KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2018/02/06更新

Vol.244 60周年ロゴマーク制定  

創立60周年の感謝・想いを込めて

2018年、公文教育研究会は創立60周年を迎えます。今回は60周年を記念して作られたロゴマークに込められた想いにせまります。

ひとりの父親の、わが子への愛情からはじまった、KUMON。
2018年、公文教育研究会は創立60周年を迎えます。このたび、KUMONに関わってくださるすべての方々への感謝の気持ちとともに、KUMONが60周年を迎えることを発信していくことを目的に60周年ロゴマークを制作しました。

公文式OBとの偶然の出会い

今回、ロゴマークのデザインを担当してくださったのは、これまでに多くの企業や商品ブランドのロゴのデザインを手掛けてこられた、小野圭介さん。依頼を検討していた段階では判明していなかったのですが、なんと実は小野さんは公文式OBでした。そして、運命的なご縁を感じつつ、60周年ロゴのデザインをお願いすることとなりました。
やりとりを進め、デザインが決まるまで出していただいた案は、約20種類。中には公文式OBならでは発想で作られたデザインのものなどもあり、社員として大変嬉しいものでした。そして、最終的に決まったものが、地球のモチーフを真ん中にして、地球上のさまざまな場所で学び続ける公文の広がりを表現したものです。

※デザイナー小野圭介さんのインタビューでも60周年ロゴデザインの裏側をご紹介していますので、合わせてご覧ください。
https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/obog/051_2/2/

ロゴマークに込められた3つのコンセプト

60周年ロゴには3つのコンセプトが込められています。一つずつ分解して見てみましょう。

◆世界への広がり
地球のモチーフはこれからも地球上のさまざまな地域・世代の人々に「学ぶ」喜びを届け続けるKUMONの広がりを表現しています。

◆学びの進化・深化
KUMONブルーから暖色へと変化する彩色は、KUMONがこれからも彩り豊かに、さらに学びを進化・深化させていくことを表現しています。 また、指導者や社員の「理性」と「情熱」を象徴しています。

◆グローバルな知恵の還流
地域を飛び越えるような勢いで、60の数字から伸びる力強いエレメントは、世界中で知恵を還流(共有・蓄積・活用)させる様子をイメージしています。

「カラフルできれい」「地球のモチーフがいい」「広がりが感じられる」「明るい未来をイメージできる」・・・と社内の評判は上々。60周年の感謝とともに、多くの皆さまに愛される60周年ロゴにしていきたいです。

関連リンク
OB・OGインタビューVol. 51 デザイナー 小野圭介さん|KUMON now!

タグ

バックナンバー

KUMONグループの活動  2019/01/20更新

Vol.293 持続可能な教育支援と国際貢献

バングラデシュでの取り組みが 首相官邸国際広報映像として 世界各地のCNNで放送!

KUMONグループの活動  2019/01/15更新

Vol.292 公文書写―公文書写教室編

あらゆる世代の方々が それぞれの目標に向かって

KUMONグループの活動  2019/01/11更新

Vol.291 仲間たちとともに60周年
~Honda TV出演~

60周年コラボレーション HondaTV × 公文式

KUMONグループの活動  2019/01/08更新

Vol.290 浮世絵に描かれた読み聞かせ

歴史から見えてくる 読み聞かせの大切さ

KUMONグループの活動  2018/12/25更新

Vol.289 トビタテ!留学JAPAN ―留学体験発表会

一歩踏み出す勇気を持って 世界へ飛び立とう

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.059 後編
ジャズヴォーカリスト
古瀬里恵さん
何ごとも続けることが力になる その力が自信となって チャレンジする勇気につながる
Vol.059 前編
ジャズヴォーカリスト
古瀬里恵さん
何ごとも続けることが力になる その力が自信となって チャレンジする勇気につながる
Vol.058
コピーライター
佐々木圭一さん
「伝え方」を学べば、  人の心を動かし行動を変えられる。  子どもたちの夢を後押しできる。
Vol.057
イラストレーター ももろさん
成長していこうと思う限り 学びに終わりはなく、 人生を拓くきっかけになる
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.051 後編
跡見学園女子大学 学長
笠原 清志先生
心を開き、異質なものへの 素直な興味を持ち続けよう
Vol.051 前編
跡見学園女子大学 学長
笠原 清志先生
心を開き、異質なものへの 素直な興味を持ち続けよう
Vol.050
大阪市立大学大学院 経営学研究科 教授
山田 仁一郎先生
「学問」は先人から受け取った 人類の「知恵の蓄積」 未来につなぐため、学び続けよう
Vol.049
広島大学 教育開発国際協力研究センター長
吉田 和浩先生
日本は「教育」で世界に貢献できる 持続可能で平和な社会を築くことが 「教育の国際協力」のゴール
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。