トップ > KUMONメディアルーム > KUMONの教室 > 『世界に広がるKUMON』TVCM放映スタート

プレスリリース

『世界に広がるKUMON』TVCM放映スタート

2008年5月9日 (金)

KUMONの教室

初の6か国での撮影!現地の学習者が夢を語る

「教育が世界を平和にすると考えます。おおげさでしょうか。」
「教育が世界を平和にすると考えます。おおげさでしょうか。」

KUMONの2008年度新TVCMが完成しました。今年1月から2月にかけて6か国(アメリカ、ブラジル、南アフリカ、インドネシア、中国、日本)で撮影。子どもたちが教室で学ぶ姿や、夢・目標を語る姿、教室指導者からのメッセージを通じ、国・民族・文化を越えた教育法として世界45の国と地域に広がるKUMONを表現します。

提供番組 「サンデーモーニング」(TBS系列28局ネット 毎週日曜日 あさ 8:00 – 9:54)
(上記番組がネット放映されていない秋田・福井地区のみ「THE・サンデー」 日本テレビ系列 毎週日曜日 あさ 8:00~9:55)

「世界に広がるKUMON」 30秒CM


そのほか、30秒CMに収め切れなかった映像をウェブサイト上で公開(約7分)。登場する子どもたち全員が実際に現地の教室に通う学習者。子ども自身が描いたイラストとともに、「世界をまわる音楽家になりたい」(アメリカ)、「国境なき医師団で働きたい」(中国)、「バイオリニストになりたい」(日本)、「カーレーサーになりたい」(インドネシア)と夢を語ります。

「世界に広がるKUMON」(ロングバージョン)

挿入曲は宮沢 和史氏 高野 寛氏のオリジナル曲「きみはみらい」(※)

KUMONのビジョン「教育を通じての世界平和」と、宮沢氏、高野氏の「音楽家として歌を通じて世界の子どもたちにメッセージを届けたい」という思いに共通点があることから、CMの主旨に賛同され、オリジナル曲を提供いただきました。

※Five D plus/エイベックス・エンタテインメントより6月18日発売予定

きみはみらい
作詞:宮沢和史、作曲:高野寛 歌と演奏:GANGA ZUMBA(ガンガ・ズンバ)
ひとつ泣いたら ふたつ笑おう
生きている以上のしあわせはない
ひとつ超えたら ふたつ進もう
その手でとびらを開けるのだから
高い空を知り 深い海を知り おそれすぎずに歩いてゆこう
まんまるいその命は あなたへのおくりもの
まんまるいこの地球は みらいへのおくりもの
ひとつ摘んだら ふたつ植えよう
この星より青いものはない
ひとつ捨てたら ふたつ拾おう
その手が未来をつくるのだから
空は青いまま 海は広いまま きみからだれかに手渡そう
まんまるいその命は 大切なたからもの
まんまるいこの地球は ぼくたちのたからもの
まんまるいその命は あなたへのおくりもの
まんまるいこの地球は みらいへのおくりもの
ラララ ラララ

CM制作関係者のコメント

エリック クルーズ / ワイデン+ケネディ トウキョウ クリエイティブ・ディレクター

KUMONの映像を制作し始めた際、KUMONが展開している国々が、それぞれどのように違うのかとても興味がありました。しかし、世界の教室を訪れて最も驚いたことは、「世界のどこでもKUMONメソッドは、一貫して変わらない」とリアルに感じたことでした。子どもたちの国籍、表現方法、年齢などはそれぞれ多様ですが、みんな自己決定力という、共通した 「KUMON精神」を持っている。日本発祥の独自のシステムが、文化の壁を越えて世界中に広がっていることは非常に興味深い。つまり、よくデザイン(設計)された教育システムは、子どもの基礎づくりと人生観に対して大きな力を持っている、ということを証明しています。世界中の子どもたちの夢を直接聞き、KUMONが子どもたちの成長の大きな一部である、ということを知ることができました。このことは、世界の人々にKUMONの物語をもっと伝えたい、という私の決心と献身の気持ちをより強くしてくれました。

岩井 俊介 / ワイデン+ケネディ トウキョウ コピーライター

毎日驚愕のニュースが飛び込んできます。世界を見渡せば相変わらず様々な問題が山積しています。

でも今回、6か国の撮影で100人を超える子どもたちに出会い、彼らがKUMONで成長していく姿を目撃し、彼らの夢を聞き、彼らを真摯に支えるKUMONの先生や保護者のみなさんの姿を見て、とてもポジティブな気持ちになりました。今よりも良い場所へと世界を変えていける人が、きっとこの中から生まれる。世界は、まだまだ成長できる。広告制作者としてまたとない機会を頂けた事に感謝いたします。

マリリン アグレロ / ディレクター

KUMONの映像を制作することは、私にとって創造的な観点、そして感情の両方の面からたいへん素晴らしい体験でした。 異なる背景や文化を持つ、世界中の子どもたちと出会えたことは驚きでしたがさらに驚いたのは、この子どもたちが多くの共通点を持っていたことです。みんな将来の夢を持ち、夢に向かって頑張っている。

また、子どもたちの目標を実現できるよう献身的に指導されている、世界の先生たちの姿にとても感動しました。

子どもたちが知識だけでなく、自信をつけていく様子も印象に残っています。そして、KUMONの子どもたちが世の中をより良い場所にするための仕事をしたいと話しているのを聞いて、未来に対して大きな希望を持つことができました。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先
公文教育研究会 TEL 03-3234-4401