KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2017/06/13更新

Vol.213 Baby Kumon 5周年  

毎日の子育てをみんなで楽しむ
「Baby Kumonやりとりひろば」
オープン!

「くろくまくん」のキャラクターでもお馴染み、0・1・2歳の子どもたちとそのお母さまたちのためのBaby Kumon。2012年6月のスタートから5年が経ち、多くの親子の皆さまに広がってきています。今回はBaby Kumonの広がりについてご紹介します。

「親子のきずなづくり」をサポートするBaby Kumon


Baby Kumonタイムの様子

Baby Kumonとは「親子のきずなづくり」と「伸びる子どもの学びの土台づくり」をコンセプトにスタートした、くもんの教育サービスです。歌と読み聞かせを中心とした親子のやりとりをご家庭で楽しんでいただくための「Baby Kumonセット」と、月に1回公文式教室で先生から親子のコミュニケーションについてサポートが受けられる「Baby Kumonタイム」を組み合わせた内容となっています。

毎日の子育てを楽しもう!
「Baby Kumonやりとりひろば」とは?

Baby Kumon5周年となる今年、Baby Kumon会員の方をはじめ、0・1・2歳のお子さまをお持ちの方向けのコミュニティサイト「Baby Kumonやりとりひろば」がオープンしました。毎日の子育てをみんなで楽しむというコンセプトで展開され、ウェブ上でもご家庭での親子のきずなづくりをサポートしていきます。

「Baby Kumonやりとりひろば」はこちらから︎
https://www.kumon.ne.jp/bk-hiroba/index.php

「Baby Kumonやりとりひろば」には、Baby Kumon制作担当者による「Baby Kumonのヒミツ」や、Baby Kumonキャラクターであるくろくまくんの壁紙やカレンダーなどをダウンロードできるページがあります。たとえば、「Baby Kumonのヒミツ」では、会員がちょっと気になるこんな疑問に対する豆知識を紹介しています。

  • 〝なぜ「チューリップ」が(うたぶっくの)1曲目なの?″
  • 〝うちの子って今どんな時代を過ごしているの?″
  • 〝楽しく「かく力」がつく3つの「なぞり遊び」って?″

他にも、子育てにまつわるアンケート結果やおすすめの絵本情報などにもアクセスできるようになっています。

「Baby Kumonやりとりひろば」コミュニティ

Baby Kumonやりとりひろばの最大の魅力は、おうちでの親子のやりとりの様子を投稿したり、情報交換ができること。投稿されたコメントには他の方がコメントしたり、拍手するという機能もついていて、子育て中の皆さんと情報を共有することができます。サイトにはどんな投稿がされているのでしょうか。少しのぞいてみましょう。


Baby Kumonやりとりひろばコミュニティ
トップ画面

〝まもなく生後4ヶ月の娘は、生後間もない頃からなぜか『チューリップ』の歌がお気に入り。泣いているときや眠いときに耳元で歌ってあげると不思議と泣き止みます。ふと妊娠中、4歳の息子が私に歌ってくれていたことを思い出しました。お腹の中にもお兄ちゃんの歌声が届いていたのかな?″ from みぃこさん

〝うちの1歳になる娘は「とんぼのめがね」が大好き。私が歌うと、小さな手を自分の目に持っていきメガネを作っています!全然メガネになってないのに、とっても一生懸命な様子がめちゃかわいいのです(*^^*)″ from かよっぺさん

〝9ヶ月の娘のブームは、絵本を読んでもらうことです。生後2ヶ月ぐらいから絵本を読み始め、今では習慣化しているので1日に20冊は読みます。朝は『まだかなまだかな』夜は『おつきさまこんばんは』『ねないこだれだ』お風呂の前は『くろくまくんおふろにはいろう』など、生活習慣が身につくように使い分けています。″ from aipさん

~これがわが子のマイブームより~

 

