KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2018/02/06更新

Vol.244 60周年ロゴマーク制定  

創立60周年の感謝・想いを込めて

2018年、公文教育研究会は創立60周年を迎えます。今回は60周年を記念して作られたロゴマークに込められた想いにせまります。

ひとりの父親の、わが子への愛情からはじまった、KUMON。
2018年、公文教育研究会は創立60周年を迎えます。このたび、KUMONに関わってくださるすべての方々への感謝の気持ちとともに、KUMONが60周年を迎えることを発信していくことを目的に60周年ロゴマークを制作しました。

公文式OBとの偶然の出会い

今回、ロゴマークのデザインを担当してくださったのは、これまでに多くの企業や商品ブランドのロゴのデザインを手掛けてこられた、小野圭介さん。依頼を検討していた段階では判明していなかったのですが、なんと実は小野さんは公文式OBでした。そして、運命的なご縁を感じつつ、60周年ロゴのデザインをお願いすることとなりました。
やりとりを進め、デザインが決まるまで出していただいた案は、約20種類。中には公文式OBならでは発想で作られたデザインのものなどもあり、社員として大変嬉しいものでした。そして、最終的に決まったものが、地球のモチーフを真ん中にして、地球上のさまざまな場所で学び続ける公文の広がりを表現したものです。

※デザイナー小野圭介さんのインタビューでも60周年ロゴデザインの裏側をご紹介していますので、合わせてご覧ください。
https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/obog/051_2/2/

ロゴマークに込められた3つのコンセプト

60周年ロゴには3つのコンセプトが込められています。一つずつ分解して見てみましょう。

◆世界への広がり
地球のモチーフはこれからも地球上のさまざまな地域・世代の人々に「学ぶ」喜びを届け続けるKUMONの広がりを表現しています。

◆学びの進化・深化
KUMONブルーから暖色へと変化する彩色は、KUMONがこれからも彩り豊かに、さらに学びを進化・深化させていくことを表現しています。 また、指導者や社員の「理性」と「情熱」を象徴しています。

◆グローバルな知恵の還流
地域を飛び越えるような勢いで、60の数字から伸びる力強いエレメントは、世界中で知恵を還流(共有・蓄積・活用)させる様子をイメージしています。

「カラフルできれい」「地球のモチーフがいい」「広がりが感じられる」「明るい未来をイメージできる」・・・と社内の評判は上々。60周年の感謝とともに、多くの皆さまに愛される60周年ロゴにしていきたいです。

関連リンク
OB・OGインタビューVol. 51 デザイナー 小野圭介さん|KUMON now!

バックナンバー

KUMONグループの活動  2019/10/21更新

Vol.327 横須賀学院小学校の取り組み

教員と児童の双方に波及効果をもたらす TOEFL Primary®

KUMONグループの活動  2019/10/01更新

Vol.326 メキシコの教室の “Big Man”

数字が怖かったマヌエルさん 公文式学習から得たものは、仕事に 必要なスキルと自信そして学ぶ喜び

KUMONグループの活動  2019/09/24更新

Vol.325 English Immersion Camp 2019

英語を使って世界を身近に ~イングリッシュ・イマージョン・キャンプ2019開催~

KUMONグループの活動  2019/09/17更新

Vol.324 公文式の英語教材

子どもたちが自学自習 しやすくするために 一瞬の「間」も大切に

子育て・家庭学習  2019/09/13更新

Vol.323 親子のきずなづくり

「ことばのやりとり」を通じて、 親子の“歯みがきタイム”を楽しい時間に

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.064 後編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.064 前編
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
Vol.063
JAXA 宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員
渡辺英幸さん
柔軟な価値観を持ち 変化を不安と思わずに チャンスととらえて楽しもう
Vol.062
国連広報センター所長
根本かおるさん
「好奇心」は大切な原動力 What, Why, Howを自らに問いかけて 思考やものの見方を広げよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.057 後編
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.057 前編
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
Vol.056
声楽家
安田祥子さん
歌いかけは親子をつなぐ大切な時間 童謡が持つ日本語の豊かさを大切に
Vol.055
東北大学スマート・エイジング学際重点研究
センター特任教授/村田アソシエイツ代表
村田裕之先生
「人生100年時代」に向け、 自分の「好き」を見つけて 「自分軸」で生きていこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!