KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

学習者・OBOG  2018/05/25更新

Vol.257 世界の公文式教室-気づき編  

できた!”の達成感
大きな自信になる
~気づき編~

世界50の国と地域で学ばれているKUMON。今回はさまざまな国や地域にある公文式教室で学ぶ子どもたちの様子を動画で紹介します。じーっと考えた後に、“わかった!” という瞬間、100点のプリントを持ったときの達成感にあふれた笑顔・・・世界の公文式教室のワンシーンが切りとられています。

公文の学習は自分で学ぶ学習。 子どもたちは自分の力にあった「ちょうど」の教材を例題や例文をヒントに自分の力で解き進めていきます。

でも、ときにはスラスラと動いていた子どもたちの手が止まり、じーっと考えることも。そんな子どもたちの考える表情は真剣そのもの。KUMONロゴの「O」の部分、「THINKING FACE」は、実はこの子どもたちの顔を表しているんです。そして、ある瞬間に“わかった!”と再びスラスラと問題を解いていくのです。

今日もKUMONの教室では子どもたちが “できた!” の笑顔で学んでいます。いきいきと学ぶ子どもたちの姿をぜひご覧ください。

関連リンク
くもん、いくもん♪チャンネル「世界のKUMON」

関連記事

KUMONグループの活動  2020/01/21更新

Vol.339 南アフリカの公文式教室

一人でも多くの南アフリカの子どもたちに 学ぶ機会を

KUMONグループの活動  2017/01/24更新

Vol.191 社員のグローバル人材交流プログラム

世界中に 同じ“志”の仲間がいる

KUMONグループの活動  2016/12/13更新

Vol.185 日本語もKUMON-動画レポート

学習者の夢をかなえるための公文式日本語 ~学習者の夢、指導者の想い~

学習者・OBOG  2018/10/02更新

Vol.275 ビーチテニス選手として活躍する公文式OB

ビーチテニスに生きている 公文式学習で身につけた力

KUMONグループの活動  2016/10/11更新

Vol.177 公文式教材が教室に運ばれていく仕組みとは?

子どもたちの夢を支えるための 教材配送システム ~公文式教材が手元に届くまで~

バックナンバー

KUMONグループの活動  2020/01/21更新

Vol.339 南アフリカの公文式教室

一人でも多くの南アフリカの子どもたちに 学ぶ機会を

KUMONグループの活動  2020/01/07更新

Vol.338 浮世絵から見える江戸時代の人々

『福づくし』でおめでたい1年に

KUMONグループの活動  2019/12/24更新

Vol.337 特別対談 ブレイディみかこさん×KUMON

2019年話題のノンフィクション本と KUMONに共通する思いは 「自分の力で人生を切り拓いていける人に」

KUMONグループの活動  2019/12/19更新

Vol.336 ブルガリアに公文式教室開設

夢に近づくお手伝いを

KUMONグループの活動  2019/12/17更新

Vol.335 アラブ首長国連邦で公文式の学校導入!

公文式学習を通して学力と自習力を身につける 自分の力で学ぶ楽しみを得て、充実した学校生活に

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス

記事アクセスランキング

おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.066 後編
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
Vol.066 前編
ジュエリーアーティスト
Lily/福嶋真由子さん
楽しいこともつらいことも すべてのことには意味があり 「学び」や「チャンス」につながる 経験となる
Vol.065
弁護士・薬剤師・弁理士
中村智広さん
一つひとつ積み重ねた結果、今がある 枠にとらわれず好奇心をもち、 学び続けて前進しよう
Vol.064
小説家
伊与原新さん
自分の手をたくさん動かし続けて 小さな成功体験を積み重ねれば 見える世界は広がっていく
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.059 後編
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
Vol.059 前編
慶應義塾大学医学部
精神・神経科学教室専任講師・医学博士
佐渡充洋先生
「ネガティブな自分」を 理解することは「ポジティブな学び」 楽しいことも苦しいことも一生懸命体験しよう
Vol.058
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
澤木泰代先生
言語を学べば、 知らなかったことを知ることができる 一歩一歩、「知るよろこび」「進むよろこび」を味わおう
Vol.057
中部大学 副学長 国際センター長
辻本雅史先生
くり返しによる「学びの身体化」で その学びは本物になる 学び続けて生涯自分を成長させよう
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!