KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

子育て・家庭学習  2016/02/22更新

Vol.138

アート好きママ座談会  

身近にある美しいものに気づくことで
人生豊かになる

毎回注目度の高い「ママ座談会」も5回目となりました。今回集まっていただいたのはアート好きな6人のママたちです。特定の枠にとらわれず、演劇、絵画、和文化……といったさまざまな分野のアートを好きになったきっかけや、ママになったことでどのようにアートとの関わりが変わってきたかなどを語っていただきました。座談会の後半では、全員でKUMONが所蔵している子ども文化史料から季節感を感じる一枚の子ども浮世絵を鑑賞しました。そこからどんなことが読み取れたのでしょうか。

子どものずば抜けた自由さを、受け入れる

「価値観の違いを認めることができるようになった」というママも。大人は、顔ひとつ描くにも目がふたつあり、鼻が真ん中にありというふうに、自分の経験と知識でものを決めてしまいがち。けれども子どもは違いますね。

「子どもってある意味、天才だなと思います」とあるママは笑います。「みかんを描いたというけれど、どう見ても四角。ママを描いたというけれど顔が真っ黒。顔からしっぽが生えていたり(笑)。でも、その子がそう言うのだからそうなんですよね。全面的に受け入れます(笑)」。その上で「『ああ、そういう見方もできるよね、なるほど、そう見えるね』と相手の気持ちに寄り添うこと。子どものずば抜けた自由さを尊重することって、すごく大切なような気がします」

このママは、子どもとアートを楽しむことで、物事にはいろいろな見方があると教えられたといいます。「自分の考えや価値観とちがうものを受け入れる、認め合うことは、いじめのない社会や国際平和にも通じることなのかも」という言葉に、皆大きくうなずいていました。

 

「親子」で同じものを見て、心を通わせる楽しい時間

最後に、全員で子どもが描かれた江戸時代の浮世絵を鑑賞しました。KUMONは江戸時代の子どもの文化を研究するため、浮世絵を中心とした子ども文化史料を所蔵しています。この子ども文化史料の中から一枚の浮世絵とそこに描かれた場面を楽しみました。


「雪のあした」 歌川国貞(三代歌川豊国) 文政6年

 

皆さんと鑑賞したのは「雪のあした」という江戸時代の浮世絵です。この作品には、正月の雪の朝を迎えた町屋の人々の様子が生き生きと描かれています。絵の中には親子が2組描かれています。おんぶをしている親子、抱っこをしている親子、どちらも親子で同じ方向を見ていて、母親は「何をやっているんだろうねえ」「あれあれ、冷たそうだねえ」と子どもに話しかけているようです。指をさしたり話しかけたりして他者と一緒に同じ対象に興味を向けることは、子どもの発達においても大切なコミュニケーションの形であるといわれています。

親子で同じものを見て、言葉を交わし、心を通わせる楽しい時間。その対象は時に演劇であり、絵画であり、自然であり、自分たちの描く絵であり、何気ない日常風景の中にもあります。

親が自分の価値観にとらわれず、子どもの目線に立って目の前のものを一緒に楽しむ。親子で心を通わせたそんな時間と経験は子どもたちが大きくなったとき、きっと心の財産となることでしょう。

 

関連リンク

くもん子ども浮世絵ミュージアム

タグ
バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/07/20更新

Vol.410 公文書写~5姉妹で学習~

書くことが楽しい! ~公文エルアイエル

KUMONグループの活動  2021/07/13更新

Vol.409 じっくり取り組める夏休みにオススメ

長い夏休み、 くもん出版この夏オススメの3冊

KUMONグループの活動  2021/07/06更新

Vol.408 浮世絵に描かれた江戸時代の暮らし「七夕」

浮世絵に見る「七夕」 ~書道や裁縫の上達を願って~

KUMONグループの活動  2021/06/29更新

Vol.407 福岡県大川市×永寿園の脳の健康教室

「介護予防」「認知症の重度化予防」として 自治体が学習療法導入施設に委託 ~大川市の脳の健康教室~

KUMONグループの活動  2021/07/27更新

Vol.406 児童発達支援・放課後等デイサービスでの

公文式学習(後編)

子どもの“できた”が自信を育み 職員のステップアップにも 互いが磨き合う理念が実現

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.079 前編
常葉大学造形学部
講師 村井貴さん
本当の学びは“外”にある 教科書やネットから飛び出して 外の景色を見に行こう
Vol.078
将棋棋士 谷合 廣紀さん
「楽しい!」と感じることを見つけて 自分を追い込まずにのびのびやろう
Vol.077
株式会社roku you代表取締役 教育クリエイター
下向 依梨さん
人には自分で思う以上の可能性がある それを磨くために 解像度を上げて日常を見てみよう
Vol.076
産業技術総合研究所主任研究員
二橋亮さん
突き詰めれば価値が出てくる学びがある 地道な努力を怠らずに力をつけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.068 後編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.068 前編
特別対談 未来を生きる子どもたちのために
これから求められるのは 自ら課題を発見して解決できる人材
Vol.067
青山学院大学経営学部マーケティング学科 教授
小野譲司先生
「学問」とは「問いを学ぶ」こと 現場に行って自分の目で見て感じて 自ら問いを立ててみよう
Vol.066
浜学園アドバイザー
佐藤亮子さん
学ぶおもしろさを実感できれば 子どもは必ず伸びていく 子育ては親子で一緒に楽しもう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!