お母さまたちがご家庭でどんなふうにお子さんとやりとりを楽しんでおられるのかがとってもよくわかる、ほほえましい投稿ですね。

子育ては楽しいことだけではないかもしれません。しかし、Baby Kumonでくもんの先生とコミュニケーションをとったり、同じく子育てをしている方々とつながることのできるコミュニティサイトを上手に活用して、子育てをより楽しいものにしていきませんか。

 

関連リンク
Baby Kumon | 公文教育研究会
Baby Kumonやりとりひろば | 公文教育研究会
開発者に聞く!Baby Kumonのヒミツ|KUMON now!Baby Kumonやりとりひろば サイトオープンのお知らせ|プレスリリース

関連記事

子育て・家庭学習  2013/11/19更新

Vol.012 Baby Kumon

開発者に聞く! Baby Kumonのヒミツ

KUMONグループの活動  2016/11/01更新

Vol.180 Baby Kumonタイム 潜入レポート!

「親子のきずなづくり」を応援する Baby Kumonの魅力とは?

KUMONグループの活動  2016/07/05更新

Vol.160 Baby Kumonに新ラインアップが登場

2歳児の発達に寄り添って 「親子で一緒に」から 「自分一人で」に少しずつ挑戦! ~Baby Kumon Advanced 7~12号リリース~

調査・研究・アンケート  2016/01/25更新

Vol.132 日本子育て学会でBaby Kumonの効果を発表

母子間のコミュニケーションツール としてのBaby Kumon

KUMONグループの活動  2016/06/23更新

Vol.158 KUMON PARK オープン!-くもん出版

親子のかけがえのない 時間を提供したい 〜KUMON PARK の誕生〜

バックナンバー

KUMONグループの活動  2018/07/17更新

Vol.265 浮世絵に見る明治維新のころの教育

今年は明治維新150年! 浮世絵から見えてくる 当時の「学び」の変化とは?

子育て・家庭学習  2018/07/10更新

Vol.264 子育てママ・パパの絵本ランキング

ミーテ会員が選んだ! 出産祝いに おすすめの絵本を発表!

KUMONグループの活動  2018/07/03更新

Vol.263 公文式の施設導入-
児童養護施設 日本水上学園

将来の自立につながる学習支援 施設スタッフとの「大切な時間」

KUMONグループの活動  2018/06/26更新

Vol.262 国語も算数もKUMON―株式会社ドコモ・プラスハーティ

メンタルヘルスケアにも 社会性の向上にもつながる 公文式による学習意欲 の広がり

KUMONグループの活動  2018/06/19更新

Vol.261 公文国際学園の寮生活

自立と自律の精神を学ぶ ~仲間とともに夢に向かって~

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.056 後編
朝日新聞社
編集記者 逸見那由子さん
人生に成功も失敗もない 周囲と競わず 自分のペースで進んでいこう
Vol.056 前編
朝日新聞社
編集記者 逸見那由子さん
人生に成功も失敗もない 周囲と競わず 自分のペースで進んでいこう
Vol.055
小児外科医 吉岡 秀人さん
「いまの自分」を信じ、 「心の声」を聞いて生きていこう
Vol.054
「輪島キリモト」8代目 ブランドディレクター
桐本滉平さん
過去の自分を超えていく 実感をもとに伝えていきたい 輪島塗と漆の魅力
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.049 後編
広島大学 教育開発国際協力研究センター長
吉田 和浩先生
日本は「教育」で世界に貢献できる 持続可能で平和な社会を築くことが 「教育の国際協力」のゴール
Vol.049 前編
広島大学 教育開発国際協力研究センター長
吉田 和浩先生
日本は「教育」で世界に貢献できる 持続可能で平和な社会を築くことが 「教育の国際協力」のゴール
Vol.048
書写書道教育研究者 宮澤正明先生
人をおもんばかる気持ちを育む 書写の学習効果
Vol.047
英語教育学者 町田 智久先生
英語は新しい文化を 教えてくれる「扉」 楽しみながら学んでいこう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50の国と地域に、 「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知症の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。