KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2018/07/17更新

Vol.265 浮世絵に見る明治維新のころの教育  

今年は明治維新150年
浮世絵から見えてくる
当時の「学び」の変化とは?

今では身近になった海外旅行。国外からも多くの外国人観光客が、日本の文化を満喫しに来られます。そして今後さらに数多くの国々から外国人が日本を訪れることが予想されます。日本が国際化に大きく舵を切りはじめたのは今から150年前。まさに「文明開化」という言葉どおり、海外から様々な文化や西洋の情報が日本に入り始め、庶民の生活環境も変化し始めました。今回は、明治維新のころに描かれた浮世絵から当時の様子をご紹介していきます。

学校教育の誕生

日本は明治維新を境に海外との関係が拡大し、「富国強兵」「殖産興業」をスローガンとして国民教育制度の確立を急ぎました。そして新政府は明治5年(1972)に近代的学校教育制度を定めた法令となる「学制」を頒布し、小学校の普及と就学強制、教員養成の充実を目標に進め、一定の成果をあげました。しかしながら学校の設立や維持の国庫負担問題や、欧米を模した授業内容と日本の実態との違いなど多くの課題を抱え「学制」は廃止されました。

その後「教育令」として改められ、数度の改正を繰り返しました。明治18年(1885)に発足した内閣制度により、初代文部大臣となった森有礼(もりありのり)は教育制度全般の改革に着手し、明治19年(1886)に「小学校令」を頒布することにより、教育制度全般の基礎を築きました。この小学校令では小学校を尋常・高等の2段階とし、修業年限は各4か年としました。就学義務の学齢は6歳から14歳までの8年間とし、父母や後見人は尋常小学校4か年を修了するまで就学させる義務があるとしました。とはいえ義務教育の定着には時間を要し、明治30年代後半にやっと男女90%に至ったといいます。


訓童小学校教導之図
肉亭夏良 明治7年(1874)

ここで明治新政府が目指した理想の小学校を描いた浮世絵をみてみましょう。この絵は明治5年に「学制」公布後に官民一体となって子どもたちに就学を促すために、新しい学びの場である小学校の魅力を大胆に描いています。広い洋風の大広間は赤い絨毯で敷き詰められ、中央には大きなシャンデリアがさがっています。庭では桜が咲き、生徒が大きなブランコや木馬で楽しく遊んでいます。今は授業中で、生徒たちは掛け図や黒板を使い、一斉授業で教える教師の方を向いて授業を受けています。中央左の黒板を見ると英語らしき文字が書かれており、小学校で外国語を教えることも想定している点は興味深いですね。

本記事では、150年前の明治維新のころに描かれた浮世絵を通して、当時の日本の西洋化や教育の動きを見てきましたが、歴史を振り返ってみると現在の日本のグローバル化や小学校英語の教科化への動きとの親和性を少し感じられた方も多いのではないでしょうか。

論語に「温故知而新、可以為師矣」という言葉がありますが、“昔の物事をよく調べて、そこから新しい知識や、見解を得ることが続けられれば人を教える師になれるだろう”ということを説いています。物事にはその一つひとつに歴史がありますから、目の前で起きている事柄や社会の動きを正確に知ろうとするならば、まずは歴史を紐解いて、その一つひとつを紡いでいくことで分かることや、多くのヒントが見えてきそうですね。

 

関連リンク
くもん子ども浮世絵ミュージアム
 明治維新から150年 浮世絵にみる子どもたちの文明開化|足利市立美術館
※2018年7月14日(土)~9月2日(日)、足利市立美術館にて「明治維新から150年 浮世絵にみる子どもたちの文明開化」展が開催されています。公文教育研究会が所蔵している当時の浮世絵や絵本、学校で使われていた教科書・教材などを多数展示しております。

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/05/26更新

Vol.356 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点②            <自学自習>

KUMONグループの活動  2020/05/19更新

Vol.355 フコクしんらい生命との協働

認知症の方とご家族が安心して暮らせる 社会づくりを目指して ~認知症予防セミナー~

KUMONグループの活動  2020/05/12更新

Vol.354 浮世絵から見える江戸時代の人々

“百物がたりのまなび”とは? ~人々の暮らしと「お化け」の関係~

子育て・家庭学習  2020/05/01更新

Vol.353 家庭学習調査2019(3)
保護者の子どもへの関わり方

家族の誰と過ごす時間が 長くなっているのか?

KUMONグループの活動  2020/04/28更新

Vol.352 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点①           <個人別・能力別>

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.069 後編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.069 前編
米ベンチャー投資家/京都大学特任准教授(DNX Ventures インダストリーパートナー)
山本康正さん
「見晴らしの良い場所」から 学ぶことで未来はよりよく見える
Vol.068
バレエダンサー
ニコライ・ヴィユウジャーニンさん
「石の上にも三年」の気持ちで 一歩一歩進んでいけば 山も登れる
Vol.067
AKB48
武藤十夢さん
「可能性の追求」を続けて 新しい扉を自分で開こう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.062 後編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.062 前編
筑波大学国際発達ケア:エンパワメント科学研究室教授・保健学博士
安梅勅江先生
「エンパワメント」の力が 「みんなが夢を持てる世界」を実現する
Vol.061
臨床心理士、国際TA協会公認交流分析家
末松渉先生
「心の危機」は成長の機会でもある 「学ぶ喜び」を知って 「生きる力」にしていこう
Vol.060
合同会社MAZDA Incredible Lab CEO
松田孝さん
プログラミングをきっかけに 未来社会に向けて 「新しい学び」を獲得していこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!