トップ > > KUMONのあゆみ

KUMONのあゆみ

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

「学び」を通じて一人ひとりの可能性を引き出したい。
一組の親子から生まれたKUMONの想いは、
世界中の国々で広がっています。

日本でのあゆみ

世界への広がり

1950

1954年
当時、高校の数学教師だった公文 公(くもん とおる)が
小学2年生の長男のために計算問題を
ルーズリーフに書き、自習形式の学習を開始
〈公文式の原型〉
1955年
大阪府守口市に、公文式教材を使用した
算数教室を開設
1958年
大阪数学研究会創立 公文 公と夫人が二人三脚で指導していた
豊中上野坂教室(1965年頃)

1960

1962年
(有)大阪数学研究会設立
東京で第一号教室を新宿区に開設 1959~1962年まで活動拠点だった
大阪市の店舗の一室を借りた事務局
1963年
東京事務所開設
1969年
国内学習者数 1万人を超える

1970

1972年
(有)大阪数学研究会を
(有)大阪公文数学研究会に
社名変更、
(有)東京公文数学研究会設立
1974年
『公文式算数の秘密』
(廣済堂出版刊)がベストセラーに
  • 公文式が一躍世間に広がったのは、創始者・公文 公が最初に著した一冊の本がきっかけ。数十万人の具体的な指導実例と学習効果とともに、公文式学習法の真意や理論を初めて公的に紹介したことが大きな反響を呼び、問い合わせが殺到しました。
1977年
幼児向けドリル刊行開始
国内学習者数 20万人を超える
1979年
第一回全国公文指導者研究大会開催
  • 全国の指導者の1年間の指導実績や自主的な研究活動の結果を発表しあい、その成果を指導者全員で共有する場として、この年から始まりました。第1回のテーマは、「よりよい指導を求めて」。
国内学習者数 50万人を超える

1980

1980年
英語教室スタート
1981年
国語教室スタート
第一回公文障害児指導研究大会開催
  • 障害を持つ子どもたちへの指導について研究を深め、実践に活かすための集会。毎年年1回開催されています。
(有)大阪公文数学研究会、
(有)東京公文数学研究会を
それぞれ株式会社に組織変更
国内学習者数 100万人を超える
1982年
(株)大阪公文数学研究会と
(株)東京公文数学研究会
が合併し、
(株)公文数学研究会となる
1983年
(株)公文数学研究会より
(株)公文教育研究会に社名変更
  • KUMONロゴ誕生
1984年
日本語教室スタート
1985年
ペン習字教室スタート
1986年
フランス語教室・ドイツ語教室スタート
1988年
(株)くもん出版設立
1989年
国内学習者数 150万人を超える

1990

1995年
創始者 公文 公逝去
1996年
(株)公文エルアイエル(公文書写)設立
1997年
代表取締役社長 公文 毅(くもん たけし)逝去

2000

2000年
グループ経営体制へ移行
(株)公文 公教育研究所設立
2001年
産官学による学習療法の実践研究がスタート
第一回世界リーダー研修開催
  • 公文式普及の中核を担う世界各地の社員が一堂に会し、『21世紀のKUMONと自分の使命』をテーマに、THE KUMON WAY、価値観の共有などについて議論を行ないました。
第一回English Immersion Camp開催
  • 子どもたちが英語での共同生活に挑戦。さまざまな国の人たちと手を携えて地球社会に貢献できる「人財」を育むためにスタートしました。
新KUMONロゴ誕生
2003年
KUMON看板一斉架け替え
2007年
子育て応援活動スタート
2008年
KUMON創立50周年

2010

2010年
大学向け教育サービスの事業化スタート
2011年
(株)グローバル・コミュニケーション&テスティング設立
世界最大の非営利テスト開発機関ETSと提携し、日本国内でのTOEFL Junior®TOEFL Primary®の普及を担う
2012年
Baby Kumon スタート
2014年
公文 公 生誕100年

世界への広がり

1970

1974年
海外(ニューヨーク)で初めて算数教室を開設
海外での公文式は、1974年にニューヨークでの算数・数学教室がはじまり。当初生徒の大半は日本人駐在員の子どもたちでした。
1975年
台湾に教室を開設
1977年
ブラジルに教室を開設
1979年
ドイツに教室を開設
海外での公文式学習は、その学習効果が現れるにつれ、すぐに現地の指導者による現地の子どもたちのための教育として広がり、定着していきました。台湾では1979年に学習者数が1,000人を突破しました。

1980

1980年
ブラジル サンパウロに現地法人設立
  • 南米公文本社ビル竣工
    (1994年8月)
ドイツ デュッセルドルフに現地法人設立
1982年
アメリカ ロサンゼルスに現地法人設立
1983年
海外学習者数 1万人を超える
1984年
オーストラリア シドニーに現地法人設立
1988年
香港に現地法人設立
カナダ トロントに現地法人設立
アメリカの公立小学校に、公文式算数が導入される
公文式が海外から注目を集めたきっかけは、公文式を紹介したテレビ番組を見たアラバマ州のサミトン小学校副校長の「算数恐怖症にかかっている生徒を救うには公文式しかない」という熱意でした。海外で初めて正課の授業に導入された公文式は、期待を上回る効果を発揮。「サミトンの奇跡」として各種メディアにも取り あげられました。 これを機に公文式は世界各地へと広がっていったのです。

1990

1990年
英語母国語教材、オーストラリアで使用開始
(英語母国語教材は、現在イギリス・アメリカなど23の国と地域で展開)
イギリス ロンドンに現地法人設立
1991年
スペイン マドリードに現地法人設立
海外学習者数 20万人を超える
1993年
中国語母国語教材、台湾で使用開始
(中国語母国語教材は、現在中国など6の国と地域で展開)
全世界の学習者数 200万人を超える
1994年
ポルトガル語母国語教材、ブラジルで使用開始
1995年
シンガポールに現地法人設立
チリ サンティアゴに現地法人設立
メキシコ メキシコシティに現地法人設立
中国 上海に現地法人設立
海外学習者数 50万人を超える
1996年
南アフリカ ヨハネスブルグに現地法人設立
フィリピン マニラに現地法人設立
1997年
マレーシア クアラルンプールにオフィスを開設
1998年
タイ バンコクに現地法人設立
アルゼンチン ブエノスアイレスに現地法人設立
海外学習者数 100万人を超える

2000

2000年
インドネシア ジャカルタに現地法人設立
2001年
全世界の学習者数 300万人を超える
2003年
海外学習者数 200万人を超える
2004年
EFL(外国語としての英語)教材、ブラジルで使用
開始(EFL教材は、現在12の国と地域で展開)
スペイン語母国語教材、南米5か国で使用開始
(スペイン語母国語教材は、現在スペインなど7か国で展開)
インド ニューデリーに現地法人設立
  • これまでの海外展開は主に現地からのオファーを受ける形で広がりました。しかし、一人でも多くの子どもたちに公文式を学習する機会を提供するという意志のもと、インドに現地法人を設置。より良い公文式学習の提供形態を模索しながら活動を続けています。
コロンビア ボゴタに現地法人設立
2005年
CFL(外国語としての中国語)教材、
韓国で使用開始
中国 広州に現地法人設立
2006年
ベトナム ホーチミンに現地法人設立
全世界の学習者数 400万人を超える
2007年
カタール ドーハに現地法人設立
2008年
タイ語母国語教材、タイで使用開始

2010

2011年
中国 北京に現地法人設立

(2016年12月現在)

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50の国と地域に、 「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知病の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。