家庭学習(宿題)に関するご質問

なぜ宿題があるのでしょうか?

週2回の教室日だけでなく、ご家庭でも毎日学習を続けることで、学習習慣がつき、学習内容がしっかり身につくからです

教室とご家庭の両方で学習していただくのは、自学自習力をつける学習習慣作りのためです。また、KUMONで身につける基礎学力は、特にトレーニングの要素が強いものなので、学習内容の定着を図るためにも、毎日学習することが大切です。

宿題が多いと聞いたことがありますが本当ですか?

お子さまが自分の力で解ける内容と枚数を、学習習慣や学力の定着とのバランスを考えてお渡ししています

教室で週に2回学習し、それ以外の日にご家庭で学習するための宿題をお渡ししています。宿題の目的は、学習習慣をつけるとともに学習効果をより一層高め、やがては自分から学習する力をつけることにあります。宿題の量は、学年や学習教材の難易度にもよりますが、概ね1教科あたり20分~30分程度でできる分量とお考えください。
学習開始当初は、お子さまが「これならできる」と自信を持って取り組めるところから学習を始めます。教材が先に進むうちに、宿題について気になることがでてくることもあると思います。その際には個別に対応いたしますので教室の先生にご相談ください。

まずはお気軽に教室までお越しください

お近くの教室を探す