長崎さくらの里教室

指導者:笹田

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に向けて緊急事態宣言が5月31日まで延長されていますが、一方で休校を終了する小学校が増えてきています。今後は以下のように教室の運営をさせていただきます。

◆地域の公立小学校の休校が解除された場合には、教室の消毒、換気を含めて感染防止策を講じた上で教室を再開いたします(一部教室、一部地域を除きます)。
◆地域の公立小学校の休校が延長されている場合は、該当地域の教室では、引き続き教室での学習を実施いたしません。

教室情報

〒851-2207長崎県長崎市さくらの里2丁目15−18

教科

算数・数学 英語 国語

教室日

15:00〜19:00

15:00〜19:00

教室での学習は、週2回です。
学習時間は当日の学習内容によって異なりますが、初めのうちは長くて1教科30分程度です。

お子さまの状況や保護者の方のご希望にあわせて、算数(数学)・英語・国語の3教科から自由に選んでいただけます。公文式なら得意な教科を伸ばすことも、苦手な教科を克服することも可能です。教科に迷うようでしたら、まずはお気軽に各教室の先生にご相談ください。

ご自宅により近い教室や別の教室日・時間帯の教室を希望される方はこちら

周辺にある他の教室を見る

対象年齢

幼児(1歳〜)  小学生  中学生  高校生 

幼児のお子さまにも、運筆をはじめ、楽しく取り組める教材をご用意しています。
お気軽に教室へご相談ください。

0・1・2歳向けのBaby Kumonも実施しております

会費

正式に入会される場合

幼児・小学生

1教科あたり月額7,150円

中学生

1教科あたり月額8,250円

高校生以上

1教科あたり月額9,350円

  • 入会金不要

  • 教材費は会費に含まれます

  • ※会費は消費税を含みます。
  • ※英語学習開始時には、専用リスニング機器「E-Pencil」6,600円(税込)をご購入いただきます。
  • ※KUMONでは、地域別会費を導入しています。詳しくはこちら

電話番号

教室の様子

  • 黄色に丸いデザインのドアが目印です。

    黄色に丸いデザインのドアが目印です。

  • 満席になっても静かに学習してくれています。

    満席になっても静かに学習してくれています。

  • 幼児さんも一人でしっかり座って学習できますよ!

    幼児さんも一人でしっかり座って学習できますよ!

  • 大人顔負けの英語の音読。先生に聞いてもらい自信がつきます。

    大人顔負けの英語の音読。先生に聞いてもらい自信がつきます。

  • 自ら本を読んだり数字盤・漢字盤をしてお迎えを待ちます。

    自ら本を読んだり数字盤・漢字盤をしてお迎えを待ちます。

先生からのメッセージ

指導者 笹田

「くもん」と聞くと、どんなイメージですか。

「くもんって計算でしょ!?」
「英語も、ペンみたいなのでやってるらしい。」
「学年よりも先にすすんで大変らしい」

などなど…
それぞれイメージをお持ちかもしれません。

私は子どものころ、くもん教室に通っていました。
なので、大人になって、公文の先生になろうと思って、
二度目のくもんとの出会いをしたのですが、

くもんって、子どものころ思っていたことと
違うところがたくさんある。
っというか、新しい発見ばっかり…‼
と思いました。

くもん教室には7年ほど通っていたので、
それなりに、くもん通だと思っていました。

そんな私でも、立場が違えば
新しい発見があったり、
深く知ると、その良さを感じたりと、
イメージ、実感を覆されています。

もし、なんとなくイメージで
足を踏み入れにくいと感じられていたら、
是非一度、体感してみてください。

自分で感じること、さらに続けることで
見えてくるものがあるはずです。

それは、くもんが子どもの力を発見していく学習だから。
できないこと探しの学習ではないから。
その子自身を見つめ、信じ、チャレンジするから。

子どもの数だけ、くもんの形がある。

一緒に子どもの素敵な姿を
発見していきましょう。

どの程度うちの子に目をかけてくれますか?

一人ひとりに目が届く仕組みを整えています

先生の他に数名の教室スタッフを配置したり、先生が教室全体を見渡せるレイアウトにするなど、各教室ごとに工夫をしています。
先生は子ども達の学習の様子を見守り、手が止まっているお子さまには、先生や教室スタッフが個別に声かけをして指導を行います。自分から質問できない性格のお子さまにはより積極的に声をかけるなど、それぞれのお子さまの性格にあわせて、声のかけ方やヒントの与え方を見極めています。
また、一人ひとりの学習結果(点数、かかった時間など)や学習の様子を再確認し、次回に渡す教材を検討します。先生は、こうした検討の時間を教室時間中と同じくらい重要だと考えています。

「集中力に不安がある」「机に向かう習慣がない」のですが、大丈夫でしょうか?

