タグ一覧

震災

戻る
吉岡 秀人 さん 小児外科医 Vol.055 2018/06/29
「いまの自分」を信じ、 「心の声」を聞いて生きていこう
吉岡 秀人 さん 小児外科医 Vol.055 2018/06/22
「いまの自分」を信じ、 「心の声」を聞いて生きていこう
桐本 滉平 さん 「輪島キリモト」8代目 ブランドディレクター Vol.054 2018/06/08
過去の自分を超えていく 実感をもとに伝えていきたい 輪島塗と漆の魅力
桐本 滉平 さん 「輪島キリモト」8代目 ブランドディレクター Vol.054 2018/06/01
過去の自分を超えていく 実感をもとに伝えていきたい 輪島塗と漆の魅力
澤田 康幸 さん 経済学者 Vol.035 2016/08/05
学びの本質とは 「新しい発見」に行きつくこと 努力を怠らずにやり抜こう
澤田 康幸 さん 経済学者 Vol.035 2016/07/29
学びの本質とは 「新しい発見」に行きつくこと 努力を怠らずにやり抜こう
子どもたちと留学生による東北被災地訪問 Vol.150 2016/05/10
東日本大震災から5年、 東北のいまを感じる旅
岡森陽子 さん 貼り絵作家 Vol.030 2016/03/11
学びや経験の積み重ねは 貼り絵のように重なり合い その人自身の色として輝きを放つ
岡森 陽子 さん 貼り絵作家 Vol.030 2016/03/04
学びや経験の積み重ねは 貼り絵のように重なり合い その人自身の色として輝きを放つ
森田知宏 さん 医療法人社団茶畑会 相馬病院 内科医 Vol.018 2015/03/13
最先端医療で10人を救うよりも 別の方法で10万人を救う医療をめざして 被災地での現状に向き合う
森田 和宏 さん 医療法人社団茶畑会 相馬病院 内科医 Vol.018 2015/03/06
最先端医療で10人を救うよりも 別の方法で10万人を救う医療をめざして 被災地での現状に向き合う
大木 聖子 さん 慶應義塾大学環境情報学部准教授 Vol.009 2014/05/30
夢中は努力に勝る 夢中になれるものを見つけよう
大木 聖子 さん 慶應義塾大学環境情報学部准教授 Vol.009 2014/05/23
夢中は努力に勝る 夢中になれるものを見つけよう
子どもたちと留学生による被災地訪問 Vol.033 2014/04/22
東北の人々と共に 復興へと歩んでいきたい 小中学生の子どもたちと7カ国からの留学生が被災地訪問
学習療法-石巻市の被災地支援に「脳の健康教室」 Vol.001 2013/09/03
「心の復興」を遂げた 他団体との協働 東日本大震災での支援活動 宮城県/石巻市・牡鹿半島侍浜「脳とからだの健康教室」より

記事アクセスランキング

KUMONトピックス
Feature Report 進化し続ける活動
カテゴリーを表示
NEW
Vol.386
公文書写-家族で学習
どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~
Vol.385
浮世絵から見える江戸時代の人々「書初め」
新しい一年の目標や抱負を胸に ~江戸時代の人々のお正月~
Vol.384
~創始者公文公の言葉より~
    公文式の原点⑨            <100点主義>
Vol.383
浮世絵に見る江戸時代の年の瀬と子どもたち
寒さに負けず元気に遊ぶ子どもたち ~江戸時代の人々の暮らし~
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!