運筆教材ズンズンの教材一覧

  • ZⅠ
  • ZⅡ
  • ZⅢ

運筆教材ズンズンについて

よくあるご質問

なぜ簡単な内容からスタートするのですか?

まずは、お子さまが無理なく取り組める段階から学習をスタートします。「できた!」の喜びがやる気を育てます

私たち大人は、ともすれば大人の視点で、「難しい、やさしい」を判断しがちです。KUMONは、子どもの立場に立ち、どうすれば子ども達の能力を最大限に伸ばせるのかを考えています。

そのため、学習を始める際は、多くの場合、その時の学年よりも少し下の、無理なく取り組める段階からスタートします。すると、たとえ勉強が苦手な子どもでも、「らくにできる」と感じます。大きな「まる」と100点をもらうと、「やればできる」と自信がつき、「もっとやりたい」という意欲が生まれます。また、短時間で集中して一気に仕上げることで、学習姿勢も身につきます。

大人から見れば「やさしいところを学習するのだから、100点は当たり前」と思われるかもしれません。しかし最初は、子どもにとっては問題の内容よりも、「全部できた、やった!」という喜びの方が、はるかに大きいのです。100点を取り続けると、勉強は楽しいものになっていきます。こうして、コツコツと学習を続けるうちに学年相当の教材に追いつき、やがて学校で習っていない課題に進んでいくのです。

教材はどのような構成になっていますか?

運筆力をつける教材から高校・大学相当の教材まで、スモールステップで構成されています

KUMONの教材は、まだ鉛筆を持ったこともないお子さまでも学習できる、楽しい教材から小・中・高、そして大学(教養課程)の段階までの教材をご用意しています。問題の内容や配列、その分量など、少しずつ学習レベルを高められるスモールステップの教材になっています。

「教材内容一覧表」は、各教科で学習する教材の内容を掲載したものです。また、各教材のねらいもご紹介しています。

公文式算数・数学教材の一覧

公文式英語教材の一覧

公文式国語教材の一覧

運筆教材ズンズンの教材一覧

幼児は何歳から学習ができますか?

特に「何歳から」という決まりはございません。お子さまが興味を持たれた時がはじめ時です

KUMONは年齢に関係なく自分に「ちょうど」の段階から学習を始め、それぞれのペースを大切にしながら徐々にステップアップしていく個人別学習法だからです。

幼児さんを中心に学習していただける時間(幼児タイム)を設けている場合や、3歳以下のお子さま向けのプリント学習に加えて、全体学習(うた、カード、すうじ盤、読み聞かせなど)を行う場合もございます。

なお、低年齢のお子さまの受入可能な教室が異なりますので、詳しくは本ホームページの各教室ページの掲載内容をご覧いただくか、教室の指導者におたずねください。

お近くの教室を探す

なお、下記の「近くの教室を案内してほしい」よりお問い合わせも可能です。住所、お子さまの年齢をお知らせいただきますと、見学していただける教室をご案内いたします。

近くの教室を案内してほしい

まだうまくエンピツを持てない子どもでも学習ができますか?

大丈夫です。「ズンズン教材」などを使いながら運筆力を養います

ズンズン(運筆)教材で、イラストとイラストを結んだり、自由な線や曲がった線を描くことから、無理なく文字や数字のなぞり書きへ導入していきます。

言葉を発する、鉛筆を持つなどの力をつけていけるように保護者の方との関わりを大切にしながらの学習を進めます。

教室では教材をご覧いただくことができます。教室見学をご希望の方は、お近くの教室までご連絡ください。

下記よりご住所と学習を希望する方の年齢を教えていただければ、お近くの教室をご案内いたします。

近くの教室を案内してほしい

お近くの教室を探す

お電話での教室案内も行っています

なお、フリーダイヤルがつながりにくい場合は、以下からもお問い合わせいただけます。

運筆教材ズンズンについて