私たちが大切にする言葉

公文 公(くもん とおる)

公文式 創始者 公文 公(くもん とおる)

私たちが大切にしている、
創始者の言葉があります。

創業から半世紀、KUMONが常にKUMONであり続けてこれた大きな理由に、
指導者や社員が創始者・公文 公が残した理念や大切にする価値観を共有し、
常にそれらに照らした活動を続けてきたことがあります。そのいくつかをご紹介します。

やってみよう
やってみなければわからない

子どもから学ぶ

「こんなものだ」はいつもなく、
「もっといいもの」はいつもある

ちょうどの学習

最小努力で
最大効果を上げる

自学自習

学年を越えて進む

教育は個人別・能力別に
行われるべきである

悪いのは子どもではない

大学を出てからも本を読む人に

常に「もっといいもの」を

指導者も社員も「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも学び続ける集団です。