トップ > 公文式の特長 > スモールステップの教材 > 「スモールステップ」ってなに?~KUMONの教材のひみつ

「スモールステップ」ってなに? ~ KUMONの教材のひみつ

自分で学びながら進んでいくことができるのがKUMONの教材。
それを実現するための工夫を、算数・数学教材を例にご紹介します。

KUMONの教材は
「スモールステップ」

やさしい教材から高度な教材まで、
その数は5000枚以上!何のために?

KUMONの教材は「スモールステップ」

×

スモールステップの工夫
らくに解ける問題から
ステップアップ!

「こんなのかんたん」
という教材から出発!なぜ?

スモールステップの工夫

×

スモールステップの工夫
速く正確に計算できるようにする。

算数・数学の力をつけるには、
時間も大切!なぜ?

スモールステップの工夫

×

スモールステップの工夫
力がついたことを実感しながら
次に進む。

だれもが自信を持って、
ステップアップしていける!なぜ?

スモールステップの工夫

×

スモールステップの工夫
自分で考えて訂正する。

間違えることもまた、
スモールステップでは大切!なぜ?

スモールステップの工夫

×

スモールステップの工夫
自分の力で例題から学ぶ。

習っていないところでも、
どんどん次に進める!なぜ?

スモールステップの工夫
×

だれでも自分の力で進められる教材。
これがKUMONのスモールステップ。

すべては子どもたち一人ひとりの自学自習力を養うために。
5つの工夫だけでなく、小学校入学前から高等数学レベルまで、
スモールステップの1枚1枚の教材には、さまざまな工夫がされています。