トピックス一覧

ニュース

2019年

3
2019.03.18 2月11日KUMON創立60周年記念式典がパシフィコ横浜で開催されました。国内外から7,500名を超える方々が参加。60年を振り返るとともに、これからの方向性を確認する場となりました。 https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/topics/vol296/ 

2018年

8
2018.08.24 今年60周年を迎えるホンダのスーパーカブ。KUMONも同じく60周年を迎えることから「スーパーカブと素晴らしき仲間たち」展に出展させていただきました。その様子をレポートします。 https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/topics/vol269/ 
4
2018.04.04 日本初!天理市で認知症予防の「成果報酬型支払事業」が成功  ~慶應義塾大学が効果を測定~<記者発表会のご案内>4月17日(火)13時30~15:00於コンファレンススクエアエムプラスグランド<三菱ビル10階(丸の内)> 奈良県天理市(市長 並河 健)、慶應義塾大学SFC研究所(所長 田中 浩也)、公文教育研究会(代表取締役社長 池上 秀徳)は、日本初の認知症予防分野の「成果報酬型支払事業」を実施し、このたび効果検証の結果がまとまり記者発表会を行います。ご出席の場合は、4月13日(金)までに、公文教育研究会広報部(03-6836-0030)までご一報ください。
2018.04.04 カロリーナ・ステチェンスカさんなど、公文式日本語プログラムの学習者のムービーをご紹介しています。 https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/topics/vol232/ 
2018.04.02 3月30日(金)19:00~21:49「さんまの東大方程式」(フジテレビ系)でKUMONが紹介されました。 http://www.fujitv.co.jp/b_hp/sanmatoudai/ 
1
2018.01.24 2018年、KUMONは創立60周年を迎えました。60周年記念ページをUPしました。 https://www.kumon.ne.jp/60th/?lid=1 

2017年

11
2017.11.07 11月7日(火)11:30~ラジオ日本「こんにちは!鶴蒔靖夫です」に弊社社長池上秀徳が出演しました。
10
2017.10.04 TOEFL Junior(R)編・教材制作編の動画をUPしました https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/lp/movie_list/ 
9
2017.09.29 2017年9月29日日本経済新聞(夕刊)「人間発見」(アジア開発銀行チーフエコノミスト沢田康幸さん⑤)で、バングラデシュで行われた公文式学習法の効果測定について言及がありました。
2017.09.08 公文式日本語学習者 女流棋士カロリーナ・ステチェンスカさんのインタビューを公開しました https://www.kumon.ne.jp/kumonnow/obog/047_1/ 

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50を超える国と地域に、「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには
「夢」があります。
教育を通じて
世界平和に
貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。