KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

学習者・OBOG  2015/11/23更新

Vol.115 指揮者浮ヶ谷さんから子どもたちへプレゼント  

指揮者・浮ヶ谷孝夫さん
オーケストラ・コンサート
公文生を招待

 

9月13日、埼玉県川口市でKUMON now!のスペシャルインタビューに登場した浮ヶ谷孝夫さんの指揮する東京フィルハーモニー交響楽団の演奏会が開催されました。浮ヶ谷さんからの呼びかけで、KUMON now!と浮ヶ谷さんは、このコンサートに公文生5名を招待しました。

9月13日、浮ケ谷孝夫さんの生まれ故郷、埼玉県川口市で東京フィルハーモニー交響楽団の演奏会が開催されました。演奏する曲目はフンパーディンクの歌劇「ヘンゼルとグレーテル」序曲、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」と、ブラームスの交響曲第1番。招待された子どもたちは、18~19世紀のヨーロッパ音楽を楽しみました。

 このコンサートを鑑賞した吉岡さん(小5)は、小学校の吹奏楽部に所属しています。 浮ヶ谷さんのコンサートを聴いて、「オーケストラはバイオリンが多く、吹奏楽と違って金管楽器が少なくて驚きました」 「指揮者は大きな音を出すときは体全体を使い、大きな動作で、小さな音を出すときには小さな動作で体も小さくして指揮をしていました。とてもよい勉強になりました」と感想を寄せてくれました。

他の子どもたちの保護者も、「オーケストラを生で聴ける機会はなかなかないので、今回の機会は子どもたちにとって、とても貴重な経験になったと思います」と語っていました。

浮ヶ谷さんは、「子どもたちに本物の音楽を」という想いをもっておられ、KUMON now!のインタビューが縁で子どもたちに生の演奏を届けられたことに対して、次のようにコメントを寄せてくださいました。

「私自身、小学生のときにテレビでオーケストラを見て、とても興味を持ちました。野球やサッカーが好きになる子がいるのと同じで、音楽に惹かれる子どもがいるのは当然と考えます。質の高い音楽を聴く機会があれば、その子の人生すら変えてしまうかもしれません。音楽家を目指すかどうかは関係ありません。心に響く音楽に巡り会えるお手伝いができれば、私は嬉しいですね。クラシックなら何でも良いわけではありません。できるだけ心がしびれるような生の本物を聴いてほしいですね」

 

関連リンク

スペシャルインタビューVol.23 指揮者・浮ヶ谷孝夫さん|KUMON now!

タグ

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/01/21更新

Vol.339 南アフリカの公文式教室

一人でも多くの南アフリカの子どもたちに 学ぶ機会を

KUMONグループの活動  2020/01/07更新

Vol.338 浮世絵から見える江戸時代の人々

『福づくし』でおめでたい1年に

KUMONグループの活動  2019/12/24更新

Vol.337 特別対談 ブレイディみかこさん×KUMON

2019年話題のノンフィクション本と KUMONに共通する思いは 「自分の力で人生を切り拓いていける人に」

KUMONグループの活動  2019/12/19更新

Vol.336 ブルガリアに公文式教室開設

夢に近づくお手伝いを

KUMONグループの活動  2019/12/17更新

Vol.335 アラブ首長国連邦で公文式の学校導入!

公文式学習を通して学力と自習力を身につける 自分の力で学ぶ楽しみを得て、充実した学校生活に

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.066 後編
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
Vol.066 前編
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
Vol.065
弁護士・薬剤師・弁理士
中村智広さん
一つひとつ積み重ねた結果、今がある 枠にとらわれず好奇心をもち、 学び続けて前進しよう
Vol.064
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.059 後編
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
Vol.059 前編
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
Vol.058
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
澤木泰代先生
言語を学べば、 知らなかったことを知ることができる 一歩一歩、「知るよろこび」「進むよろこび」を味わおう
Vol.057
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!