちコンサルティング職は、街の様子や人々の意識、地域の状況をいろいろな角度から見たデータをもとに、先生方と指導方針などを話し合っています。

また、公文式は「学年を越えて」学んでいく学習法です。「学年を越えて学ぶ」とは、まだ学校で習っていない未知の内容を、人から教えてもらわずに自分で学んでいくこと。子どもたちは、これまでに身につけた力を使い、教材のヒントも参考にしながら自分自身で学習課題を把握して学んでいきます。そういった学習を通して、「自学自習力」が養われていくと私たちは考えています。学年を越えてからも自学自習でスムーズに学習ができるようにするためには、生徒の学年相当レベルまでの指導が大切になってきます。そういった観点から、教室を訪問して生徒が学ぶ様子を観察・記録し、先生と一緒に振り返り、教室での指導にいかしていただくという活動もしています。

そんなコンサルティング職の一番のやりがいは、「子どもたちの未来に携われること」。“将来はこういうふうになってもらいたい”と、たっぷりの愛情を子どもたちに注いでいる先生方と一緒になって教室を磨くお手伝いをする私たちも、子どもたちの未来に携わっていると思っています。

コンサルティング職の具体的なサポートとは?

関連記事

KUMONグループの活動  2016/08/02更新

Vol.167 公文式教室の舞台裏-新任指導者のサポート編

「あの教室に行きたい」 「先生に会いたい」 そんな教室を先生とともに作り上げる

KUMONグループの活動  2019/12/03更新

Vol.333 教室で学ぶフランス語・ドイツ語

フランス語・ドイツ語学習を通じて 外国語学習の楽しさを知り、新しい世界を広げる

KUMONグループの活動  2014/09/17更新

Vol.054 生徒さんから見たKUMONの英語

学校の「個人課題研究」の 論文完成のために高2の 女子生徒さんが英語教材制作者に インタビュー取材千葉から大阪へ。公文の生徒さんが夏休みを使ってインタビュー取材にやってきました

KUMONグループの活動  2020/01/21更新

Vol.339 南アフリカの公文式教室

一人でも多くの南アフリカの子どもたちに 学ぶ機会を

KUMONグループの活動  2016/12/13更新

Vol.185 日本語もKUMON-動画レポート

学習者の夢をかなえるための公文式日本語 ~学習者の夢、指導者の想い~

バックナンバー

子育て・家庭学習  2021/03/02更新

Vol.393 家庭学習調査2020(2)学習指導要領改訂後の認知と評価

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価は?

KUMONグループの活動  2021/02/24更新

Vol.392 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑪            <高校でできるようにする>

KUMONグループの活動  2021/02/16更新

Vol.391 公文式日本語最終教材修了生が語る自学自習の魅力とは?

自学自習でコツコツ学習することで、 「やればできる」経験を積み、 その先の挑戦へ!

KUMONグループの活動  2021/02/09更新

Vol.390 タイム誌による初めての「Kid of the Year(キッド・オブ・ザ・イヤー)」に選出

ギタンジャリ・ラオ(Gitanjali Rao)さん 得意な科学と技術を使って 人を笑顔にしたい

子育て・家庭学習  2021/02/02更新

Vol.389 家庭学習調査2020(1)
子どもの家庭での過ごし時間の変化

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!