トップ > KUMONの広がり > 学校・施設・企業のみなさまへのご案内

学校・施設・企業のみなさまへのご案内

公文式は1958年の創業以来、子どもたちに高度な基礎学力を身につけてほしい、自ら学ぶ力を育みたいとの思いで、数々の実践を積み重ねてきました。「学習者一人ひとりの可能性を信じ、その能力をさらに引き出したい」との思いは、現在国内16,300教室、海外8,400教室(2017年3月現在)の公文式教室に受け継がれています。そして、今、その思いと実践は、様々な学習の場、学習機会、そして、学習対象へとさらに広がりつつあります。

学校での公文式

    • 高校・高等専修学校

    • 学力向上、能力開発、学習姿勢や
      意欲の向上のために。
    • 高校・高等専修学校の様子
    • 高等学校や高等専修学校等においても、学校毎に目的は異なりますが、一人ひとりに「ちょうどの学習」を提供する公文式が活用されています。
    • 大学・専門学校

    • 社会に出た後にも活用できる力を
      確実に身につける。
    • 大学・専門学校の様子
    • 「リメディアル教育」への活用からスタートした公文式学習は、「初年次教育」や「キャリア教育」へ、そして専門学校等へも広がっています。
    • 留学生のための日本語

    • 授業や日常会話など、留学生活で出合うさまざまな場面に役立つ日本語力を。
    • 日本語教室の様子
    • 高校・大学等の留学生教育として、公文式日本語が注目されています。導入した学校からは、日本語能力試験N2、N1合格等の声も上がってきています。

施設での公文式

    • 児童福祉施設

    • 子どもたちに学ぶ喜び、成長する喜びを。
    • 児童福祉施設の様子
    • 『どんな子どもでも素晴らしい可能性を秘めている。その可能性を最大限に伸ばしながら成長してほしい。』この思いのもと、児童養護施設での学習支援は、創始者・公文公(くもんとおる)自らの働きかけから始まりました。
      • 就労支援施設

      • より多くの方々に学ぶ喜び、成長する喜びを。
      • 就労支援施設の様子
      • KUMONは、障がい者のための就労移行支援施設、就労継続支援施設、フリースクール、医療機関、障がい者自立支援施設、特別支援学校などのさまざまな施設で導入を行っています。

企業での公文式

    • 就労継続支援

    • 働く障がい者の社員教育の一環として公文式が導入されています。
    • 就労継続支援の様子
    • 障がいのある人たちが社会の一員として生き生きと働ける職場を目指して。
      日々の仕事の一部として公文式を毎日学習する社員教育の取り組みが始まっています。
    • 人材育成支援

    • 公文式は、企業内研修にも
      活用されています。
    • 人材育成支援の様子
    • 「能力開発」としての公文式学習の活用フィールドは、一般企業にも広がりつつあります。公文式は、年齢にかかわらず、どなたにでも学習していただくことが可能です。
    • 外国人社員のための日本語

    • 公文式日本語学習の企業内での
      活用が広がっています。
    • 日本語教室の様子
    • 日本企業で専門業務に就く外国人社員に対する社内教育、外国人技能実習生向けの研修用ツールとして、公文式日本語が注目されています。

学校導入における公文式の効果

公文式日本語プログラムテキスト

公文式を導入している多くの学校や施設から聞こえてくる「学習者の集中力が向上した」、「生徒が粘り強くなった」という声。この変化はなぜ起こり、それはどのような意味を持つのでしょうか。外部研究機関、自治体との共同研究を通じて明らかになったことをご紹介します。

個人の方でも
ご利用いただけます。

    • 外国人を対象とした公文式日本語

    • 日本に居住されている外国人のための
      日本語プログラムです。
    • 公文式日本語のバナー
    • 公文式フランス語・ドイツ語

    • 検定試験、留学の準備など社会人の生涯学習に、
      子どもたちのさらなる能力開発に最適の教材です。
      言語が増えるにつれ世界はさらに広がります。
    • フランス語・ドイツ語のバナー
    • 公文式の通信学習

    • 公文式通信学習は教室での学習と同じように
      算数・数学、英語、国語の各教科をご家庭で学ぶことができます。
    • 通信学習のバナー

What’s
KUMON?

これまでも。これからも。
KUMONはずっと
「学ぶ集団」であり続けます。

KUMONは、50の国と地域に、 「学び」を提供しています。

乳幼児から高齢者まで。
生涯を通じて学ぶ喜びをお届けします。

Baby Kumon / 書籍・知育玩具 / 学校・施設・企業への導入 /
認知病の予防と維持・改善 / 書写 /
日本語/ フランス語/ ドイツ語

公文教育研究会
代表取締役社長
池上 秀徳

指導者も社員も
「子どもから学ぶ」。
KUMONはいつも
学び続ける集団です。

私たちが大切にしている、創始者の
ことばがあります。

学ぶ力は、やがて生きる力へ。
KUMONは一組の親子の
絆から生まれました。

KUMONは、公文式学習を通して、
「生きる道を自らの力で切り拓いて
いける健全で有能な人材」の育成を
目指しています。

公文式教材のひみつを
わかりやすくご紹介。

公文式になくてはならない
指導者の役割とは。

私たちには「夢」があります。教育を通じて世界平和に貢献することです。

時を越えて。国境を越えて。
すべては、一人ひとりのために。

日本の子どもたちから
世界中の人たちへ。

    • KUMONグループ会社一覧
    • さまざまな場で「個人別・
      ちょうどの学習」を実践。
      世界各地に広がっています。
    • お問い合わせ・資料請求
      KUMONへのご意見、ご質問などを
      お寄せください。
    • お問い合わせ
    • ロゴに込められた想い
    • この、KUMONのロゴ。どこかで見かけたことありませんか?
      このロゴには私たちの想いがたくさんつまっています。