KUMONトピックス
Feature Report - 進化し続ける活動
カテゴリーを表示

学習者・OBOG  2018/05/25更新

Vol.257

世界の公文式教室-気づき編  

できた!”の達成感
大きな自信になる
~気づき編~

世界50の国と地域で学ばれているKUMON。今回はさまざまな国や地域にある公文式教室で学ぶ子どもたちの様子を動画で紹介します。じーっと考えた後に、“わかった!” という瞬間、100点のプリントを持ったときの達成感にあふれた笑顔・・・世界の公文式教室のワンシーンが切りとられています。

公文の学習は自分で学ぶ学習。 子どもたちは自分の力にあった「ちょうど」の教材を例題や例文をヒントに自分の力で解き進めていきます。

でも、ときにはスラスラと動いていた子どもたちの手が止まり、じーっと考えることも。そんな子どもたちの考える表情は真剣そのもの。KUMONロゴの「O」の部分、「THINKING FACE」は、実はこの子どもたちの顔を表しているんです。そして、ある瞬間に“わかった!”と再びスラスラと問題を解いていくのです。

今日もKUMONの教室では子どもたちが “できた!” の笑顔で学んでいます。いきいきと学ぶ子どもたちの姿をぜひご覧ください。

関連リンク
くもん、いくもん♪チャンネル「世界のKUMON」

関連記事

KUMONグループの活動  2020/01/21更新

Vol.339 南アフリカの公文式教室

一人でも多くの南アフリカの子どもたちに 学ぶ機会を

KUMONグループの活動  2016/12/13更新

Vol.185 日本語もKUMON-動画レポート

学習者の夢をかなえるための公文式日本語 ~学習者の夢、指導者の想い~

KUMONグループの活動  2016/10/11更新

Vol.177 公文式教材が教室に運ばれていく仕組みとは?

子どもたちの夢を支えるための 教材配送システム ~公文式教材が手元に届くまで~

KUMONグループの活動  2016/06/09更新

Vol.155 公文の教材印刷工場に潜入!

教材の印刷で学習者を応援 〜公文式教材が製造されるまで〜

KUMONグループの活動  2017/01/31更新

Vol.192 公文式教室 英語編-動画レポート

「聞くのが楽しい!」 「上手に読めた!」のくり返しは やがて英語に対する自信へ

バックナンバー

KUMONグループの活動  2022/11/29更新

Vol.463 『くもんの日本地図パズル』25周年、『くもんの世界地図パズル』20周年

皆さまに愛され続け、 『くもんの日本地図パズル』は25周年、 『くもんの世界地図パズル』は20周年を迎えることができました。

KUMONグループの活動  2022/11/22更新

Vol.462 KUMONの取り組むSDGsを考える④後編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/15更新

Vol.461 KUMONの取り組むSDGsを考える④前編

教育はSDGsの基盤 一人ひとりに向き合いながら 「ソーシャルグッド」を目指して

KUMONグループの活動  2022/11/01更新

Vol.460 公文式の使命、教材改訂に込める情熱物語

国語教材改訂の舞台裏 ~国語4A~2A~

KUMONグループの活動  2022/10/28更新

Vol.459 英語で社会の課題解決策を考えよう

地球社会に貢献する有能な人材を育てる Kumon English Immersion Activities

KUMONトピックス カテゴリー別インデックス
記事アクセスランキング
おすすめ記事 Recommended Articles
OB・OGインタビュー
Catch the Dream 夢をかなえる力
NEW
Vol.091 後編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.091 前編
千房株式会社 代表取締役社長
中井貫ニさん
「全人格格闘技」 目の前のことに全力を尽くして 「ありがとう」の感謝の心で生きていこう
Vol.090
スキージャンパー
渡邉陽さん
「やり抜く力」を身につけて 楽しみながらあきらめずに続けよう
Vol.089
モデル・インフルエンサー
山口厚子さん
悩んだからこそ気づいた「自分の幸せ」 周囲の目を気にせず 「わが道」を堂々と進んでいこう
スペシャルインタビュー
Academic Milestones 学びを究める力
NEW
Vol.072 後編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.072 前編
名古屋大学博物館 機能形態学者
藤原 慎一先生
さまざまな知識が ひも付いたときが研究の醍醐味 そのために学びをどんどん拡げよう
Vol.071
メディアと広報研究所 主宰
尾関 謙一郎さん
多角的な見方を磨き、 自分だけの価値を見つけよう
Vol.070
特別対談 未来を生きる子どもたちのために③
学び合いが創り出す KUMONならではのホスピタリティ
KUMON now! フェイスブックページ
KUMON now!に「いいね」して、子育てに役立つ情報を受け取ろう!