KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2020/03/17更新

Vol.345

寺子屋で学んだ子どもたち  

江戸時代に求められた寺子屋での学び

公文式の教室は「江戸時代の“寺子屋”みたい」と言われることがありますが、そもそも江戸時代の寺子屋で子どもたちは何を学んでいたのでしょうか?

寺子屋での学び

「寺子屋」で学んだことといえば「読み」「書き」「算盤」をあげる方が多いと思います。
当時の子どもたちは7歳前後になると寺子屋に入門し、寺子(てらこ)となります。始めは「いろは」のような簡単な文字の「書き方」の手本を師匠が示し、一文字ずつ字突き棒で「読み方」を教えます。寺子は文字の「書き方」と「読み方」を覚えると、すぐに自分の席に戻り、師匠の「書き方」、「読み方」を何度も繰り返し、真似して身につけます。そして同じように書けるようになったかを師匠に確認してもらいます。これが寺子屋の一連の学び方です。

寺子屋の学習風景に見えない学び

寺子たちは能力に差がありますから、進み方は全て個人別で、課題が与えられていきます。いろはが覚えられると、師匠は往来物(おうらいもの)という教科書の中にある漢字に仮名を振り、手紙の書き方や地理や歴史へと課題を進めていきます。いずれ寺子は12、3歳で寺子屋を修了すると仕事に出ますから、親の希望に合わせて「商売往来」(商業)や「百姓往来」(農業)などの往来物を使い、仕事の基礎知識を学ばせました。

寺子屋を描いた浮世絵を見ると、当時の子どもたちの本来の大らかな姿が垣間見えます。しかし、そんな中でも寺子たちは真剣に師匠から与えられた課題の手本を繰り返し真似ていきました。

文学ばんだいの宝 末の巻一寸子花里文学ばんだいの宝
末の巻一寸子花里 弘化3(1846)年頃

これは女子の寺子屋の様子です。女師匠が座り、その前で手本(往来物)を広げた寺子が読みのチェックを受けていますが、ここで個人別に与えられた手本の読み書きがきちんと出来るようになったか、確認されます。前列の子どもは手習いに励み、右の幼い子は助手の手助けで「いろは」を書いています。しかし、手前の子どもたちは姉様人形を持ち出したりして手習いそっちのけで遊んでいます。寺子屋では単調な書写の習熟が中心だっただけに、時間がたつと息抜きに遊びだす子もいたようですね。

寺子屋の学びの本質

寺子屋を修了すると寺子の多くは仕事につくことになります。新入社員教育も仕事のマニュアルなどあるはずもなく、厳しい徒弟制度の中で仕事を覚えることになります。つまり先輩の仕事を見て、覚えていくわけですから、ここで寺子屋での知識と経験が生かされたのではないでしょうか。このように考えると寺子屋での学びは確かに「読み」「書き」「算盤」ではあるのですが、寺子たちが寺子屋で得た本当の収穫は難しい課題(仕事)でも、それを手本として真似(模倣)を繰り返し(反復)ていけば、いつかは身につけられるという実体験だったのではないでしょうか。また、その体験を通して育まれたであろう「諦めない気持ち」や「自信」という強いメンタルだったのかもしれませんね。

関連リンク
くもん子ども浮世絵ミュージアム

関連記事

KUMONグループの活動  2021/01/05更新

Vol.385 浮世絵から見える江戸時代の人々「書初め」

新しい一年の目標や抱負を胸に ~江戸時代の人々のお正月~

KUMONグループの活動  2020/07/07更新

Vol.362 浮世絵から見える江戸時代の人々「七夕」

裁縫や手習い、技芸の上達を願って ~人々の暮らしと「七夕」の関係~

KUMONグループの活動  2015/01/06更新

Vol.069 KUMONの子ども文化活動-お正月の子ども浮世絵

子ども浮世絵のなかに描かれたお正月百聞は一見に如かず.江戸時代の羽根つきや双六などの遊び、そして学びの場

KUMONグループの活動  2014/05/27更新

Vol.038 KUMONの子ども文化活動-江戸時代子ども遊び大辞典

浮世絵で ”子どもの遊び文化”を継承する

KUMONグループの活動  2013/10/01更新

Vol.005 くもん子ども浮世絵ミュージアム

浮世絵という貴重な文化史料から子育てや子ども文化をあらためて学ぶ

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/10/12更新

Vol.419 TOEFL Primary® TOEFL Junior®のテスト対策に新サービス

ファミマプリントで TOEFL Primary® TOEFL Junior® の練習問題が24時間365日入手可能に!

KUMONグループの活動  2021/10/05更新

Vol.418 SNSを通じて楽しく学ぶコンテンツを配信しています!

読書の秋! 大人の学び応援キャンペーン

KUMONグループの活動  2021/09/28更新

Vol.417 アブダビの小学校において公文式による学力向上貢献事業を実施しています

ADNOC、JODCO、KUMONの3社による アブダビ事業が 令和3年度「日本型教育の海外展開(EDU-Portニッポン)応援プロジェクト」に採択されました

KUMONグループの活動  2021/09/21更新

Vol.416 学習療法在宅コースとは?

研修会で学びご家族へのサポートに生かす ~学習療法在宅コースでの実践~

調査・研究・アンケート  2021/09/14更新

Vol.415 公文式を導入している障害児・障害者支援施設での学習効果アンケート

障害児・障害者支援施設で感じられている 公文式学習の効果とは?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.082 後編
タイガーモブCFO
上原丈弥さん
人生の可能性は無限大 「自分ではないもの」に身をゆだね 知らなかった「自分」に出会ってみよう
Vol.082 前編
タイガーモブCFO
上原丈弥さん
人生の可能性は無限大 「自分ではないもの」に身をゆだね 知らなかった「自分」に出会ってみよう
Vol.081
オアシススタイルウェア代表取締役
中村有沙さん
学びによって自分も世の中も変えていける 「妄想」が「現実」に変化していくことを楽しもう
Vol.080
ライター/翻訳者
堀越英美さん
「正しい母」でなくてもいい 自分も子どもも縛らずに 「おもしろい」と感じたことを掘っていこう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.069 後編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.069 前編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために②
生涯にわたって必要なのは 自ら「自学自習」できる力
Vol.068
特別対談 未来を生きる子どもたちのために①
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.067
青山学院大学経営学部マーケティング学科 教授
小野譲司先生
「学問」とは「問いを学ぶ」こと 現場に行って自分の目で見て感じて 自ら問いを立ててみよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!