集中力に不安のあるお子さまでも安心して学習いただけます

先生・教室スタッフのそばで学習一人での学習が不安なお子さまは、先生・教室スタッフのそばで学習します。

子どもの自習する姿勢を育みます子どもの学習状況をきちんと観察しながら、徐々に一人で学習できるようにします。

KUMONの先生は指導力を高めるためにこんな取り組みをしています。

  • 1

    毎年数多くの講習会に参加

    公文本部が義務付けている講習会に、年間を通じて定期的に参加しています。

  • 2

    定期的なノウハウの共有

    教室では指導者と教室スタッフが学びを深めています。

  • 3

    生徒事例の研究

    子ども達一人ひとりの教材の解き方を観察し、よりよい指導へとつなげています。

公文式の学習効果

うちの子、楽しく学習できるかな?

「集中力に不安がある」「机に向かう習慣がない」のですが、大丈夫でしょうか?

集中力に不安のあるお子さまでも安心して学習いただけます

先生・教室スタッフのそばで学習一人での学習が不安なお子さまは、先生・教室スタッフのそばで学習します。

子どもの自習する姿勢を育みます子どもの学習状況をきちんと観察しながら、徐々に一人で学習できるようにします。

まだ幼児なので、公文式は早いかなと思うのですが・・・

決して早すぎることはありません

幼児期は、遊びと勉強の区別がありません。長年、多くのお子さまの事例から文字や数字に対する子どもの興味を大切にし、子どもの意欲にあわせて学習すれば、大人の想像以上に子ども達は伸びていくことがわかりました。語彙の豊かな子どもは、自分の気持ちを言葉で表現できることによって情緒が安定し、思考力も高く、思いやりが育つ場合が多いようです。学校に入ってからも余裕のある学力で授業を楽しみ、心に余裕もありますから他人のことも考えられるようになります。学力だけでなく集中力・持続力・チャレンジ精神も身につきます。
幼児期は知的好奇心が旺盛な時期なので、その芽を摘んでしまうことなく、子どもの興味にあわせて、楽しく学習を進めていくことが大切だと考えています。

「学校の授業についていってほしい」のですが、公文式で大丈夫なのでしょうか?

高い基礎学力と自分から学ぶ姿勢が身につき、学校の成績向上につながります

公文式は学年もクラスもなく、一人ひとりの学力にあわせた個人別の学習法です。
自分にあったレベルの教材の反復学習によって、余裕をもって学校の授業を受けられるような高い基礎学力を身につけることを目指しています。

「教室見学」のご紹介

教室見学の3のポイント

  • POINT1

    教室の雰囲気
    学習の様子がわかる

  • POINT2

    どんな教材かわかる

  • POINT3

    子どもにあいそうかわかる

「教室見学」の流れ

  • 1

    お近くの教室を予約する

    お近くのKUMON教室のページよりご予約ください。

  • 2

    見学日程のご相談

    ご予約先の指導者からご連絡させていただきます。ご見学の日程をご相談ください。

  • 3

    教室見学へ行く

    教室で、実際の雰囲気や学習の様子をご見学ください。

まずは気軽に
先生と話してみましょう!

全国のKUMONの
教室見学
に参加された方の声をご紹介します。

集中力がつくのもKUMONの良いところ

集中力がつくのもKUMONの良いところ
KUMONの教室見学に行った時、E-Pencilで音読している子と算数のプリントを解いている子が隣同士だったのですが、それぞれが自分の学習に没頭している光景に感動して入会を決めました。他の子に気を取られたり干渉したりすることなく、自分がやるべきことに集中できる力がつくのもKUMONの良いところだと思います。

小5の保護者

教室見学のよくあるご質問

見学は、いつできますか?

教室の先生までご相談ください

見学は、教室時間中や教室日以外に時間を設けるなど、教室によって異なります。お申し込みの際、教室の先生と相談してください。

幼児は、何歳から見学できますか?

何歳からでも見学していただけます

見学は、何歳からでも構いません。ただ、実際に学習を始めていただく年齢は教室によって異なります。下記「お近くの教室を探す」より、それぞれの教室の対象年齢を確認してください。

見学に参加したら必ず入会しなくてはいけませんか?

そのようなことはございません

教室見学に参加されてから、十分にご検討の上、その後のご意向について先生にお伝えください。参加されても、必ず入会しなければならないということはございません。