公文教育研究会
  1. KUMONトップ
  2. 公文式通信学習
  3. 学習を始めるには

学習を始めるには

1
公文式通信に通信学習の資料をご請求ください。
電話:0120-393-373
もしもし・・・
はい、公文式通信です。
FAX:03-6836-0262
通信学習の資料を請求する
メールで資料請求
ご請求ありがとうございます。
2
公文式通信から「入会案内」「学力診断テスト」などの書類をお送りします。
公文式通信学習は教室での学習と同じように算数・数学、英語、国語の各教科をご家庭で学ぶことができます。
3
入会希望教科の学力診断テストを実施してください。
学力診断テストとは…

現在の学力を確かめて、学習開始の教材を決めるためのテストです。 順調に学習できるように、楽しくらくらく学習できる教材を見極めます。 テストは学習用のプリントとは異なります。 お送りした学力診断テストのレベルが合わない場合には、お手数ですがご連絡ください。 下記「実施にあたって」と同封されている実施要項をご確認いただき、時間を計って記録してください。

実施にあたって

1. お子さまの場合、必ず保護者の前で実施してください。時間は、保護者の方が計ってください。

2. 国語や英語の「先生の前で読みましょう」という読みのページもご家庭で実施してください。 スタート教材を判定させていただくために重要な課題ですので、読めたかどうかの記録をお願いします。 空欄ですとスタート教材を的確に判断することができません。

4
入会申込書をご記入ください。
記入例を参考にしてご記入くだざい。

1. 入会希望教科にをつけてください。
2. 学習される方の情報をご確認ください。

5
会費の支払方法をお選びください。

クレジットカード(VISAもしくはMastercard)または、口座振替(銀行、ゆうちょ銀行など)で会費をお支払いいただけます。

クレジットカードでお支払いの場合

クレジットカード(VISAもしくはMastercard)をご登録後、「登録日」と「クレジット決済受付コード」を入会申込書へご記入ください。
お一人につきそれぞれご登録が必要です。

口座振替(銀行、ゆうちょ銀行など)でお支払いの場合

毎月の会費は、ご登録の口座から自動引き落としとなります。
表紙の記入例をご覧いただき預金口座振替依頼書をご記入ください。
お一人につき1通必要です。ご家族で入会される場合もそれぞれご提出ください。

6
専用の封筒に入れてご投函ください。

ご家族同時にご入会の場合は、同じ封筒にまとめてお入れください。

ご提出いただくもの3点

1. 入会申込書
2. 学力診断テスト(入会教科のもの)
3. 預金口座振替依頼書(口座振替によるお支払いの場合のみ)
専用の返信用封筒は、投函いただいてから公文式通信へ到着するまで最低4日程かかりますのでご了承ください。。

7
入会手続きをおこないます。

入会申込書が到着してから10日ほどで以下のものをお送りいたします。
【ヤマト宅急便でお送りするもの】
 1.教材
 2.入会プレゼントなど
【郵便局レターパックでお送りするもの】
 3.通信学習連絡帳
 4.通信学習の進め方(手引書)
 5.郵便払込取扱票(口座振替の場合のみ)
 ※口座振替によるお支払いが始まるまでの2か月分会費