KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2014/01/14更新

Vol.019

脳を鍛える大人のドリルシリーズ  

を鍛える大人のドリル」
シリーズ創刊10周年
大ベストセラーの
人気のヒミツとは・・・?

「脳を鍛える大人のドリル」シリーズ(くもん出版)は、2013年11月に創刊10周年を迎えました。脳トレブームのきっかけとなった東北大学川島隆太教授の研究から誕生したこのドリルは、現在累計480万部を突破する大ベストセラーシリーズとなっています。

「脳を鍛える大人のドリル」とは……

計算問題を解いているときの脳

脳の機能(働き)は、加齢とともに低下していきます。しかし、毎日の運動習慣で体力や筋力の低下を防ぐことができるように、毎日積極的に脳を使う習慣をつけることによって、脳の機能の低下を防ぐことができます。

脳を若く健康に保ち、脳の働きを向上させることを目的として作られたのが「川島隆太教授の脳を鍛える大人のドリル」です。物忘れが多い、人の名前や漢字が思い出せない、言いたいことが言葉に出せない、コミュニケーション能力を高めたい、自制心を高めたい、認知症を予防したい、などといった方におすすめです。

右図は複雑な計算問題を解いているときと、簡単な計算問題を速く解いているときの脳の状態を、脳機能イメージング装置で測定したものです。複雑な計算をしているときよりも、簡単な計算問題を速く解く方が、脳の血流量が増えることが研究の結果からわかっています(赤から黄色になるにしたがって、脳がよりたくさん働いていることを示しています)。

シリーズ創刊10周年、日本語を含む19言語で刊行・販売中!

簡単な計算や音読が、脳を活性化させる――東北大学 川島隆太教授の研究をもとに、2003年11月に『脳を鍛える大人の計算ドリル』と『脳を鍛える大人の音読ドリル』が刊行されました。

「脳を鍛える大人のドリル」シリーズは、初めてトライされる方から、生活習慣として繰り返し学習される方まで、多くのお客様にご支持いただいており、シリーズ累計で480万部を突破する大ベストセラーシリーズとなっています。

2014年1月現在のラインナップは、『計算ドリル①~⑥』『音読ドリル①②』『漢字ドリル①②』『論語ドリル』『歴史ドリル』『おくのほそ道ドリル』『書写ドリル』『料理ドリル』『携帯版大人のドリル』の計16点となります。世界では現在日本語を含む19言語で刊行・販売されています。

川島隆太教授の講演会も開催

くもん出版では、「脳を鍛える大人のドリル」シリーズ刊行10周年を記念し、2つの企画を開催しました。まずひとつは、10月初旬より全国書店にて開催している10周年フェアです。もうひとつは、2013年12月18日に、新宿紀伊國屋サザンシアターにて川島隆太教授による講演会を行いました。雨の中約180名の方々が参加され、川島教授から最新の脳科学研究を踏まえた脳を若く健康に保つ方法について、実際のトレーニング方法を交えながらお話しいただきました。

この日は講演にひき続いて、川島教授を中心とした研究から誕生した認知症の症状改善を目的とする「学習療法」の、アメリカでの実証実験を記録したドキュメンタリー映画の先行上映も行われ、会場は温かな感動に包まれました。

これからの超高齢化社会に向け脳を健康に保つことの大切さを学び、「読み書き計算」のさらなる可能性の広がりを感じさせつつ、盛況のうちに幕を閉じました。

関連リンク
くもん出版|脳を鍛える大人の計算ドリル・音読ドリル特集
学習療法センター
学習療法の記録がドキュメンタリー映画になりました

関連記事

KUMONグループの活動  2018/04/24更新

Vol.254 「読み・書き・計算」トレーニングで
脳を活性化!

「川島隆太教授の 脳を鍛える大人のドリル」 発売15周年!

2014/02/21更新

Vol.006 脳科学者 川島隆太先生

学びの本質は、 過去を知って未来につなぐこと 子どもたちに伝えたい “夢をかなえるための4つの約束“

2014/02/28更新

Vol.006 脳科学者 川島隆太先生

学びの本質は、 過去を知って未来につなぐこと 子どもたちに伝えたい “夢をかなえるための4つの約束“

KUMONグループの活動  2014/02/12更新

Vol.023 学習療法-誕生秘話

「学習療法」誕生秘話 高齢者介護実践者と脳科学・心理学研究者チームとの出会いと大きな発見

KUMONグループの活動  2015/02/17更新

Vol.075 KUMONの寄附研究活動-親子のかかわりあい方

親子で過ごす時間が、子どもの 言語理解と関連脳領域に影響 (東北大学加齢医学研究)

バックナンバー

子育て・家庭学習  2021/03/02更新

Vol.393 家庭学習調査2020(2)学習指導要領改訂後の認知と評価

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価は?

KUMONグループの活動  2021/02/24更新

Vol.392 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑪            <高校でできるようにする>

KUMONグループの活動  2021/02/16更新

Vol.391 公文式日本語最終教材修了生が語る自学自習の魅力とは?

自学自習でコツコツ学習することで、 「やればできる」経験を積み、 その先の挑戦へ!

KUMONグループの活動  2021/02/09更新

Vol.390 タイム誌による初めての「Kid of the Year(キッド・オブ・ザ・イヤー)」に選出

ギタンジャリ・ラオ(Gitanjali Rao)さん 得意な科学と技術を使って 人を笑顔にしたい

子育て・家庭学習  2021/02/02更新

Vol.389 家庭学習調査2020(1)
子どもの家庭での過ごし時間の変化

家庭学習調査から見える 「新学習指導要領」の認知と評価、 そしてオンライン学習の実態は?

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!