KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

KUMONグループの活動  2020/02/04更新

Vol.341

KUMONロゴに込められた想い  

キーワードは「Thinking」
THINKING FACEが笑顔ではない理由とは?

世界50を超える国と地域に広がるKUMONを象徴するロゴ。その中にある顔「THINKING FACE」を皆さんはご存知でしょうか?よく見ると笑顔ではありません。そこに我々のどのような想いや意味が込められているのでしょうか。動画でご紹介します。

KUMONのロゴ・THINKING FACEは2001年10月に誕生しました。
ロゴを決めるにあたり、KUMONを象徴するもの、KUMONブランドの中にある「芯」の部分は何なのかということを、外部の方に研究していただきました。全国の公文式教室を訪問し、議論を重ね、最後に辿り着いたキーワードは「Thinking」でした。

公文式教室は、自分で考えて自分で壁を乗り越える力をつける場所。そこには、夢や目標をもってがんばっている子どもたち、そして、子どもたちの可能性を伸ばすために、自らも成長し続けたいと願う大人たちの顔がありました。

当時、制作に尽力されたブランド研究の第一人者、片平秀貴氏によるエピソードや、公文式教室の指導者、ブランドコミュニケーション本部本部長のコメントなどを交えてご紹介しています。KUMONロゴに込められた想いをぜひご覧ください。

 

関連リンク
ロゴに込められた想い

タグ
関連記事

学習者・OBOG  2018/05/25更新

Vol.257 世界の公文式教室-気づき編

”できた!”の達成感は 大きな自信になる ~気づき編~

KUMONグループの活動  2018/06/12更新

Vol.260 スイス公文学園高等部(KLAS)の3つの柱

スイスにある日本の高等学校 ~英語・国際感覚だけでない 人間育成~

KUMONグループの活動  2017/01/24更新

Vol.191 社員のグローバル人材交流プログラム

世界中に 同じ“志”の仲間がいる

KUMONグループの活動  2016/12/13更新

Vol.185 日本語もKUMON-動画レポート

学習者の夢をかなえるための公文式日本語 ~学習者の夢、指導者の想い~

KUMONグループの活動  2017/09/22更新

Vol.227 KUMON 未来フォーラム

自分の可能性を信じ 夢に向かって学び続けよう

バックナンバー

KUMONグループの活動  2021/01/26更新

Vol.388 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑩            <標準完成時間>

KUMONグループの活動  2021/01/19更新

Vol.387 特別企画 子育てのヒント‐「自立」のためにできること(4)

子どもの自立をのぞむなら まずは大人が主体的な姿勢を見せよう お話:岡山大学准教授 中山芳一先生

KUMONグループの活動  2021/01/12更新

Vol.386 公文書写-家族で学習

どんな時代でも 家族で楽しく、学び続ける ~公文エルアイエル~

KUMONグループの活動  2021/01/05更新

Vol.385 浮世絵から見える江戸時代の人々「書初め」

新しい一年の目標や抱負を胸に ~江戸時代の人々のお正月~

KUMONグループの活動  2020/12/22更新

Vol.384 ~創始者公文公の言葉より~

    公文式の原点⑨            <100点主義>

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.074 後編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.074 前編
女子レスリング選手
登坂絵莉さん
「よくがんばったね!」は 子どもを成長させる魔法の言葉 前へ前へと進んでいける
Vol.073
講談師
旭堂南湖さん
最初から100点満点を目指さなくていい 間違ってもいいから繰り返し、 続けていけば、芸も学びも磨かれる
Vol.072
読売巨人軍 球団職員
矢貫俊之さん
行き詰まっても逃げないで あきらめずにぶつかって 答えは自分で見つけよう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.065 後編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.065 前編
もり内科クリニック院長
布施医師会(東大阪市)理事
田仲みすず先生
「できること」「得意なこと」に目を向けよう できないことが増えても、まわりが上手に合いの手を入れる 「お餅つきサポート」で、地域の誰もが笑顔になる
Vol.064
神田外語大学 特任講師
上原雅子先生
言語は「伝える」ためにある 「伝えたい」という気持ちを込めて 自分の意見を発言してみよう
Vol.063
往来物研究家
小泉吉永先生
江戸の知恵には学びがあふれている “好き”をとことん掘り下げて 出会いを引き寄せよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!